2020年1月17日更新

ドラマ「ケイジとケンジ」毎週のネタバレあらすじ。メインキャストは桐谷健太&東出昌大!

東出昌大
©︎ciatr

桐谷健太と東出昌大がダブル主演を務めるドラマ『ケイジとケンジ 所轄と検事の24時』が2020年1月から放送されます。刑事と検事という異色バディの本作について、この記事では毎週のネタバレを含むあらすじやキャストを紹介!

目次

ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』最新情報を紹介 刑事と検事がバディを組む異色ドラマが誕生!

桐谷健太と東出昌大がダブル主演するドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』が、2020年1月16日21時からテレビ朝日系にて放送されます。 脚本は「HERO」や「ガリレオ」など人気シリーズを手掛けた福田靖。この記事ではあらすじやキャストなど最新情報を紹介します。

【ネタバレなし】「ケイジとケンジ」あらすじを紹介 発展途上の2人がそれぞれの正義を胸に事件に立ち向かう

神奈川県警の刑事・仲井戸豪太と横浜地方検察庁検事・真島修平の異色のコンビが主人公。 仲井戸は「とにかく犯人を逮捕して感謝されたい」と躍起になっており、一方で真島は「犯罪者を裁くための一番の社会正義は起訴すること。そのために証拠を集める刑事は検事の駒」だと考えています。 そんな発展途上な2人が、それぞれの正義感を燃やして数々の事件へ立ち向かうことに――。

主要キャストを紹介 桐谷健太と東出昌大が異色バディ結成

桐谷健太/仲井戸豪太役

仲井戸豪太を演じるのは、桐谷健太。2019年には『4分間のマリーゴールド』に出演しました。 仲井戸は元体育教師で、中途採用で刑事になったという一風変わった経歴の持ち主。この時代にコンプライアンスなんてなんのそのの昔ながらの気質で、走り出したら止まらない情熱刑事です。 桐谷は仲井戸を演じるに当たって、“演じる”という感覚ではなく、本気で感情を表現して“豪太として生きたい”と意気込みを語りました。(テレ朝POSTのコメントより)

東出昌大/真島修平役

東出昌大
©️ciatr

真島を演じるのは、東出昌大。2018年には映画『菊とギロチン』や『寝ても覚めても』に出演し、数々の賞を受賞しました。 真島は東大卒で頭脳明晰なものの逆にズレているという、頭でっかちなエリート検事。仲井戸とは仲良くケンカしながら事件解決に挑みます。 東出は真島を至って真面目であるがゆえに、周りの人にはヌケて見える愛らしい人物と評しました。“根が真面目”というところを貫いて大真面目に演じることで、視聴者にクスっと笑ってもらえる男になればとコメント。

今田美桜/毛利ひかる役

仲井戸豪太が配属される捜査課の紅一点・毛利ひかるを今田美桜が演じます。今田は2019年に『ドクターX~外科医・大門未知子~』で演じた看護師役に続き、本作では本格的に刑事役に挑戦。 毛利ひかるは愛嬌とたくましさを兼ね備えた刑事。さらに男性陣に対してツッコミの役割も持っているとのことで、今田のコメディエンヌとしての活躍に期待です。 今田はそんな彼女を男前な部分のある刑事とし、カッコよさとフレッシュさ忘れずに演じられたらと語っています。

【1話から最終回】毎週のネタバレあらすじを更新!

晴れて刑事に!捕まえた犯人は昔の教え子!?

交番に勤務する豪太(桐谷健太)は、包丁を振り回す男を取り押さえ県警に表彰されます。その際に夢だった刑事になりたいということを直談判し、桜木署の強行犯係に異動になります。 派手なジャンパーを着て気合を入れて向かうと、この地域では26件空き巣被害が相次いでいることを耳にします。豪太は管轄外にも関わらず捕まえると断言し、桜木署が近いということから妹で立会事務官のみなみ(比嘉愛未)の家に転がり込むことにしました。 一方、検事の修平(東出昌大)は大きな事件を任せてもらえず焦り中。豪太は防犯カメラの少ない地域に張り込みをすると、怪しい男を見つけ取り押さえることに成功します。その時、男が「先生」と豪太に呼びかけました。

実は豪太はかつて教師をしていて、捕まえた男は昔の生徒、滑川(馬場徹)だったのです。取り調べでは泣きながら滑川に説教し、豪太は完全に感情移入していました。そのことを聞いたみなみは、修平と自分がその事件を担当することを豪太に伝えます。 翌日滑川の取り調べをする修平は、滑川が何も取らずに逃げた家があるということを聞きだします。そこでは家主の老人と鉢合わせしてしまい、彼を突き飛ばして逃げたと言うのです。 その老人がなんと亡くなっていたことを知り、修平は強盗殺人の線を疑い始めます。しかし豪太は、滑川はそんな奴ではないと思い、改めて捜査をすると、そこに修平とみなみもやってきます。そして修平は豪太がみなみの兄であることを知ったのです。 大きな事件になると目論んでいた修平ですが殺人の物証は得られず、結局滑川を窃盗罪及び住居侵入罪で起訴することにします。豪太はそれを聞いて安心したのでした。

ドラマ「ケイジとケンジ」の見どころは?新たな切り口で正義を問う!

本作の見どころはなんといっても刑事と検事のバディ。なにもかもが違う2人がタッグを組む点にあります。 命がけで被疑者を逮捕しても70%は不起訴になるのが刑事。そして刑事事件の99%が有罪となるのが検事です。正義が報われない刑事と有罪を勝ち取ることが全ての検事という、今までの日本のドラマでは描かれなかった真実を前提とした新たな切り口のストーリーとなっています。 さらに2人の軽妙なやり取りをベースに、正義とはなにかを問いかけながらもコミカルに物語が展開するという本作。脚本の福田靖らしいタッチで描かれており、老若男女を問わずクスッと笑えて楽しめる大人の群像劇コメディーです。

サスペンスとユーモアに溢れたドラマ「ケイジとケンジ」は2020年1月スタート

本記事ではドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検24時』について最新情報を紹介しました。日本ではあまり類を見ない組み合わせのバディが港町・横浜を舞台に大暴れします。「ケイジとケンジ」は2020年1月16日21時からテレビ朝日系にて放送予定です。