2021年12月11日更新

漫画「カイジ」を全巻無料で読めるアプリ・サービスを調査!1番お得に読めるのは?

漫画「カイジ」は、福本伸行によるギャンブルを題材とした作品です。『週刊ヤングマガジン』にて1996年から2021年現在まで累計6シリーズが連載。漫画の他にアニメや実写映画、パチスロ機などと幅広くメディア展開している作品でもあります。 本記事では漫画「カイジ」を無料で読める漫画サービスがないのか調査しました。まずは結論から見ていきましょう!

結論

複数のサービスを実際に利用し調査した結果、「カイジ」を全巻無料で読めるアプリや方法はありませんでした。


しかし、コミックシーモアなら今すぐ1冊目を半額で読めることが分かりました!

まるっと1冊分が半額に!

漫画「カイジ」を全巻読めるサービス一覧

サービス 配信状況 試し読み
コミックシーモア 半額クーポンを
ゲットする

※配信状況は12月11日時点のものです。
※記事中の金額は全て税込表記となっています。

コミックシーモアなら「カイジ」を今すぐ半額で読める!

迷ったらこれ!品揃え・お得感・機能性のバランスが最高

おすすめポイント

  • 無料で読める作品が多い
  • 安心のネームバリュー
  • 個別購入と読み放題を選べる

注意点

  • ビジネス書は少なめ

コミックシーモアでは「カイジ」1冊分を今すぐ半額で読むことが出来ます。 コミックシーモアは作品ラインナップ・お得感・機能性など全てがバランスよく揃った電子書籍サービス。老舗で安心感もあるので、電子書籍を初めて使う場合や、迷ったときにはコミックシーモアを選んでまず間違いないでしょう。 無料で読める作品数は業界屈指の約1万4000冊。マイナー作品だけでなく、有名作品も一部無料で読むことができます。また通常購入だけでなく、月額制の読み放題プランやレンタルプランもあるので自分にあった方法で漫画ライフを楽しむことができます。 ただし、ビジネス書の取り扱いが少ない点には注意が必要です。

まんが王国ならポイント還元で「カイジ」がお得に!

お得感No.1の電子書籍サービス

おすすめポイント

  • 最大50%のポイント還元がかなりお得!
  • 毎日参加できるキャンペーンが多い

注意点

  • マイナー作品は少なめ

まんが王国でも「カイジ」を配信中です。 まんが王国はお得感の強い電子書籍サービス。最大50%のポイント還元機能が特に強みで、ポイントを購入・使用するたびにポイントバックを受けることができます。 サイトを訪れることで毎日貰えるポイントや、クーポンがもらえるおみくじなど小さなキャンペーンも多く、お得に漫画を読みたい人におすすめのサービスです。 ただし、マイナー作品のラインナップが少なめなのが難点。有名作品を中心に楽しみたい人にまんが王国はおすすめです。

U-NEXTでは「カイジ」1巻目を無料で楽しめる

アニメも雑誌も見放題!総合エンタメサービス

おすすめポイント

  • アニメも雑誌も見放題で楽しめる
  • 初回登録で600円分のポイントがもらえる

注意点

  • 使わなかった月でも料金がかかる

U-NEXTでも「カイジ」が配信中!初回登録でもらえるポイントを使えば、作品によっては1冊無料で読むことができます。 U-NEXTは漫画だけでなく、アニメも雑誌も楽しめる電子書籍サービス。漫画購入だけでなく、動画見放題と雑誌読み放題もプランに含まれるため、まるっとエンタメを楽しめます。 「カイジ」はアニメ版・実写映画版も2021年12月現在は見放題で配信中!いろいろなカイジを楽しみたい人はU-NEXTがおすすめです! 初回登録から1ヶ月間はトライアル期間となり、見放題の映像作品が無料で観られるほか、電子書籍の購入に使える600円分のポイントをもらえるのも嬉しいポイント。 ただしあまり使わなかった月でも月額料金が発生するため、たまにしか漫画やアニメを楽しまない人には向かないサービスです。

ebookjapanは「カイジ」を全巻まとめ買いする人におすすめ!

使いやすい!機能性が魅力の電子書籍サービス

おすすめポイント

  • 初回特典で50%オフクーポンが6枚貰える
  • 背表紙表示機能が魅力
  • PayPay還元が嬉しい

注意点

  • ビジネス書・雑誌は少なめ

ebookjapanでは「カイジ」を最大6冊半額で読むことができます。 ebookjapanは機能性が高い電子書籍サービス。シンプルで使いやすいホーム画面や、制度が高い検索機能などが評価されています。また購入した作品を背表紙で並べられる「本棚機能」は唯一の魅力。 さらに、PayPayで支払うとボーナスポイントが返ってくるキャンペーンも曜日ごとに開催しているので、PayPay派の人にもおすすめのサービスです。 ただし、ビジネス書や雑誌の取り扱いは少ないので注意してくださいね。

漫画「カイジ」ってどんな作品?シリーズの全体像も解説

ジャンル青年漫画
作者福本伸行
巻数13巻(完結)
作品タイプギャンブル
ヒューマンドラマ
サスペンス
メディア化TVアニメ
実写映画

あらすじ

21歳の伊藤開司(カイジ)は、上京してきたものの定職にも就かずふらふらと自堕落な毎日を送っていました。そんなある時、カイジは以前のバイト仲間・古畑の保証人になっていたことで、自分が膨大な借金を背負わされてしまったことを知ります。何とその額385万円。 もちろんそんな大金はどこにもありません。カイジは借金を返済するため、ギャンブルが行われる船・エスポワールに乗船することを決意します。勝てば借金がチャラ、負ければ強制労働施設。極限状態で臨んだカイジに待ち受けていたギャンブル内容は……。

