2021年3月16日更新

『モンスターズ・インク』のその後を描く「アット・ワーク」が米配信決定!気になる最新情報を紹介

『モンスターズ・インク』サリー マイク
©︎Disney Enterprises, Inc./Pixar/photofest/Zeta Image

2001年に公開されてから、今もなお幅広い世代から愛され続けているピクサー映画『モンスターズ・インク』。2021年7月に続編『モンスター・アット・ワーク』の配信開始が発表され、注目が集まっています。この記事では最新情報をお届けしましょう!

目次

【最新情報】続編『モンスター・アット・ワーク』が7月に米配信決定!

『モンスターズ・インク』
© DISNEY/zetaimage

ディズニーとピクサーの製作で、2001年に劇場公開された長編フルCGアニメーション映画『モンスターズ・インク』。ピクサーの長編アニメーション作品としては4作目にあたる作品です。モンスターが住む世界を舞台とし、すべての世代が笑って泣ける名作となっています。 そんな世界中で愛されている『モンスターズ・インク』の最新作が、2021年7月に米配信開始されることが決定。なんと主人公もマイクとサリーではない新しいキャラクターになるとのことで、全世界のファンから大きな注目を集めています。 この記事では続編『モンスター・アット・ワーク』の配信開始に備えて、本シリーズのあらすじや登場人物について詳しく解説!個性豊かなモンスターたちをおさらいしていきましょう。

はじまりは1作目の翌日から!続編『モンスター・アット・ワーク』のあらすじ

『モンスターズ・インク』サリー マイク
©︎Disney Enterprises, Inc./Pixar/photofest/Zeta Image

7月に米配信開始する『モンスターズ・アット・ワーク』は、『モンスターズ・インク』のスピンオフドラマという位置付けで、映画1作目の翌日から始まる物語となっています。1作目は続きが気になるような終わり方だっただけに、続編の展開に期待が高まります。 『モンスターズ・インク』シリーズの主人公は、熊のような風貌のモンスターのサリーと、ひとつ目のモンスターで陽気な性格のマイク。 この2人の絶妙なコンビネーションと友情が、観る人の心を動かしていきます。スピンオフ作品でも、2人が紡ぐ心温まるストーリーが見どころになることでしょう。 最新作では、新たな仲間として物語に加わる新キャラクターにも要注目。いったいどんな物語で私たちを楽しませてくれるのでしょうか。

『モンスターズ・インク』をはじめとする過去シリーズをおさらい!

『モンスターズ・インク』(2001年)

『モンスターズ・インク』
© DISNEY/zetaimage

ここからは『モンスターズ・インク』の過去シリーズのあらすじをおさらいしていきます! 物語の舞台は、多種多様なモンスターたちが生活しているモンスターワールド。彼らが暮らす街のあらゆるエネルギーは、人間の子どもたちの悲鳴から作られています。 サリーとマイクは、子どもたちの悲鳴を集める大企業モンスターズ・インクに務め、日々子どもたちを怖がらせる仕事に励んでいるのです。 そんなある日、いつもと同じように仕事に励む2人でしたが、なぜか人間の女の子ブーがモンスターワールドへ侵入!モンスターワールドは大混乱となってしまいます。 サリーとマイクは次第にブーと心を通わせるようになりますが、やがて離れ離れになってしまいます。続編ではブーの出演に期待したいですね!

『モンスターズ・ユニバーシティ』(2013年)

『モンスターズ・ユニバーシティ』
© PIXAR/DISNEY/zetaimage

シリーズ2作目として2013年に公開された『モンスターズ・ユニバーシティ』では、マイクとサリーの大学生時代の様子が描かれています。 小柄で可愛らしい風貌のマイクは、幼い頃からその“怖くない”外見にコンプレックスを持っていました。そんなマイクはある日、学校の授業でモンスターズ・ユニバーシティへ見学に行くことになります。 そして、そこで見たプロの怖がらせ屋に憧れを抱き、モンスターズ・ユニバーシティへの入学を決めるのでした。大学で出会ったサリーとマイクは、ライバルとしてお互いに授業に奮闘。時に激しくぶつかり合いながらも、仲を深めていくのでした。 最新作の主人公も、2人と同じくモンスターズ・ユニバーシティの卒業生。どんな繋がりが生まれていくのか楽しみですね!

新しい主人公は?気になる登場キャラクター/声優キャストを紹介!

タイラー/ベン・フェルドマン

ここからは、最新作『モンスターズ・アット・ワーク』の新しい主人公や、登場キャラクターについて紹介していきます! 新しい主人公は、サリーやマイクと同じモンスターズ・ユニバーシティの卒業生であるタイラー・タスクモン。タイラーは2人が働くモンスターズ・インクで働くことを夢見ています。 そんな初々しいタイラーの声優を務めるのは、アメリカの人気俳優・ベン・フェルドマン。『私はラブ・リーガル』(2014年)や『シリコンバレー』(2014年)などに出演し、注目を集めました。 ドラマ『マッドメン』(2014年)では、コピーライターのマイケル・ギンズバーグ役を演じ、エミー賞のドラマ部門で最優秀ゲスト俳優賞にノミネートされています。

