『カーズ』主要キャラクターの声優を紹介【メーターの声優は?】

2017年7月14日更新

2017年7月15日より、最新作『カーズ/クロスロード』が公開される『カーズ』シリーズ。お馴染みの主人公マックィーン、マックィーンの大親友で人気キャラクターのメーターなど、主要キャラクターの吹き替えを担当した声優をご紹介します。

『カーズ』シリーズの主要キャラクターの声優を紹介!

ディズニー/ピクサーの大人気作『カーズ』シリーズは、2006年に第1作目『カーズ』が公開され、子どもたちの間で大きな話題となりました。 真っ赤なスポーツカー"マックィーン"が、田舎町ラジエーター・スプリングスの住人との出会いを経て、レーサーとして成長する様を描く本作。2011年に第2作目『カーズ2』が公開、2017年7月15日に最新作『カーズ/クロスロード』の公開が控え、再び注目を浴びています。 最新作では、次世代レーサーの台頭で窮地に陥るマックィーンが描かれるとのこと。公開に備えて、シリーズの主要キャラクターの吹き替え声優をチェックしましょう!

みんなご存知、『カーズ』シリーズの主人公!

ライトニング・マックィーン/土田大

主人公のライトニング・マックィーンは、成功の道を突き進むスーパー・ルーキー。自己中心的な性格でしたが、大きな成長を遂げ、若者の憧れになっていきます。 第1作目『カーズ』以降、お馴染みの主人公マックィーンを演じるのは土田大です。1994年に、『忍者戦隊カクレンジャー』サイゾウ/ニンジャブルー役でデビュー。1990年代末から声優業を中心に活動し、吹き替えではジョセフ・ゴードン=レヴィットなどを担当しています。 その他の出演作には、TVアニメ『スカルマン』スカルマン役、『頭文字D 新劇場版』シリーズの池谷浩一郎役などがあります。 最新作では人生の岐路に立つマックィーンを演じるに当たり、限界という言葉を前に何を選択するのか、自分に問いかけながら挑んだそうです。

第2の主人公でマックィーンの大親友!

メーター/山口智充

メーターは、いつかヘリコプターに乗ることを夢見る、古びたレッカー車です。優しく陽気な性格で、マックィーンを一目見て気に入り、本当の親友になります。 マックィーンの大親友メーターを演じるのは、"ぐっさん"の愛称で知られる山口智充です。タレントの印象が強いですが、2003年の『ジョニー・イングリッシュ』で吹き替えに初挑戦。その後は、『シャーク・テイル』などに続けて出演を果たしました。 山口自身、メーターのキャラクターを気に入っており、続編でも変わらず演じられるのは非常に嬉しいと語っています。意外なことに、メーター役の声優だとあまり知られていなかったそうですが、それだけ違和感が無いのでしょうね。

マックィーンを支える敏腕女弁護士

サリー・カレラ/戸田恵子

サリー・カレラは、都会から移住してきた敏腕女性弁護士です。寂れた町を立て直すため、ホテル「コージー・コーン・モーテル」のオーナーも務めています。 サリ―役の戸田恵子は、女優・声優、ナレーターとマルチな活躍をしています。1979年に実写版『眠れる森の美女』で声優デビューし、『機動戦士ガンダム』マチルダ役で一躍有名に。その後、『それいけ!アンパンマン』のアンパンマン役で、大ブレイクを果たしました。 2017年現在は女優業に軸を移していますが、海外作品の吹き替え経験も豊富です。最新作でもサリー役を続投するので、抜群の安定感を見せてくれることでしょう。

『カーズ3』にも登場!マックィーンの偉大な師

ドック・ハドソン/浦山迅

ドック・ハドソンは、「ピストン・カップ」3回連続優勝の経歴を持つ伝説のレーサー。現在は医者(整備士)兼、町の判事で、マックィーンの成長に大きな影響を与えます。 マックィーンの師匠を演じるのは、海外作品の吹き替えを数多く担当する浦山迅です。俳優として大河ドラマ『義経』などに出演し、TVアニメ『忍たま乱太郎』の学園長(2代目)役でも有名。洋画吹き替えでは、『マイティ・ソー』のオーディン役などで知られています。 ハドソンの声優ポール・ニューマンが2008年に亡くなり、『カーズ2』には登場していませんが、最新作ではマックィーンの回想シーンに登場するそうです。

『カーズ2』で大活躍!英国のベテランスパイ

フィン・マックミサイル/大塚芳忠

第2作『カーズ2』に登場する英国の熟練スパイ、フィン・マックミサイル。知性と経験を兼ね備え、俊敏な動きやハイテク機器を駆使して国際的に活躍しています。 フィンを演じるのは、こちらも吹き替えではお馴染みの大塚芳忠です。情報番組のナレーターも務める説得力のある声質で、熟練のスパイにぴったりの配役と言えます!主な出演作は、『NARUTO』自来也役、『宇宙戦艦ヤマト2199』真田志郎役などです。 第一線で活躍するベテラン声優の1人で、2016年はTVアニメ『亜人』佐藤役の怪演が話題になり、第11回声優アワード助演男優賞を受賞しました。

フィンのサポート役、イギリスの新米女スパイ

ホリー・シフトウェル/朴璐美

ホリー・シフトウェルは、フィンのサポート役を務める英国の女スパイです。新米ながら高度な専門知識を持ち、隠しカメラなど最新鋭のスパイ機器を駆使します。 ホリーを演じる朴璐美は、TVアニメ『鋼の錬金術師』エドワード・エルリック役、『進撃の巨人』ハンジ・ゾエ役などで人気の女性声優です。ハスキーな声質を活かした少年役に定評があり、洋画の吹き替えでは女優ヒラリー・スワンクらを担当してきました。 また、劇団「演劇集団 円」に所属しており、舞台や朗読劇でも活躍しています。2013年には、映画『あかぼし』で実写映画初主演を果たしました。

マックィーンの新たな相棒『カーズ3』に登場!

クルーズ・ラミレス/松岡茉優

クルーズ・ラミレスは、最新作『カーズ/クロスロード』の新キャラクター。マックィーンの大ファンで、彼の新たな相棒としてサポートを務めることになりました。 明るく元気な相棒クルーズを演じるのは、注目の若手女優・松岡茉優です。映画『ジュラシック・ワールド』などで声優経験はありますが、ディズニー/ピクサー作品は初挑戦!不安を抱きながらも、台本を読むうちにクルーズが大好きになった、と思い入れを語りました。 2017年は、映画初主演作『勝手にふるえてろ』の公開も控える松岡茉優。演技だけでなく、バラエティ番組でも活躍する実力派女優に注目です。

『カーズ3』のヴィラン、新進気鋭の最強レーサー!

ジャクソン・ストーム/藤森慎吾

クルーズと同じ『カーズ/クロスロード』の新キャラクター、ジャクソン・ストーム。最新技術が生んだ次世代の最強レーサーで、実力を鼻にかけた生意気な性格です。 マックィーンを窮地に追い込むライバル、ストームを演じるのは藤森慎吾。彼は映画『モンスターズ・インク』などで吹き替えを務めた、芸人の先輩たちに憧れていたのだとか。念願叶ってディズニー/ピクサー作品への出演が決まり、非常に嬉しいと語りました。 演技経験はあるものの、本作ではおなじみの芸風と同じチャラい役を求められてきたそうです。今回は"チャラ男"を封印したそうですが、どのような一面を見せているのでしょうか?