アニメ映画『ビブリア古書堂の事件手帖』あらすじ・キャストまとめ

2017年5月12日更新 2440view

人気ライトノベルシリーズ、『ビブリア古書堂の事件手帖』がアニメ映画化されることが決定しました。これまでにもコミックスやTVドラマなど、多種多様なメディアリミックスが行われている今作。今回はこのアニメ映画について様々な情報をお伝えします

『ビブリア古書堂の事件手帖』人気小説シリーズがアニメ映画化

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)

人気ライトノベルミステリ『ビブリア古書堂の事件手帖』がアニメ映画化することが決定しました。これまでにも漫画化、テレビドラマ化と、様々な形でメディアリミックスされてきた今作。原作は640万部という驚異的な数字を誇る今作はファンも非常に多く、期待も高まることでしょう。

情緒のある鎌倉でひっそりと営まれている古本屋の女主人、栞子の体験する不思議な出来事、そして彼女がそれらを推理していくさまを収めたミステリーシリーズです。アニメ映画ということで、動いているキャラクターの姿を観ることができるのもファンには嬉しいでしょう。

『ビブリア古書堂の事件手帖』あらすじ

ビブリア古書堂の事件手帖 (6) ~栞子さんと巡るさだめ~ (メディアワークス文庫)

原作は2017年2月現在で7巻まで発売されている長期シリーズです。また、一話ごとに実在の古書をモチーフにした推理の物語となっています。人見知りの女主人、栞子さんが、自らの本の知識を生かし、来客の持ち込む謎に包まれた出来事を解決していき、その古書に込められた人々の思いも明らかになり、心があたたまるエピソードも多いです。

映画でもきっとその素敵な推理を披露してくれるでしょう!公開が楽しみですね。