志田彩良、ピチレモン出身の新鋭女優がすごいと話題!

2017年7月6日更新 1566view

『ピチレモン』のモデルとして活躍していた志田彩良ですが、現在ではCMや映画などに出演し、女優として注目されつつあります。清潔感あふれる容姿と親しみやすい笑顔が魅力的な、ブレイク間近の新人女優・志田彩良を紹介します。

話題の新人女優・志田彩良とは?

志田彩良

志田彩良は、1999年7月28日生まれの神奈川県出身。CMやドラマ、映画に出演し、今最も注目を浴びている若手女優の一人です。

爽やかな笑顔が魅力的な彼女は、ブレイク間近の女優として話題沸騰中! さらなる活躍が期待される志田彩良の、目覚ましい活躍ぶりを紹介します。

ピチレモンの専属モデルとして活躍!!

志田彩良

志田彩良は、田中麗奈、大沢あかね、知花くらら、香里奈らが在籍する、テンカラットに所属しています。芸能活動を始めたのは、事務所のスカウトがきっかけでした。

2013年からローティーン向けの雑誌『ピチレモン』の専属モデルとして活躍していました。

1986年に創刊された『ピチレモン』ですが、かつては石田ひかり、田中律子、加藤あい、榎本加奈子、前田愛らがモデルとして活躍していました。また、栗山千明、宮崎あおい、長澤まさみ、大沢あかね、福原遥らも『ピチレモン』からブレイクした有名人です。雑誌は残念ながら2015年に休刊となってしまったようです。

志田彩良の性格や特技は?

志田彩良

小学生の頃はソフトテニスを頑張っており、得意科目も体育でした。特技のスノボは、3歳から続けていて、かなりの腕前のようです。

運動神経が抜群の志田彩良ですが、中学校では家庭部に所属しています。しかも、部長を務めていました。しっかりとした性格を見込まれ、ピチレモン時代にも様々なイベントでリーダーを任されています。

話題となっている志田彩良のCM

日本テレビ「見たい、が世界を変えていく。」(2014年)

短い時間の出演ですが、教室のシーンの素敵な笑顔の少女が志田彩良です。その少女を、同級生の男子がこっそり見ています。少女に恋をしているんでしょうね。

NTTドコモ2015年春「学割より特割編」(2015年)

マグカップを握りしめ、可愛い笑顔が印象的なこのCMがお茶の間に流れると、「あの子は誰?」と一躍話題になりました。

イオンリテール「イオンの自転車」(2016年)

初めて自転車に乗れた時の感動を思い起こさせるようなCMで、志田彩良は女子高校生役を演じています。

そのほか、フジテレビワールドカップバレー2015「女子高生編」では1分間程度のショートドラマ風のCMに出演し、山崎製パンの中華まんのCM「ほかほか品質編」にも起用されています。

女優初挑戦!!短編映画『サルビア』主演【2014年】

志田彩良は、列車の脱線事故で弟を亡くした家族の苦悩を描いた映画『サルビア』(2014年)で主演を務めました。自分だけが生き残ってしまった事に罪悪感を抱えながら生きる女子高生の土谷日奈子を演じています。

本作は、西中拓史監督の短編映画で、16mmと8mmフィルムで撮影された作品です。第5回・O!!iDO短編映画祭に出品され、また2014年国際映画祭の招待作品として特別上映されました。

演技の評価も高い志田彩良!短編映画『わたしのまち』【2016年】

短編映画『わたしのまち』(2016年)は、桐生青年会議所主催の短編映画祭「きりゅう映画祭」で上映されました。群馬県桐生市を舞台にした作品で、このまちで生まれた年代の違う3人の女性の悩みや葛藤が描かれます。

志田彩良は、女性のうちの一人、市内で過ごす14歳の少女役を務め、初恋に揺れ動く様を繊細に演じています。志田の演技は、多くの人から「瑞々しく微笑ましい爽やかな恋心が素晴らしかった。」などと高く評価されています。

初の長編映画『ひかりのたび』主演でますます注目を集める志田彩良!!【2016年】

志田彩良

志田彩良は、第16回伊参スタジオ映画祭で上映された『ひかりのたび』(2016年)で長編映画に初主演をしています。本作は、澤田サンダー監督にとって2度目となる伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞グランプリ受賞作で、全編にわたり群馬県で撮影されたモノクロ映画です。同映画祭は、2016年11月18日~20日に開催されました。

志田は、外国人相手に不動産業を営む父に反発する高校生の娘役を演じています。父親役は、「カンブリア宮殿」のナレーションなどで知られる高川裕也が務め、山田真歩、浜田晃、瑛蓮ら個性豊かな俳優陣が出演しています。

本作は、全国公開もされる予定となっており、志田彩良のさらなる飛躍に期待です。