2020年12月8日更新

「虹プロジェクト(Nizi Project)」の動画を無料視聴する方法は?順位や結果についても紹介!【Part2はYouTubeでも】

Nizi Project、サムネイル、動画配信サービス

次世代ガールズグループを発掘・育成するための公開オーディション番組「虹プロジェクト(Nizi Project)」。本番組を配信しているのはHuluだけです!本記事では本番組をHuluで無料で観る方法について紹介していきます。

目次

「虹プロジェクト(Nizi Project)」の動画を無料で観られる配信サービスを紹介!

「虹プロジェクト(Nizi Project)」は、ソニーミュージックと韓国大手事務所・JYPエンターテインメントによる、ガールズグループを発掘するオーディション番組です。

世界中で大人気のTWICEや2PM、GOT7などのプロデュースを手がけたJ. Y. Parkが、メンバーを発掘・育成し、日本発のグローバルガールズグループとしてデビューさせます。 そんな本番組を観るならHuluがおすすめです!本記事では本番組Huluで無料視聴する方法や番組の内容、さらに結果や順位を紹介していきます。(本記事に掲載されている情報は、2020年12月現在のものです。)

「虹プロジェクト」はHulu(フールー)で独占配信中!【Part1/Part2】

「虹プロジェクト(Nizi Project)」はHuluの独占配信作品です! そのため本番組はHuluでしか配信されていません。

本サービスでは初回登録から2週間はトライアル期間となっていて、無料で利用することができます。期間中であれば、本番組を無料で観ることができますよ。ぜひチェックしてみてください。

デビューまで密着!『We NiziU!~We need U!~』が11/5から配信開始!

虹プロのデビューまでに密着した新番組『We NiziU!~We need U!~』が2020年11月5日20時からHuluで配信されます。 オーディションを勝ち抜いた9人は12月2日にデビューシングル『Step and a step』を発売。そんな彼女たちの日常や舞台裏が放送されます。最終話となる第5話では、デビューシングル発売までの舞台裏を配信予定。 新たな番組の配信に虹プロファンは目が離せませんね!

『Nizi Project Part 2』はYouTubeでも公開中!

2020年5月22日から『Nizi Project Part 2』がYouTubeで公開されています。まずは手軽に虹プロを楽しみたい人は「Part2」から見てみるのもいいかもしれませんね。

「虹プロジェクト(Nizi Project)」の番組内容

「虹プロジェクト」は、メンバーのそれぞれの個性が美しい虹のように様々な色を放つガールズグループを発掘・育成することが目的。 日本国内8都市、アメリカ2都市でグローバル・オーディションを開催し、1万人を超える応募者の中から26名の練習生が選ばれました。このプロジェクトを通して、練習生達はダンスや歌の練習を重ね、個人やグループで課題を与えられます。 審査される項目は、ダンス、ボーカル、スター性、人柄の4つ。各審査に合格できたメンバーにはそれぞれの色のキューブが与えられることに。そして厳しい練習と審査を勝ち抜き、全てのキューブを手にしたメンバーだけが、最終的にガールズグループとしてデビューできるのです。

順位や結果を紹介!【ネタバレ注意】

パート1でオーディションを通過した合格者

パート1では各地のオーディションを勝ち抜いた26人のメンバー達が東京合宿に参加しました。そして歌やダンスの個人審査や、スター性を見極めるためのステージなどを通して、最終的に韓国合宿に参加できるメンバーの選抜が行われていきます。

最終的には、アカリ、アヤカ、マコ、マヤ、マユカ、ミイヒ、モモカ、ニナ、リク、リマ、リオ、リリアそしてユナの合計13人のメンバーがこのパート1を勝ち抜き、次のステージに進みます。

パート2の個人レベルテストの結果

パート2はいよいよ韓国合宿。今回の韓国合宿では、2回最下位になると脱落させられるというルールが設けられました。 まず行われたのが、個人レベルテスト。それぞれのメンバーが、歌やダンスを組み合わせて1曲ステージで披露します。

結果として、個人レベルテスト1位に輝いたのは、豊かな表現力と圧倒的な歌唱力を認められたミイヒ。その後を、マコ、リク、マヤらが続き、キューブをもらうことがでました。リマ、リオ、ニナ、マユカ、アヤカも追加でキューブを獲得。そして、ユナ、リリア、モモカ、アカリという順番です。

パート2のチームミッションの結果

個人レベルテストの後は、チームミッションです。13人が4つのチームに分かれ、順位を競い合いました。

1位はマコチーム (マコ、マヤ、リオ)、2位はミイヒチーム (ミイヒ、リマ、アヤカ)、3位はニナチーム (ニナ、マユカ、リリア、アカリ)、そして4位はリクチーム (リク、ユナ、モモカ)という結果です。 この結果をふまえて、個人順位にも変動がありました。1位はマヤとなり、リマ、マコ、リク、アカリ、ミイヒ、アヤカ、リオ、ニナという順番で9人がキューブを獲得。その後をリリア、マユカ、ユナ、モモカが続きました。

パート2のファイナルミッションの結果

ファイナルステージの第1回戦では、メンバーたちはマコチームとマヤチームの2チームに分かれ、それぞれがオリジナル曲で対決しました。 マコ、アヤカ、リオ、アカリ、ユナ、リリアで構成されるマコチームは、「虹の向こうへ」を披露し、マヤチームのマヤ、ミイヒ、リマ、マユカ、リク、ニナは「Boom Boom Boom」を披露。

審査はJ.Y. Parkと2PMのウヨン、そしてTWICEのモモの多数決で行われ、結果はマヤチームの勝利となりました。 最終的に4つキューブを獲得できればデビューができます。現在の時点でマコ、リオ、リマ、マヤ、ミイヒはキューブを3つ獲得していて、アカリ、アヤカ、マユカ、リクはキューブを2つ、残るユナとリリアはキューブを1つそれぞれ獲得しています。

「虹プロジェクト(Nizi Project)」の感想を紹介!

10代女性

吹き出し アイコン

メンバーのお互いを励まし合う姿が感動的!ステージを重ねるにつれてどんどんキレイになっていくメンバーたちがすごい!13人のメンバーに愛着が湧いてしまったので、みんなで一緒にデビューしてほしい!

20代女性

吹き出し アイコン

長年のK-POPファンです。懐かしい曲がたくさん聴けて嬉しい!日々のストレスから解放されるし、頑張っている姿を観ると自分も頑張りたくなる!

20代男性

吹き出し アイコン

今までK-POPに興味はありませんでしたが、「虹プロ」をきっかけにファンになりました。すでにJYP所属のTWICEやITZYのファンで、次世代のガールズグループを応援したいです!またJ. Y. Parkのメンバーたちに向けた指摘や、目標に向かって進む姿勢の教えに共感しました。

「虹プロジェクト(Nizi Project)」のフル動画はHuluで無料で観よう!

本記事では「虹プロジェクト(Nizi Project)のフル動画を観れる動画配信サービスや本番組の内容、結果や順位について紹介しました。 本番組はメンバーたちの夢に向かって頑張る姿がたくさんの共感と感動を呼んでいます。ぜひ紹介したサービスHuluを活用して観てみてください。