2018年3月8日更新

【天才】スパイク・ジョーンズ×AppleのCM動画がやばすぎると話題に

©Adam Orchon/Sipa USA seasonal de/Newscom/Zeta Image

映画監督スパイク・ジョーンズが手掛けた、とあるCM動画が素晴らしいとネットを中心に話題になっています。果たしてその動画とは一体どんなものなのでしょうか?

イケメンでハイセンスな映画監督、それがスパイク・ジョーンズだ!

スパイク・ジョーンズ (ゼータ)
©Adam Orchon/Sipa USA seasonal de/Newscom/Zeta Image

映画監督のスパイク・ジョーンズが手がけた、HomePod(Appleの新製品)のCMが素晴らしいとネット上で話題になっています。 スパイク・ジョーンズと言えば、これまで『マルコヴィッチの穴』などの映画に加え、ビースティ・ボーイズやソニック・ユースのMVも手掛けるなど、世界的に人気な監督(映像作家と呼んだ方がいいかもしれません)。 映画監督としての作品は2013年の『her/世界でひとつの彼女』以降発表されておらず、最も新作が望まれている監督の一人です。

これは凄い……スパイク・ジョーンズの新作動画だ!

そんなスパイク・ジョーンズが監督して話題になっているのがこちらの動画です。 音楽の使い方や縦横無尽なカメラワークなど、その斬新すぎる映像表現が話題となっています。 百聞は一見にしかず、まずはこちらの動画を確認して見てください。思わず「かっこいい!」と叫んでしまうこと請け負いです。