「カイジ」シリーズの全体像

「カイジ」シリーズは本編6作、スピンオフ3作の全9作が以下の順番で発表されています。 本編は以下の6作品。

本編

  1. 賭博黙示録カイジ
  2. 賭博破戒録カイジ
  3. 賭博堕天録カイジ
  4. 賭博堕天録カイジ 和也編
  5. 賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編
  6. 賭博堕天録カイジ 24億脱出編

そしてスピンオフが以下の3作品です。

スピンオフ

  • 中間管理録 トネガワ
  • 1日外出録 ハンチョウ
  • 上京生活録 イチジョウ

なお、『賭博堕天録カイジ 24億脱出編』とスピンオフの3作品は、2021年12月現在も連載中となっています。 本編に関しては登場人物や出来事が繋がっているので、基本的に発売順で読んでいくのがおすすめです。 スピンオフ作品はキャラクターにスポットを当てた1話完結ものなので、どこから読んでも楽しめますよ!

漫画「カイジ」の魅力・見どころ

1:オリジナルのギャンブルを通して描かれる壮絶な心理戦

数ある見どころの中でもシリーズに欠かせないのが、本作独自の多様なギャンブルと、それを通して見えてくる壮絶な心理戦です。 登場するオリジナルギャンブルは、じゃんけんを題材にした頭脳戦「限定ジャンケン」や、高所にある橋を他人を押し退けながら渡る「人間競馬」などオリジナリティに溢れた物ばかり。しかしどのゲームもルールはシンプルなので、読者にもわかりやすいのがポイントです。 その上で描かれる心理戦は思わず手に汗握る緊張感が漂っています。賢い人間が競う『ライアーゲーム』と違い、「カイジ」のキャラクターは多くが普通の人たちなので、心理戦も生々しく泥臭いのが特徴。心理状況が戦況を大きく左右してしまうのです。 それをいち早く理解し、相手の隙やルールの盲点を付くカイジの戦い方は圧巻。思わぬ才能を発揮する展開にワクワクが止まりません!

2:印象に残りすぎるキャラクターと演出

本作はシリーズを通して強すぎるほどのインパクトを持った個性派キャラが登場します。例えばスピンオフ作品でもお馴染みの利根川(トネガワ)や大槻班長(ハンチョウ)。 彼らの台詞はどこか胸に刺さるものが多く、1度読んだら忘れられません。ずる賢く、容赦ない彼らの言動が作品に生々しいリアリティを与えています。 また、カイジの代名詞ともいえる「ざわ…ざわ…」を始めとした独特で印象的な演出の多さも魅力。他の作品では見れないような唯一無二の演出で作品の緊張感を高めているのです。 さらに独特ながらシンプルな絵柄は、読みやすさだけえなく演出の効果がダイレクトに伝わってくるというメリットも持ち合わせています。むしろ慣れてくると、この絵柄でないと物足りなくなってきますよ。

映画と原作漫画の違いは?

カイジ 藤原竜也
©福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

「カイジ」と言えば漫画だけでなく、藤原竜也主演の実写映画も有名ですよね。映画はシリーズ第3作まで制作され、今も根強い人気を誇っています。しかし、映画の内容は漫画とは違う点が意外と多いので、作品を隅々まで楽しむには漫画も読んだほうがいいでしょう。 1作目と2作目は、大筋は漫画と同じですが細かな設定に変更が見られます。また、時間の都合で名シーンもかなりカットされていました。 3作目に至ってはなんと完全オリジナルストーリー。映画のオリジナルキャラクターも多いので、漫画とは別ものとして楽しむ作品となっています。 もちろん大胆な演出が見られる映画も面白いのですが、わかりやすい演出にこだわった結果、心理描写が少なくなっているのも残念なポイント。より人間の暗部をえぐるような描写が見たい人は是非漫画版を読んでみてください!

映画版の配信情報は
こちらの記事をチェック

「カイジ」の気になる疑問とQ&A

「カイジ」を読むのに1番おすすめのサービスは?

「カイジ」を読むなら「コミックシーモア」がおすすめです。初回登録でもらえる50%オフクーポンを利用して、どれでも1冊半額で読むことができます。

「カイジ」はどんな人におすすめ?

漫画「カイジ」は、ギリギリのスリルとクセになる世界観を楽しみたい人におすすめの作品です!作中には白熱の心理戦はもちろん、印象的な名シーンや使いたくなる台詞も盛りだくさん。知らず知らずにハマってしまうこと間違いなしです。

漫画「カイジ」を全巻読むならコミックシーモアがおすすめ!【無料で1万冊以上が読める】

本記事では「カイジ」をお得に読めるサービスや、その方法を紹介しました。

複数のサービスを調査・比較した上で1番おすすめのサービスはコミックシーモア。「カイジ」を楽しめるのみならず、多くの漫画作品を楽しめるサービスだと言えるでしょう。

無料会員登録からもできるので、50%OFFクーポンを貰って漫画をお得に読めるので是非チェックしてみてくださいね。

今すぐ1冊目が50%オフに!