2021年9月12日更新

漫画『プラチナエンド』を全巻無料で読む方法を紹介!「デスノート」作者が送る神漫画をチェック

漫画『プラチナエンド』は2015年から2021年まで『ジャンプスクエア』で連載されていた作品で、「デスノート」や『バクマン。』の作者である大場つぐみと小畑健が再びタッグを組んだことでも話題になりました。人生に絶望した主人公が天使に出会うところから物語は始まります。

結論

複数のサービスを実際に利用し調査した結果、『プラチナエンド』を全巻無料で読めるアプリや方法はありませんでした。


しかし、コミックシーモアなら今すぐ1冊目を半額で読めることが分かりました!

今すぐ1冊目が50%オフに!

漫画『プラチナエンド』を全巻読めるサービス一覧

サービス 配信状況 試し読み
コミックシーモア 半額クーポンを
ゲットする

※配信状況は11月23日時点のものです。
※記事中の金額は全て税込表記となっています。

コミックシーモアなら『プラチナエンド』を今すぐ半額で読める!

迷ったらこれ!品揃え・お得感・機能性のバランスが最高

おすすめポイント

  • 無料で読める作品が多い
  • 安心のネームバリュー
  • 個別購入と読み放題を選べる

注意点

  • ビジネス書は少なめ

コミックシーモアでは『プラチナエンド』1冊分を今すぐ半額で読むことが出来ます。 コミックシーモアは作品ラインナップ・お得感・機能性など全てがバランスよく揃った電子書籍サービス。老舗で安心感もあるので、電子書籍を初めて使う場合や、迷ったときにはコミックシーモアを選んでまず間違いないでしょう。 無料で読める作品数は業界屈指の約1万4000冊。マイナー作品だけでなく、有名作品も一部無料で読むことができます。また通常購入だけでなく、月額制の読み放題プランやレンタルプランもあるので自分にあった方法で漫画ライフを楽しむことができます。 ただし、ビジネス書の取り扱いが少ない点には注意が必要です。

まんが王国ならポイント還元で『プラチナエンド』がお得に!

お得感No.1の電子書籍サービス

おすすめポイント

  • 最大50%のポイント還元がかなりお得!
  • 毎日参加できるキャンペーンが多い

注意点

  • マイナー作品は少なめ

まんが王国でも『プラチナエンド』を配信中です。 まんが王国はお得感の強い電子書籍サービス。最大50%のポイント還元機能が特に強みで、ポイントを購入・使用するたびにポイントバックを受けることができます。 サイトを訪れることで毎日貰えるポイントや、クーポンがもらえるおみくじなど小さなキャンペーンも多く、お得に漫画を読みたい人におすすめのサービスです。 ただし、マイナー作品のラインナップが少なめなのが難点。有名作品を中心に楽しみたい人にまんが王国はおすすめです。

U-NEXTでは『プラチナエンド』1巻目を無料で楽しめる

アニメも雑誌も見放題!総合エンタメサービス

おすすめポイント

  • アニメも雑誌も見放題で楽しめる
  • 初回登録で600円分のポイントがもらえる

注意点

  • 使わなかった月でも料金がかかる

U-NEXTでも『プラチナエンド』が配信中!初回登録でもらえるポイントを使えば、作品によっては1冊無料で読むことができます。 U-NEXTは漫画だけでなく、アニメも雑誌も楽しめる電子書籍サービス。漫画購入だけでなく、動画見放題と雑誌読み放題もプランに含まれるため、まるっとエンタメを楽しめます。 初回登録から1ヶ月間はトライアル期間となり、見放題の映像作品が無料で観られるほか、電子書籍の購入に使える600円分のポイントをもらえるのも嬉しいポイント。 ただしあまり使わなかった月でも月額料金が発生するため、たまにしか漫画やアニメを楽しまない人には向かないサービスです。

ebookjapanは『プラチナエンド』を全巻まとめ買いする人におすすめ!

