2019年5月31日更新

映画『カイジ ファイナルゲーム』が公開決定!豪華キャストが命を懸けたギャンブルに挑む【主演・藤原竜也】

カイジ 藤原竜也
©福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

福本伸行の人気漫画を原作に、過去2度にわたって、藤原竜也を主演に実写映画化されてきた「カイジ」。2作目から9年ぶりに、再び実写映画化されることが決定しました。今回はそんな「カイジ」の過去作を振り返りつつ、キャストやあらすじの最新情報をお届けします。

実写映画「カイジ」が9年ぶりに新作「ファイナルゲーム」を公開!若手実力派を含む豪華キャスト陣が新たに加わる

福本伸行の人気漫画を原作とし、過去に2009年映画『カイジ 人生逆転ゲーム』、2011年映画『カイジ 人生奪回ゲーム』と続いてきた、実写映画版「カイジ」。主演した藤原竜也の代表ともいえる作品になり、漫画ファンだけでなく幅広い層から人気を博しました。 そして2020年には最終章となる『カイジ ファイナルゲーム』が公開されます。今回はそんな実写映画版「カイジ」について、過去の作品を振り返りながら、最新情報をお届けしていきます。

新作「ファイナルゲーム」は福本伸行監修のオリジナルストーリー 原作には登場しないゲームが盛りだくさん

実写映画版「カイジ」は、過去2作品とも原作漫画に登場するギャンブルゲームをもとに制作されてきました。しかし、2020年公開の新作映画『カイジ ファイナルゲーム』では、原作者・福本伸行監修の元、原作には全く登場しない新たなギャンブルゲームが描かれます。 新作に登場する新たなギャンブルゲームとは、「バベルの塔」「最後の審判」「ドリームジャンプ」「ゴールドジャンケン」の4つです。どんな内容のゲームになっているのかはまだ明かされていませんが、名前の派手さからも期待をあおられますね。 特に「ゴールドジャンケン」は、実写映画1作目で描かれた「限定ジャンケン」と同様、ジャンケンをテーマにしていることが伺えます。「限定ジャンケン」はシンプルながら、参加者たちの策略や裏切り、そしてカイジの勝つためのひらめき、など盛りだくさんの展開があったゲームです。今回はどんな頭脳戦が繰り広げられるのか、など想像が膨みます。 逆に「ドリームジャンプ」は、1作目の「鉄骨渡り」のように、参加者の勇気が試されそうなネーミング。果たして「ジャンプ」とは、いったい何を指しているのでしょうか。きっと、ただ飛び跳ねるだけでは済まない展開が、待っているのでしょう。

新作『カイジ ファイナルゲーム』前作にも劣らない実力派の豪華キャストが集結

カイジ 藤原竜也
©福本伸行 講談社/2020映画「カイジ ファイナルゲーム」製作委員会

実写映画「カイジ」と言えば、豪華キャスト陣が集結することも、人気の要因の一つとなっています。過去2作品には香川照之、伊勢谷友介、吉高由里子、天海祐希や生瀬勝久など、実力派の豪華俳優陣が出演していました。 今回も、若手実力派を含めた豪華キャストの参加が決定しているのです。ここからは、「ファイナルゲーム」のキーパーソンとなる人物たちを紹介していきます。

カイジ/藤原竜也

カイジは、シリーズの主人公となる人物です。彼は、自堕落な生活を送っていたある日、友人の保証人になったことをキッカケに、多額の負債を抱え込んでします。そこで、借金取りの提案によって、命をかけたギャンブルゲームに挑んでいくことになってゆくのです。 実写版「カイジ」では、全シリーズを通して、藤原竜也が主人公カイジを演じています。藤原は、「一般的なレベルの温度での芝居をしていたら「カイジ」の世界では通用しないので、脳みそが疲れて大変だった」「今回は、ここまでやっていいのかというくらい展開が盛りだくさん」と、コメントしています。今回も、極限状態のカイジをアツく演じてくれそうですね。 藤原竜也は、1982年5月15日生まれの俳優です。2006年映画『デスノート』や、2014年映画『るろうに剣心 京都大火編』など、実写化作品への出演が多数あります。これからも、2019年9月公開の映画『Diner ダイナー』や、2020年映画『太陽は動かない』など、話題作には事欠かない、日本を代表する俳優です。

高倉浩介/福士蒼汰

『カイジ ファイナルゲーム』で重要人物の一人・高倉浩介を演じるのは、人気若手俳優の福士蒼汰です。 福士は今作への出演に関して、「あのカイジの世界に自分が入れるなんて、身の引き締まる思いを抱きました」「藤原さんとの共演は夢でだったのですが、実際に現場でご一緒させていただいて、学ぶことがたくさんありました」とコメントしています。 福士が、どのように藤原演じるカイジと絡んでいくのか、ギャンブルのシーンでどんなアツい演技を見せてくれるのか、楽しみですね。 福士蒼汰は、1993年5月30日生まれの俳優です。2011年『仮面ライダーフォーゼ』で主人公役に抜擢され、子供から主婦層まで、多くのファンを獲得しました。代表作には、2013年朝ドラ『あまちゃん』、2015年映画『ストロボ・エッジ』などがあります。

桐野加奈子/関水渚(せきみずなぎさ)

