2019年11月21日更新

朝ドラ『おちょやん』(2020)の動画を配信する可能性の高いサービスは?【1話から最終回までの見逃し配信】

杉咲花

2020年後期放送の朝ドラ『おちょやん』。杉咲花主演の本作は、大阪で生まれたひとりの少女が憧れの女優になるために成長を遂げていく物語です。本記事では、朝ドラ『おちょやん』(2020)の動画を配信する可能性の高いサービスを紹介します。

目次

朝ドラ『おちょやん』(2020)の動画はどのサービスで配信予定?【見逃し配信】

2020年後期放送の朝ドラ『おちょやん』。 本作のモデルとなった人物は、松竹新喜劇などに在籍した女優・浪花千栄子(なにわちえこ)です。映画『夫婦善哉(めおとぜんざい)』に出演するなど、昭和を代表する名女優。朝ドラ『おちょやん』は、そんな彼女がたどった、笑いあり涙ありの人生を描いた物語。 そして本作のヒロインに抜擢されたのは、女優の杉咲花。劇中では慣れない大阪弁に挑戦するなど、浪花千栄子の人物像を可能な限り再現するようです。ぜひ、彼女が魅せる演技の数々に注目してみてください。 本記事では、そんな朝ドラ『おちょやん』(2020)の動画を配信する可能性の高いサービスを紹介します。ドラマを見逃した方も必見ですよ。

朝ドラ『おちょやん』(2020)の動画を配信予定のサービス一覧

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT - -
hulu - -
ビデオマーケット - -
amazonプライムビデオ - -
dTV - -
FODプレミアム - -
TSUTAYA TV/DISCAS - -
ビデオパス - -

2019年現在、朝ドラ『おちょやん』の動画はどのサービスでも配信されていません。 その年の後期の朝ドラは9月末か、10月初めから放送されることがほとんどのため、本作も例外にもれず2020年9月末~10月初めあたりから放送開始となるでしょう。 また近年のNHK朝の連続テレビ小説は、U-NEXTとビデオマーケットで1話から最終回まで見逃し配信されています。そのためこの2つの動画配信サービスをチェックしておくと、地上波放送を見逃した人も作品を楽しめそうです。

U-NEXTでNHK朝ドラ『おちょやん』の動画が1話から最終回まで無料見逃し配信予定

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数160,000本以上(2019/10現在)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

U-NEXTでは、2020年後期放送のNHK朝の連続テレビ小説『おちょやん』を配信する可能性が高いです。 本来、配信サービスで朝ドラの動画を視聴する際には、NHKオンデマンド(月額990円)への登録が必要です。しかし下のリンクからU-NEXTに登録すると、初回登録から31日間はサービスを無料で使えるキャンペーンを実施中。 U-NEXTとNHKオンデマンドの月額料金がタダになるため、かなりお得。朝ドラ『おちょやん』の放送後に登録すると無料で作品を視聴できるというわけです。

NHK朝の連続テレビ小説『おちょやん』(2020)のあらすじ

竹井千代は、大阪にある南河内という町に生まれた少女。 彼女は幼いころに母親を亡くし、父と弟の三人で貧しい日々を送っていました。その貧しさがゆえに、千代は小学校に通うこともできません。それでも彼女は持ち前の明るさと人当たりの良い性格で、周囲の人たちに笑顔を届けていました。 9歳になった千代は、女中奉公として道頓堀へ出向くようになります。そこで彼女が出会ったのは、美しく輝く女優の世界でした。 その魅力にとりつかれ、女優になる夢を抱くようになるのです。何としても夢を叶えたい千代は、思うがままに奉公先を飛び出し女優の道を歩みだすのでした。

朝ドラの登場人物&キャスト

竹井千代/杉咲花

本作のヒロイン・竹井千代は、大阪の貧しい家に生まれた少女。9歳の時に芝居の世界と出会った彼女は、以降その魅力に惹かれて女優を目指すようになります。頭の回転がはやく、人当たりが良い人物です。モデルは女優の浪花千栄子。 ヒロイン役を務めたのは、女優の杉咲花。2013年にドラマ『夜行観覧車』で魅せた演技が注目され、その後テレビや映画での出演機会が増加しました。2016年には、朝ドラ『とと姉ちゃん』でヒロインの妹を演じ、日本アカデミー賞などの賞を受賞。2018年のドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』で連続ドラマ初主演を果たしました。

杉咲花主演!2020年後期の朝ドラ『おちょやん』の見どころ

注目の若手女優・杉咲花が演じるヒロイン!

