2018年7月20日更新

バイバイ、スタンリー!金ローのマスコットキャラが本日から交代!

日本テレビ「金曜ロードSHOW!」のマスコットキャラクターとして知られるスタンリー。彼が本日7月20日をもって、番組から引退することになりました。彼の後任はどうなるのか?

さよならスタンリー……「金曜ロードSHOW!」の人気者が引退

日本テレビ系の映画番組「金曜ロードSHOW!」のマスコットキャラクターとして知られるウサギのスタンリー。2009年から番組の広告塔して番組を盛り上げてきたスタンリーですが、7月13日に放送された『ジュラシック・ワールド』で同番組から引退。7月20日放送の『時をかける少女』の告知をもって、Twitterの宣伝からも引退することが明らかになりました。

スタンリーは「映画天国」へ、そして「金ロー」には細田守の新キャラが!

しかし、ファンには朗報です。スタンリーは、これまでも出演していた同じく日本テレビ系の映画番組「映画天国」へ専念することに。そして、「金曜ロードSHOW!」には細田守監督の新オープンニングアニメーションのキャラクターたちが登場するとのこと。なお、過去には宮崎駿監督がデザインしたキャラクターが番組に起用されていた時期もありました。 ゴールデンタイムにスタンリーが見られなくなることはショックで、Twitter上でも大きな反響を呼びましたが、完全に彼の姿が見えなくなるわけではないので、ファンには一安心といったところですね!今後もスタンリーと、細田監督の新キャラたちの活躍を応援しましょう!