『カイジ ファイナルゲーム』メインキャストの中で紅一点となる桐野加奈子を演じるのは、関水渚です。彼女は、2019年『町田くんの世界』で映画初主演を果たし、2019年現在、世間の注目を集めています。 関水は今作に関して、「一作目のカイジが公開された時はまだ小学生だったので、カイジの続編に将来自分が携わることができるなんて夢にも思いませんでした」「藤原さんをカイジと呼びながら一緒にお芝居をし、たくさんのアドバイスをいただいていたあの日々は刺激的で、夢のようでした」とコメントしています。 関水渚は1998年6月5日生まれの女優・グラビアアイドルです。彼女は2015年「第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でファイナリストに残り、2017年清涼飲料水「アクエリアス」のCMでデビューを果たしました。 2019年映画『町田くんの世界』では、参加者1000人を超えるオーディションの中からヒロイン役に選ばれ、注目を集めた若手女優です。今回の「カイジ」も、彼女の代表作の一つとなるのでしょうか。

廣瀬湊/新田真剣佑(まっけんゆう)

『カイジ ファイナルゲーム』でキーパーソン廣瀬湊を演じるのは、福士蒼汰ともに若手俳優として注目を集める新田真剣佑(まっけんゆう)です。彼は、端正な顔立ちと確かな演技力で、女子高生を中心に人気となっています。 新田は今作への出演に関して、「昔から見ていた「カイジ」に出演させて頂けて、とても嬉しかったです。現場に行くのが楽しい毎日でした」「藤原さんとは以前からプライベートでも付き合いがありますが、現場で会った藤原さんはいつもの雰囲気とは違って本物の「カイジ」で、とても興奮しました」とコメントしています。 新田と藤原は普段から仲良しということで、劇中ではどんな絡み合いが見られるのか、楽しみですね。 新田真剣佑は、1996年11月16日生まれの俳優です。日本を代表する映画スター・千葉真一を父に持ちます。彼は帰国子女で、アメリカに住んでいた時にもショートムービーなどで俳優活動を行っていたそうです。主な代表作には、2016年映画『ちはやふる』や、2019年映画『十二人の死にたい子どもたち』などがあります。

黒崎義裕/吉田鋼太郎

『カイジ ファイナルゲーム』で黒崎義裕を演じるのは、吉田鋼太郎です。若手キャストが多い今作では、彼が周りの演技をリードしてくれそうですね。 吉田は今作への出演に関して、「あの藤原竜也演じるカイジとの真っ向勝負なので、いつにも増して気合が入りました。藤原との共演は多いですが、流石に彼の当り役となった「カイジ」は手強かったです」とコメントしています。 香川照之が演じてきた利根川のように、カイジの前に立ちはだかる憎たらしいライバルとなるのでしょうか......? 吉田鋼太郎は、1959年1月14日生まれの俳優です。テレビや映画で目にすることの多い彼ですが、舞台作品への出演も多数あります。主な出演作には、2013年ドラマ『半沢直樹』や2016年ドラマ『おっさんずラブ』などがあります。

過去作のあらすじをおさらいして、最新作『カイジ ファイナルゲーム』に備えよう

過去には2009年『カイジ 人生逆転ゲーム』と2011年『カイジ 人生奪回ゲーム』の2作品が実写映画化されています。いずれも原作にあるギャンブルゲームを基にした作品でした。 2020年『カイジ ファイナルゲーム』を観る前に、一度おさらいすると、より作品の世界観を楽しめるでしょう。

『カイジ 人生逆転ゲーム』(2009年)

『カイジ 人生逆転ゲーム』では、主人公カイジが借金を背負い、「帝愛グループ」が開催するギャンブルに参加するところから物語が始まります。勝てば借金は帳消し、負ければ地下で労働というまさに人生をかけたゲームで負け、カイジは地下行きとなってしまうのですが......。 「鉄骨渡り」や「Eカード」など、シンプルかつ残酷な命を懸けたゲームが多数登場し、盛りだくさんの展開を繰り広げる作品です。また本作では、香川照之が演じた利根川の「金は命よりも重い」や、カイジがビールを飲んだ時の「キンキンに冷えてやがる」などの記憶に残る名言が多数登場します。

『カイジ 人生奪回ゲーム』(2011年)

2作目となる『カイジ 人生奪回ゲーム』では、再び「帝愛グループ」が治める地下から物語が始まります。地上に出る権利を獲得したカイジは、他の労働者の期待を一身に背負い、一世一代のギャンブルに挑みます。 本作でメインとなるのは「沼」と呼ばれる巨大なパチンコ台です。前作はたくさんのギャンブルゲームが登場したのに対し、今回は作中を通して「沼」を攻略することがテーマとなります。前作では敵だった利根川も協力し、大規模な攻略法を実現していくのが見どころです。 吉高由里子や生瀬勝久、伊勢谷友介など豪華俳優陣がキャスティングされたほか、藤原竜也と香川照之が前作から続投しています。今作「ファイナルゲーム」でも香川演じる利根川は登場するのでしょうか?

実写映画『カイジ ファイナルゲーム』の公開日は?9年ぶりの新作に期待高まる

2作目から9年ぶりに新作公開が決定した「カイジ」。今回は、新たに加わるキャストや、前作までのあらすじを振り返ってきました。 最終章となる「ファイナルゲーム」は、1作目同様ゲームてんこ盛りの目まぐるしい展開で、観客をドキドキさせてくれそうです。原作にも登場しないオリジナルのギャンブルが軸となるので、原作ファンも読めない物語に期待できそうですね。 映画『カイジ ファイナルゲーム』は2020年1月10日公開予定です。追加情報、公開日を楽しみに待ちましょう。