ヴァル・リトル/ケリー・マリー・トラン

続いて紹介するのは、主人公タイラーの親友であるヴァル・リトルです。ヴァル・リトルはタイラーの生涯の親友。サリーとマイクが相当な名コンビだっただけに、この2人のコンビネーションも気になるところですね。 ヴァル・リトルの声優を務めるのは、アメリカの人気女優・ケリー・マリー・トラン。彼女の名が広く知られるようになったのは、2017年に公開された『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がきっかけ。 「スター・ウォーズ」シリーズ初のアジア系アメリカ人キャストとして、世界中から注目を集めました。

そのほかの登場キャラクターをまとめて紹介

『モンスターズ・アット・ワーク』にはいったいどんな個性を持ったキャラクターが登場するのか、非常に気になりますね!ここからはそのほかの登場キャラクターたちを、まとめて紹介していきます。 おっちょこちょいなボスのフリッツの声優を務めるのは、ヘンリー・ウィンクラー。俳優だけでなく、声優や映画監督もこなす、マルチな才能の持ち主です。 日和見主義の配管工ダンカンの声は、ルーカス・ネフが担当。ルーカス・ネフは『フィアー・インク』(2017年)などの話題作に出演している俳優です。 そのほか、おせっかいで規則に従うカッター役をアラナ・ユーバック、いつも失敗ばかりのスミッティとニードルマン役をスティーブン・スタントンが務めるなど、新キャラがまだまだ多数。次なる情報解禁が待ちきれません。

サリーをはじめとする登場キャラクター/声優キャストの続投も決定

サリー/ジョン・グッドマン

『モンスターズ・インク』サリー
©︎Disney Enterprises, Inc./Pixar/photofest/Zeta Image

「モンスターズ・インク」の人気者でエリート社員のサリー。体が大きく見た目は少し怖いサリーですが、いつもブーのことを気にかけている優しい心の持ち主です。ブーはサリーのことを大きな猫だと思っており、サリーのことを「ニャーニャー」と呼んでいます。 そんなサリーの声優は1作目から変わらず、アメリカの大御所俳優・ジョン・グッドマンが続投。サリーのキャラクターにぴったりの優しい語り口に、引き続き注目です。 ジョン・グッドマンは『トランスフォーマー/最後の騎士王』(2017年)などのSF作品にも、声のみの出演をしています。俳優としてだけでなく声優としても高い評価を受けているのですね。

マイク/ビリー・クリスタル

『モンスターズ・インク』マイク
©︎Disney Enterprises, Inc./Pixar/photofest/Zeta Image

陽気でいつも元気な笑わせ屋のマイク。緑色の体と、ぎょろぎょろ動く大きなひとつ目が特徴のキャラクターです。いつもふざけているようなマイクですが、サリーを思う気持ちは人1倍。サリーのピンチには必ず駆けつけるナイスな相棒です。 そんな愛されキャラであるマイクの声優を務めるのは、1作目から続投のビリー・クリスタル。引き続き明るい声で作品を盛り上げてくれることに期待しましょう。 ビリー・クリスタルはアメリカの俳優であり、コメディアン。芸能界に入った当初はスタンダップ・コメディアンとして活躍し、その後大人気番組『サタデー・ナイト・ライブ』へ出演したことをきっかけに全国的な人気を得ます。 これまでに6回エミー賞を受賞しており、実力と人気を兼ね備えた俳優です。

そのほかの登場キャラクターも続投!

「モンスターズ・インク」シリーズには、サリーとマイク以外にも人気キャラクターが多数存在。個性豊かで、悪役でもどこか憎めないモンスターなど、とにかく盛りだくさんです。 モンスターズ・インクの人気受付嬢でマイクの彼女セリア。通称“セリリン”の声は、女優のジェニファー・ティリーが続投。マイクとのラブラブシーンは最新作でも観られるのでしょうか。 1度見たら忘れられないキャラクターであるロゼの声には、ボブ・ピーターソンが続投。ボブ・ピーターソンは『ファインディング・ニモ』などにも声優として登場しています。 怖い見た目とは裏腹に、可愛らしいキャラクターの雪男イエティの声もジョン・ラッツェンバーガーの続投が決定。人気キャラクターたちの変わらない姿が見れるのが楽しみです!

【2021年7月から米配信開始】視聴できるのはディズニープラス!

続編『モンスターズ・アット・ワーク』が楽しめるのは、ディズニー公式の動画配信サービスのディズニープラスです。 ディスニープラスではディズニー作品だけでなく、 ピクサーやマーベル、スター・ウォーズなどの名作もたっぷり楽しむことができます。月額770円でいつでもどこでも見放題なので、これを機に登録するのもおすすめです。

『モンスターズ・インク』のその後は?「アット・ワーク」を見逃すな!

2021年7月2日から米配信開始予定

『モンスターズ・インク』サリー マイク
©︎Disney Enterprises, Inc./Pixar/photofest/Zeta Image

1作目からハズレなしの大人気作品である「モンスターズ・インク」シリーズ。過去の作品や登場キャラクターについて紹介してきましたが、最新作がさらに楽しみになってきましたね! 「アット・ワーク」では新キャラクターも続々と登場しますが、今までの人気キャラクターたちが変わらず登場してくれるというのも嬉しいポイント。大人は懐かしい気持ちで、子どもは新鮮な気持ちで、ともに楽しむことができそうです。 「アット・ワーク」の舞台は『モンスターズ・インク』の翌日からという設定なので、どのように物語が続いていくのか非常に気になるところ。ブーはモンスターたちと再会することができるのかーー。配信開始が待ちきれません!