2020年1月29日更新

ドラマ「アカギ」シリーズの動画を今すぐ無料で観るには?【竜崎・矢木編/市川編まで配信中】

アカギ

「カイジ」の福本信之が描く麻雀漫画の傑作をドラマ化した「アカギ」シリーズ。本記事では、本シリーズのあらすじや見どころ、お得に視聴できる動画配信サービスを紹介します。

目次

ドラマ「アカギ」シリーズのフル動画を1話から無料視聴する方法【竜崎・矢木編/市川編まで】

福本伸之の漫画「天 天和通りの快男児」の人気キャラクター赤木しげるを主人公とした漫画「アカギ 〜闇に降り立った天才〜」。この漫画作品をもとに実写化したドラマ「アカギ」シリーズは、赤木しげるが伝説の雀士と呼ばれるまでの死闘が描かれています。 本記事では、本作の動画を無料で観ることができる配信サービス、あらすじ、登場人物、見どころやあわせて観たいおすすめ作品を紹介していきます。

「アカギ」シリーズの動画を配信中のサービス一覧【見逃し配信】

U-NEXT FOD
プレミアム
amazon
プライム
ビデオ
TSUTAYA
TV/
DISCAS
ビデオ
マーケット
dTV hulu ディズニー
デラックス
1990円/月
31日間無料
888円/月
1ヶ月無料
455円/月
30日間無料
933円/月
30日間無料
980円/月
入会初月無料
500円/月
31日間無料
933円/月
14日間無料
700円/月
31日間無料
おすすめ度
今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る

今すぐ観る
- - - -
『アカギ』(2015) 定額
見放題
定額
見放題
レンタル レンタル - - - -
「竜崎・矢木編/市川編」(2017) 定額
見放題
- レンタル レンタル - - - -
「鷲巣麻雀完結編」(2018) 定額
見放題
- レンタル レンタル - - - -

ドラマ「アカギ」シリーズが視聴できる動画配信サービスは、上記のようになっています。 ここからはU-NEXTとFODプレミアムについて紹介します。

ドラマ「アカギ」のおすすめの視聴順序は??

順番 視聴 タイトル 放送・公開年
1 無料で観る 『アカギ』 2015年
2 無料で観る 「竜崎・矢木編
/市川編」
2017年
3 無料で観る 「鷲巣麻雀完結編」 2018年

ドラマ「アカギ」シリーズは上記の順序で視聴するのがおすすめです!

1話から最終回まで無料視聴したいならU-NEXTがおすすめ

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
付与ポイント 初回600ポイント/毎月1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税抜) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数160,000本以上(2019/10時点)
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

ドラマ「アカギ」シリーズが全作見放題配信中のU-NEXT。 初回31日間の体験に登録するだけで、本シリーズを1話から最終回まで無料で視聴できます。「アカギ」を無料で網羅したい人にはU-NEXTがおすすめです。

FODでも全話無料で視聴可能

サービス名 FODプレミアム
無料期間 1ヶ月間
付与ポイント 毎月100ポイント/申請で+1,200ポイント
種類 月額定額
料金(税抜) 月額888円
メリット ・フジテレビ作品が豊富
・見逃し配信を行っている
・月額料金が安い
デメリット ・オフラインでの視聴ができない
・テレビ視聴できない

FODプレミアムではドラマ『アカギ』が1話から最終回まで全話配信されています。 初回1か月の体験に登録すると無料で視聴できますが、「竜崎・矢木編 /市川編」と「鷲巣麻雀完結編」は配信されていません。この2作も楽しみたい人はU-NEXTの方がいいかもしれませんね。

ドラマ『アカギ』のあらすじ

主人公は、数々の強敵を打ち破り、後に伝説の雀士と呼ばれる赤木シゲル。 裏世界の帝王・鷲巣巖は金を、アカギは血液を賭けた命がけの麻雀が行われました。しかも透明な牌を穴から引いてツモるという特殊なルールがあり、常軌を逸した狂気のギャンブルです。しかし、アカギは不敵に笑みを浮かべ……。 「狂気の沙汰ほど面白い」 アカギにとってこの狂ったゲームは、極上の愉悦なのでした。

『アカギ「竜崎・矢木編 /市川編」』のあらすじ

ギャンブルに溺れ、借金まみれの男、南郷。彼は一世一代の麻雀勝負で大敗を喫しようとしていました。するとそこに、不思議な雰囲気をまとった少年が現れます。 「死ねば助かるのに」 少年のその一言に、南郷は危険牌を恐れず切り始めます。そして、南郷は逆転勝利。天才雀士・赤木シゲルの伝説は、この夜から始まりました。

『アカギ〜鷲巣麻雀完結編〜』のあらすじ

ついに鷲巣の全財産を崩したアカギ。しかしまだ終わりではありません。鷲巣にはまだ残っているものが。それは、鷲巣の血液です。ここからが本当の勝負、命と命を賭けた本当の死闘、血闘が始まります。 しかし、鷲巣も剛運でここまでのし上がってきた男。そう簡単に負けるわけがありません。絶体絶命に陥ってもなお、むしろ絶体絶命だからこそ高まる鷲巣の剛運。 果たして血闘の運命は?

