漫画家としても大活躍!声優・徳井青空の魅力に迫る

2017年9月21日更新

「そらまる」という愛称でファンから親しまれ『ラブライブ』の矢澤りこ役を務めた徳井青空(とくいそら)。声優ユニット・ミルキィホームズで音楽活動やバラエティ番組や、漫画家としても大活躍している徳井青空の魅力に迫ります。

徳井青空、「そらまる」と呼ばれる女性声優とは

徳井青空は、1989年12月26日生まれ(2017年現在27歳)。出身は千葉県。血液型はO型。2009年に『ヴァイス・サヴァイヴR』の「姫宮」役でデビューを果たし、ファンの間から「そらまる」という愛称で親しまれています。

本名は「石井青空」、自他共に認めるアニメオタク

幼い頃はポケットモンスターが大好きで、リザードンが初恋相手という面白い初恋経験の持ち主。『新世紀エヴァンゲリオン』の大ファンでコスプレもこなすほどのアニメオタクです。尊敬する人は、中川翔子。プライベートでも仲が良いとか。 また、知られているようで知られていない徳井青空の本名は、石井青空。一文字違いです。本名も青空って可愛いですよね。

徳井青空は声優ユニットでの活動や司会業、さらに受賞歴も!

これまでの出演作品は、『ミルキィホームズ 探偵学院放送室』や実写ドラマ『神話戦士ギガゼウス』など。またミルキィホームズという声優ユニットのメンバーの1人として音楽活動やバラエティ番組への出演などの活動を見せています。 そして司会を務めるマージャン対戦番組『麻雀最強戦2012』ではジョジョ立ちのポーズを披露しゴングを鳴らすのが定番。 2015年の第9回声優アワードでは、μ'sの一員として「歌唱賞」を受賞、さらに第66回NHK紅白歌合戦にμ'sの一員として初出場しました。

徳井青空の代表作は『ラブライブ!』矢澤にこ役

『ラブライブ』では1期の1話から登場する高校3年生17歳、黒髪ツインテールが可愛い矢澤にこ役を務めました。愛称「にこにー」から自己紹介は「にっこにこにー♪」がお馴染みのセリフ。 萌え声に動きや性格が可愛く、キャラクター人気投票では上位を獲得するほどファンに愛されているキャラクターです。

徳井青空の他の出演作はこちら!

『ご注文はうさぎですか?』マヤ役

『ご注文はうさぎですか?』は、喫茶店ラビットハウスで働く女子高校生の日常を描いたアニメ作品。 その2話から登場する蒼髪ショートカットの女の子(画像の右上から2番目)マヤ役を務めています。サッパリとした性格で年上に関わらず、くだけた口調で話すのが印象的。

『JKめし!』五十嵐ルリ子役

『JKめし!』は、B級グルメを試験勉強の合間を縫って作る3分30秒の料理アニメ。高校2年生(画像左下)「五十嵐ルリ子」役を担当しています。清楚と思いきや、天然ボケでマヨラーという面白い役柄です。

『おくさまが生徒会長!+!』西条ほのか役

『おくさまが生徒会長!』は強制的に始まった生徒会長同士の同棲生活でトラブルを繰り返すラブコメアニメ。その2期に登場するロングヘアでハーフアップの似合う写真部部長・西条ほのか役。人前でも下着姿になれてしまうほどの大胆な性格。 この他にも『探偵オペラ ミルキィホームズ』譲崎ネロ役や『八犬伝―東方八犬異聞―』白狐、女楽師役を務めるなど、数多くの作品に出演しています。

徳井青空に激似!かわいい双子の妹は同人作家

徳井青空に双子の妹がいることをご存知でしょうか? 2017夏のコミックマーケットに同人作家として参戦し、ツイッターにその様子を投稿したのがきっかけで、ファンの間で「そっくり!」と話題になりました。

徳井青空の漫画家としての顔

実は声優業だけでなく、漫画家としての顔も持ち合わせています。2011年から漫画家としてデビューし、一部ではアニメ化した作品もあります。

『魔法少女★自宅ちゃん』

『魔法少女★自宅ちゃん』は二次元の世界に入り込むことを夢見る主人公・自宅ちゃん。ネットショッピングで魔法のコンパクトを手に入れたところから物語が始まります。本作は2011年〜 2013年の間、雑誌アキバジャーナルに掲載後、2014年12月〜2015年5月までの間、全25話をWebで連載していました。

『まけるな!!あくのぐんだん!』

2013年10月号(創刊号)から月刊ブシロードに連載中の4コマ漫画『まけるな!!あくのぐんだん!』は、宇宙征服を企む“あくのぐんだん”と一癖ある地球人との日常を描くドタバタSFコメディ作品です。2017年春にはアニメ化を果たしました。 今回、声優、漫画家と二足の草鞋を履く徳井青空の魅力に迫りました。今後のさらなる活躍に期待ですね。