2018年4月18日更新

映画『ブラック・ホーク (原題)』DCコミックをスピルバーグが監督!?

Brian To/WENN.com

DCコミックの『ブラック・ホーク』が映画化。なんとメガホンをとるのは映画界の巨匠スティーブン・スピルバーグ?この記事では、本作の最新情報を紹介します。

DCコミック『ブラック・ホーク』が実写映画化!

DCコミックの『ブラック・ホーク』が実写映画化されることが発表になりました。ワーナー・ブラザーズとアンブリン・エンターテイメントが製作し、メガホンをとるのはあの巨匠スティーブン・スピルバーグ!? この記事では本作の最新情報をまとめて紹介します。

DCコミックの『ブラック・ホーク』とは!

原作となる『ブラック・ホーク』は、1941年に刊行されたコミックシリーズ。主に第二次世界大戦時のパイロット先鋭舞台を描いたヒーロー作品で、元々はDCコミックではなくクオリティ・コミックで展開されていました。

監督はスティーブン・スピルバーグ!?

スティーブン・スピルバーグ
Brian To/WENN.com

アメリカのVariety紙によると、スティーブン・スピルバーグが映画『ブラック・ホーク (原題)』のメガホンをとる決意を固めたといいます。 これまでに『ジュラシック・パーク』、「インディ・ジョーンズ」シリーズなど数々の名作エンターテインメント作品を生み出してきた映画界の巨匠スピルバーグ。DCコミックをどのように映像化するのか?期待が高まります。

映画「ブラック・ホーク (原題)」の気になる公開日は!

2018年4月現在、映画『ブラック・ホーク (原題)』の公開日は未定です。あらすじ・キャストなど詳しい情報はまだ明らかになっていないので、続報を待ちましょう!