2018年7月12日更新

モチで祖父を殺せ!家族同士で殺し合え!『ファミリー☆ウォーズ』に期待大

ファミリー☆ウォーズ
ファミリー☆ウォーズ

子供を車で轢き殺してしまった祖父を、家族が揃ってモチで殺害しようとする様を描いた映画『ファミリー☆ウォーズ』に注目が集まっています。この記事では、同作のあらすじ等を紹介します。

阪元裕吾監督作『ファミリー☆ウォーズ』が超ヤバそう!

阪元裕吾監督の商業デビュー作で、土許麻衣が主演を務めた『ファミリー☆ウォーズ』が、2018年8月25日に「ホラー秘宝まつり」のオープニング作品として公開されます。 この記事では、実際に起きた事件から着想を得たという同作の衝撃的なあらすじなどを紹介していきます。

おじいちゃんが激ヤバ!『ファミリー☆ウォーズ』のストーリーは?

ファミリー☆ウォーズ
ファミリー☆ウォーズ

同作は、認知症の祖父・伸介がドライブ中に近所の子供を轢き殺してしまったことに端を発した騒動を描くブラックコメディ。 伸介が轢き殺した子供の遺体を福島家に持って帰ってきたことで、それまで、祖父、父親、母親、長女、次女、長男、次男の7人で仲の良かった家族が崩壊に向かうことに。家族はモチを食べさせて祖父を殺そうとしますが、これもなかなか上手くいかず、次第に周囲の無関係な人も巻き込んだ家族同士の殺し合いに発展していきます。

『ファミリー☆ウォーズ』は8月25日に「ホラー秘宝まつり」で公開!

ファミリー☆ウォーズ
ファミリー☆ウォーズ

その衝撃的なあらすじで注目を集めている『ファミリー☆ウォーズ』は、ホラー・バイオレンス映画の注目作として注目を集めています。 同作は、8月25日から「第5回 夏のホラー秘宝まつり 2018」の上映作品として公開開始。ぜひ、劇場で暴力映画の新鋭の注目作をチェックしましょう!