使いやすい!機能性が魅力の電子書籍サービス

おすすめポイント

  • 初回特典で50%オフクーポンが6枚貰える
  • 背表紙表示機能が魅力
  • PayPay還元が嬉しい

注意点

  • ビジネス書・雑誌は少なめ

ebookjapanでは『プラチナエンド』を最大6冊半額で読むことができます。 ebookjapanは機能性が高い電子書籍サービス。シンプルで使いやすいホーム画面や、制度が高い検索機能などが評価されています。また購入した作品を背表紙で並べられる「本棚機能」は唯一の魅力。 さらに、PayPayで支払うとボーナスポイントが返ってくるキャンペーンも曜日ごとに開催しているので、PayPay派の人にもおすすめのサービスです。 ただし、ビジネス書や雑誌の取り扱いは少ないので注意してくださいね。

漫画『プラチナエンド』の作品概要

ジャンル少年漫画
作者大場つぐみ、小畑健
巻数全14巻(完結)
作品タイプヒューマンドラマ

漫画『プラチナエンド』のあらすじ

ごく普通に生きることを望む少年・架橋明日(かけはしみらい)はある日、事故で自分以外の家族を亡くしてしまいます。そのまま叔母一家に引き取られた彼でしたが、そこで連日ひどい虐待を受けることに。 さらには学校でもいじめを受けていた明日は生きる気力をなくし、中学校の卒業式のあとにマンションの屋上から飛び降り自殺を図ります。しかし明日は地面に激突する直前に天使であるナッセから命を救われ、そのまま天使の力を授かることになりますが……。

主要キャラクターを紹介!

架橋明日(かけはしみらい)

本作の主人公。両親が事故で死んでから親戚の家に引き取られましたが、酷い家庭内暴力を受け心を病んでしまいます。学校にも居場所がなく、友達のひとりもいない生活を送っていました。そして人生に絶望した明日は、ついに中学を卒業したその日にビルからの飛び降り自殺を試みます。 しかし飛び降りたところで天使のナッセに助けられ「神候補」に選ばれてしまうのでした。最初は憤りを感じていましが、神候補に与えられた力を知り生きることへの希望を取り戻します。

花籠咲(はなかごさき)

本作のヒロインで、明日と同じく「神候補」に選ばれたひとり。明日の幼馴染で子どもの頃から付き合いがありましたが、中学では疎遠になりクラスでいじめられている彼を見て見ぬふりをしていました。 自分もいじめに加担していたことに責任を感じ、中学卒業後に明日へ謝ろうとします。しかし彼がビルから飛び降りたところを目撃し、自責の念から自分も入水自殺を図ったのです。そこへ天使のルベルが現れ、救われた咲は神候補のひとりとなりました。

漫画『プラチナエンド』の見どころ

「デスノート」の作者が送るアクションバトル

本作を手がけたのは「デスノート」や「バクマン」で知られる大場つぐみと小畑健の黄金コンビ。熱い青春を描いた前作の「バクマン」に比べ、本作は命をかけた知能バトルが「デスノート」を想起させるストーリーとなっています。 天使をテーマにした『プラチナエンド』と悪魔をテーマにした「デスノート」。内容は正反対にも関わらず、あっと驚くトリックや疑心に満ちた心理戦は驚くほどに似ています。まさに本作は大場・小畑コンビの真骨頂が詰まったアクションバトル作品です!

打ち切りの噂まで出た?!最終回まで目が離せない

実は本作は打ち切りになったという噂が流れたことをご存じでしょうか?もちろんそれはあくまで噂で、実際にはきちんと最終回を迎えた作品です。しかし、その最終回があまりにも衝撃的な内容だったので読者の間で「打ち切りになったのかと思った」という声が挙がったのです。 つまり最後まで読者の予想を裏切る展開だったということですよね。ラストに向けどんどん難解になっていく頭脳戦は考察のしがいあり。伏線だらけの頭脳戦に参加してみてはいかがでしょう!

『プラチナエンド』の気になる疑問とQ&A

『プラチナエンド』を読むのに1番おすすめのサービスは?

『プラチナエンド』を読むなら「コミックシーモア」がおすすめです。初回登録でもらえる50%オフクーポンを利用して、どれでも1冊半額で読むことができます。

『プラチナエンド』はどんな人におすすめ?

『プラチナエンド』はハラハラした心理戦を楽しみたい方におすすめです!まるで映画を見ているような臨場感と、最後までどうなるのかわからない難解なストーリーは圧巻。スリルを感じたい人にはもってこいの作品です!

漫画『プラチナエンド』を全巻読むならコミックシーモアがおすすめ!【無料で1万冊以上が読める】

本記事では『プラチナエンド』をお得に読めるサービスを紹介しました。 複数のサービスを比較した中で最もおすすめのサービスはコミックシーモア。「とにかくたくさんの漫画を楽しみたい」という人にはダントツでおすすめのサービスです。 まずは、無料会員登録からもできるので是非チェックしてみてください。