登場人物&キャストを紹介

赤木しげる/本郷奏多

赤木シゲルは伝説の雀士と呼ばれる本作の主人公。ひょうひょうとした態度でいかなる状況にあっても冷静さを失わず、自分の命すらもコマのひとつとして扱うほどです。「狂気の沙汰ほど面白い」という考えを持ち、死ぬかもしれないという状況にあって笑顔を見せます。 アカギを演じるのは、俳優の本郷奏多です。映画『GANTZ』や『進撃の巨人』など漫画作品の実写映画化に多数出演し、その幅広い演技力を発揮しています。

鷲巣巌(わしずいわお)/津川雅彦

鷲巣巖はアカギ最大のライバルである闇の帝王です。莫大な財力で裏社会に君臨し、未来ある若者が死にゆく姿を見るのが愉悦であるという、歪んだ欲望を満たし続けています。圧倒的な「剛運」を持ち、アカギをもってして運では敵わないと言わしめます。 鷲巣巖を演じるのは津川雅彦。50年代から俳優として活躍し、数えきれないほどの作品に出演してきた日本演劇界の重鎮です。ブルーリボン賞やアカデミー賞など、数々の権威ある賞を獲得してきました。

「アカギ」シリーズの見どころ

狂気の沙汰ほど面白い!ギャンブル狂の極限の戦い!

アカギは狂人です。死を恐れず、狂気の中に悦びを見出しています。そんな彼の前には数々の強敵が現れます。代打ち雀士・矢木、盲目の雀士・市川、そして闇の帝王・鷲巣。いずれも数々の修羅場をくぐってきた強者ばかりです。しかしアカギは彼らを前にしても一歩も引きません。 負けたら金の代わりに指を落とす。そんな提案に対してアカギは即答で了承します。しかも、相手にも同じ条件を吹っ掛けます。この時アカギなんと中学生!正に、狂気の申し子です。

究極の命のやりとり!血を賭けた鷲巣麻雀!

アカギを代表する戦いと言えば「鷲巣麻雀」です。鷲巣麻雀は4牌中3牌が透明な牌を使用し、牌を積み込むことはなく穴の中から引いていきます。2対2のタッグ戦とし、片方はサポート役に徹することが認められています。他にも通常とは違う部分が多々ありますが、このあたりが鷲巣麻雀の中でも特徴的なルールです。 そして最大のルール、それは血液を賭けて戦うという事です。負ければ負けるほど血液を抜かれ、勝ったからと言って血液が戻ってくるというわけではありません。勝ち続けなければ、命を吸われ続けていく恐ろしい戦い。見ているだけで胃が痛くなるようなヒリつく鉄火場こそがアカギ最大の魅力です。 ちなみに、鷲巣麻雀は数多く商品化されているので興味のある方はぜひ探してみて下さいね。

この作品も無料で観られる!おすすめの類似作品

福本伸行が描くもう一人の勝負師の物語『カイジ2 人生奪回ゲーム』

「アカギ」の福本伸行が原作の漫画『カイジ』の実写映画化第二弾。2020年1月にはシリーズ最終作の『カイジ ファイナルゲーム 』が公開されました。信頼と裏切りが交錯する大金を賭けた壮大なギャンブルが展開されます。 命がけのギャンブルから辛くも生還したカイジでしたが、結局借金まみれで地下強制労働施設に落とされていました。しかし数日間の外出権を勝ち取り、なんとかして自分と仲間の借金を返済できる術を探します。するとカイジは、ホームレスに説教しているかつての宿敵・利根川幸雄と出会います。 そこからカイジは、10憶を賭けたパチンコ勝負へと挑むことになり……。

嘘つきのゲームに挑むバカ正直な少女と天才詐欺師 ドラマ『ライアーゲーム』

視聴者すらも欺く騙し合いのマネーゲームがもっと観たい人には、ドラマ『ライアーゲーム』がおすすめです。「アカギ」にも負けないヒリつく頭脳戦が展開されます。ドラマは大好評のうちに終了し、後に劇場版が2作品、公開されました。 嘘が付けないバカ正直な少女・神崎直(戸田恵梨香)はある日、怪しげな招待状と現金一億円受け取ります。それは、参加者同士で大金を奪い合う「ライアーゲーム」と呼ばれるゲームの招待状でした。しかし、かつての恩師であった対戦相手に手痛く騙され、一億円を奪われてしまいます。 そんな彼女がすがったのが、元天才詐欺師の青年・秋山(松田翔太)でした。そして秋山は天才的な頭脳を、ナオは純粋な心を武器に嘘つきだらけの「ライアーゲーム」を勝ち進んでいきます。

雀聖とよばれた男の伝説 アニメ『勝負師伝説 哲也』

『勝負師伝説 哲也』は色川武大の著書「麻雀放浪記」の主人公、坊や哲こと阿佐田哲也を主役とした漫画のアニメ作品。イカサマ麻雀をテーマに、奇想天外なイカサマ技とそれを見破る哲也がさらに上を行く技で相手を圧倒する姿が痛快です。 第二次世界大戦後、混乱と活気にあふれる日本で阿佐田哲也は賭け麻雀で生計を立てる玄人(ばいにん)として活躍していました。驚異的な観察眼と天才的なイカサマの技術、そして運を引き寄せる力を持った彼は、「坊や哲」と呼ばれ有名に。そんな哲也の前に、多くの玄人が立ちふさがります。 麻雀の知識がなくても、奇抜なイカサマの手法とそれを見破る哲也のカタルシスを楽しめる作品です。

ドラマ「アカギ」シリーズの動画は配信サービスで無料で観よう【竜崎・矢木編/市川編も】

伝説の麻雀漫画を大胆に実写化したドラマ「アカギ」シリーズは、ギャンブルの興奮と恐ろしさをふんだんに描いた意欲作です。 本記事で紹介した動画配信サービスを利用して、無料で視聴してみてくださいね。