絵柄が変わりすぎと話題に!『劇場版ポケットモンスター 2018(仮題)』が2018年7月に公開!

2017年12月12日更新

『劇場版ポケットモンスター 2018(仮題)』が、2018年7月13日に公開されることが決定しました。この記事では、同作の最新情報を紹介していきます。

最新作!『劇場版ポケットモンスター 2018(仮)』がついに始動!

映画版「ポケモン」シリーズの最新作、『劇場版ポケットモンスター 2018(仮題)』が、2018年7月13日に公開決定! 公開された特報では、サトシとピカチュウに加え、バッチリとメイクをした謎のキャラクターも登場します。本記事ではそんな『劇場版ポケットモンスター 2018(仮)』のあらすじから声優情報、さらには見どころまでガッツリ紹介!

2017年の映画の続編!2018年映画「ポケモン」のあらすじは?

本作は、2017年に公開された映画『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』のその後を描く物語になるとのこと。 『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』は、TVアニメ版とはパラレルワールド設定のオリジナル作品で、サトシとピカチュウが旅に出るところから描かれているため、テレビシリーズを見ていない視聴者でも楽しめそうですね!

「サトシ変わりすぎ!」のその訳は?スタッフ一新の意欲作!

公開された特報をみたシリーズファンが驚いたのはその絵柄の変化!今までの少年らしいサトシからイメージを一新、可愛らしい印象を受けるサトシへとかなりの変化を遂げています。 それもそのはず、本作では監督、キャラデザなどを始め、新しい製作陣へとバトンタッチがされました。 監督は前作『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』の監督・湯山邦彦から前作の副監督・矢嶋哲生へと交代。長く映画版の監督を担当してきた湯山の手を離れ、新たな映画ポケモンが描かれるのではないでしょうか。 またキャラクターデザインは近年アニメ映画に置いて活躍を見せていた金子志津枝が新たに抜擢、制作スタジオはこれまでの作品を手がけていたスタジオOLMに加え、アニメ『進撃の巨人』などを制作し、作り込まれた作画に定評のあるウィットスタジオが制作に携わることが明らかになっています。 今までの映画作品からスタッフを一新したともあり、かなり雰囲気が変わった作品になるのではないでしょうか?

シリーズ最新作『劇場版ポケットモンスター 2018』の公開日は?

2018年に公開される事が決定している『劇場版ポケットモンスター 2018(仮題)』ですが、その全貌はまだまだ謎に包まれています。 実写映画化も決定し、ますます目が離せなくなるポケモン。公開が待ち遠しいですね!