「パーフェクトワールド」 杉咲花
©2018「パーフェクトワールド」製作委員会

やはり本作の見どころは、杉咲花が演じるヒロインの姿です。 杉咲花は、2016年放送の朝ドラ『とと姉ちゃん』にも出演しており、高畑充希演じるヒロインの妹・美子役を担当しました。美子は、ひょうきんな性格でつかみどころのない人物。そんな彼女の姿は、当時の杉咲花のイメージと重なる部分が多かったのではないでしょうか。 一方、『おちょやん』で杉咲花が演じるヒロインは、口がうまく機転のきく女性・竹井千代です。千代は貧しい家に生まれましたが、その後の人生で大きな花を咲かせていきます。 このように千代と美子は、性格的にみると対照的な人物です。それをどのように演じるのか、杉咲花の演技に注目です。

朝ドラのタイトル「おちょやん」の意味は?

「おちょやん」という単語は、あまり聞きなじみのない人が多いのではないでしょうか? タイトルになったこの単語は、「おちょぼさん」という言葉がなまったもの。おちょぼさんとは茶屋などで手伝いをする小さい女中さんのことで、「ちょぼ」は小さいという意味です。 本作のヒロイン竹井千代は8年間女中として働き、これが彼女の経験の原点となっています。親しみやすいタイトルにするために、「おちょやん」というタイトルがつけられたそうです。

この作品も無料で観られる!おすすめの類似作品

宮沢りえ&杉咲花がおくる感動物語!映画『湯を沸かすほどの熱い恋』

宮沢りえと杉咲花が主演を務めた映画『湯を沸かすほどの熱い恋』は、家族の固いきずなを描いた感動ストーリーです。銭湯を営む家族の紆余曲折した人生に注目。 母親の双葉とその娘の安澄は、夫の一浩が家を出ていった後も、互いに支えあいながら日々の生活を送っていました。しかし、家族で営んできた銭湯・幸の湯は、依然として閉まったまま。そんなある日、双葉は病に倒れ、医者から余命宣告を受けます。それでも、明るく元気な彼女は、自分の人生を全うすべく娘とともに歩き出すのでした。

杉咲花主演ドラマといえばこちら!ドラマ『ハケン占い師アタル』

ドラマ『ハケン占い師アタル』は、働く人々をテーマに描いた、杉咲花主演のドラマです。『家政婦のミタ』などを手掛けた遊川和彦が創り上げる斬新なストーリーに注目。 現代は、“働き方改革”に着手する企業が増えるなど、働く環境が目まぐるしく変化する時代となりました。それと相まって、職場には人間関係に悩む人が続出。そこで、救世主として現れたのが、派遣社員のアタルでした。彼女は、他人の悩みなどを透かして見ることができる超能力の持ち主。アタルは、その能力を駆使して、社員の抱える悩みを解決していくのでした。

杉咲花らの若手人気キャストが集結!映画『十二人の死にたい子どもたち』

杉咲花、新田真剣佑、北村匠海らの豪華キャストが話題になった映画『十二人の死にたい子どもたち』。「トリック」シリーズなどを手掛けた堤幸彦が監督を務める本作は、12人の男女が繰り広げる衝撃のサスペンスです。 その日、さびれた廃病棟の密室に集まったのは、安楽死を望む12人の少年少女でした。そこで彼らが見つけたのは身元不明の死体。集まった12人は、死体が誰なのか、なぜ死んでいるのかなどについて考えることに。やがて、その死体の存在は、彼らを疑心暗鬼に導いていきます。その後、次第に12人の死にたい理由まで明らかになっていきーー。

朝ドラ『おちょやん』1話から最終回までの見逃し動画は配信サービスで観よう

本記事では、朝ドラ『おちょやん』(2020)のあらすじや見どころ、動画を配信する可能性の高いサービスを紹介しました。 女優・杉咲花が体当たりで挑む本作は、彼女の魅力が詰まったドラマといえるでしょう。ぜひ、今回紹介した動画配信サービスを利用して、その魅力を感じてみてくださいね。