2022年8月8日更新

映画『沈黙のパレード』最新キャスト一覧&あらすじ原作ネタバレ 「ガリレオ」新作が2022年に帰ってくる

ガリレオ 沈黙のパレード
(C)2022 フジテレビジョン、アミューズ、文藝春秋、FNS27社
公開日2022年9月16日(金)
メインキャスト湯川学役/福山雅治
内海薫役/柴咲コウ
草薙俊平役/北村一輝
監督西谷弘
原作東野圭吾

東野圭吾の同名小説を原作にドラマ、映画と展開してきた大人気「ガリレオ」シリーズ。 前作『真夏の方程式』から9年の沈黙を破り、映画第3弾『沈黙のパレード』がついに製作されました。原作シリーズ第9作目を実写化し、2022年9月16日(金)に満を持して公開予定! この記事では本作のあらすじ・キャストなど基本情報について紹介し、公開後はネタバレも解説していきます。

映画『沈黙のパレード』最新情報

映画『沈黙のパレード』の公開日はいつ?

映画『沈黙のパレード』は2022年9月16日(金)に公開予定です。

映画『沈黙のパレード』のキャストは誰?

メインキャストはシリーズでお馴染みの福山雅治・柴咲コウ・北村一輝が続投します。

2022年6月2日に9名の新キャストが追加発表されました!戸田菜穂、檀れい、吉田羊など美貌の中堅女優たちに加え、椎名桔平や村上淳、田口浩正や酒向芳といったベテラン勢がそろう豪華キャスト。さらにずんの飯尾和樹や、若手注目俳優の岡山天音も名を連ねています。

映画『沈黙のパレード』のあらすじ

アメリカ帰りの湯川学のもとに、警視庁捜査一課の刑事・内海薫が相談に訪れました。 すべての発端は町の人気者の娘が行方不明になり、数年後に遺体で発見された事件。犯人と思われる男は、少女殺害の別件で無罪になった経歴があります。当時その事件を担当していたのは、内海の先輩刑事・草薙俊平でした。 今回も証拠不十分で釈放されてしまい、男はなぜか娘が住んでいた町へと戻ります。事もあろうに遺族たちを挑発し、町全体を覆う彼への憎悪。そうして迎えた秋祭りのパレード当日、その男が死亡しますが、殺害する動機のある全員にアリバイがありました。 死因も不明の超難事件に、湯川、内海、草薙の3人が立ち向かうことになります。

映画『沈黙のパレード』キャスト・登場人物一覧

湯川学役 福山雅治
内海薫役 柴咲コウ
草薙俊平役 北村一輝
並木佐織役 川床明日香
並木夏美役 出口夏希
並木祐太郎役 飯尾和樹
並木真智子役 戸田菜穂
戸島修作役 田口浩正
増村栄治役 酒向芳
高垣智也役 岡山天音
蓮沼寛一役 村上淳
宮沢麻耶役 吉田羊
新倉留美役 檀れい
新倉直紀役 椎名桔平

湯川学役/福山雅治

ガリレオ 沈黙のパレード 湯川学 福山雅治
(C)2022 フジテレビジョン、アミューズ、文藝春秋、FNS27社

シリーズ通じての主人公・湯川学は、帝都大学理工学部物理学科の准教授です。科学的な検証と推理に沿って、不可思議な事件を解決します。ちなみに、最新作ではついに教授に昇進! 変わり者の天才学者役を続投する福山雅治は、「福山個人としては、草薙と薫に会えるのをずっと心待ちにしていました。しかし湯川としては……またやっかいな2人と再会したな……、と思っているかと(笑)」とコメントしています。 有名な名台詞「実に面白い」を聞くことが出来るのか、今から公開が待ちきれません。

内海薫役/柴咲コウ

ガリレオ 沈黙のパレード
(C)2022 フジテレビジョン、アミューズ、文藝春秋、FNS27社

内海薫は警視庁捜査一課の所属で、理論よりも感情で動くタイプの熱血刑事です。連続ドラマ第1作と映画第1弾で湯川の相棒を務め、凸凹コンビっぷりが話題に。 柴崎コウが正式に相棒役として出演するのは、『容疑者Xの献身』以来14年ぶりです。 公式コメントでは「湯川先生、草薙さん、薫。時は流れ、それぞれの道を歩んでいたであろう登場人物たち。しかしきっと、昔と変わらないそこはかとない安心感と絆を味わえるのだろうと~」と、チーム・ガリレオとの再会を喜びました。

草薙俊平役/北村一輝

ガリレオ 沈黙のパレード
(C)2022 フジテレビジョン、アミューズ、文藝春秋、FNS27社

草薙俊平は湯川の大学時代の同期で、内海とコンビを組むことが多い先輩刑事です。 原作では彼が湯川の相棒ですが、ドラマ版はサブキャラクター的な扱いでした。最新作『沈黙のパレード』では、草薙が重要なポジションを担うとか! 続投する北村一輝は、「今までの集大成となるような今作には懐かしいレギュラー陣に加え、豪華キャストが揃います。湯川と草薙の友情があってこその今回の物語、全力で取り組みたいと思います」とコメントしました。

並木佐織役/川床明日香

(画像左) 定食屋「なみきや」の長女で、行方不明となった女子高生・並木佐織。幼い頃から商店街の皆に可愛がられ、歌手になるという夢を追いかけています。 そんな佐織を演じるのはドラマ『俺の話は長い』(2019年)などに出演していた川床明日香。新人ながらも、オーディションで見事に役を勝ち取りました。

並木夏美役/出口夏希

ガリレオ 沈黙のパレード
(C)2022 フジテレビジョン、アミューズ、文藝春秋、FNS27社

(画像左) 明るく人懐っこい佐織の妹・並木夏美を演じるのは、同じくオーディションで選出された新人の出口夏希。 「Seventeen」の専属モデルで、是枝裕和監督初のNetflixシリーズ『舞妓さんちのまかないさん』でダブル主演を務めることが決まっています。

並木祐太郎役/飯尾和樹

ガリレオ 沈黙のパレード
(C)2022 フジテレビジョン、アミューズ、文藝春秋、FNS27社

(画像右)

菊野商店街の定食屋「なみきや」を営む店主・並木祐太郎を、お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹が演じます。祐太郎は殺害された女子高生の父親で、犯人に対して強い怒りを抱えています。

並木真智子役/戸田菜穂

ガリレオ 沈黙のパレード
(C)2022 フジテレビジョン、アミューズ、文藝春秋、FNS27社

並木祐太郎の妻・並木真智子を演じるのは、中堅女優の戸田菜穂。祐太郎と2人で「なみきや」を営んでおり、接客の他に調理も担当しています。

戸島修作役/田口浩正

冷凍食品会社「トジマ屋フーズ」社長・戸島修作を演じるのは、多くのドラマ・映画に出演するバイプレーヤーの田口浩正。修作は祐太郎の幼馴染みであり、同級生の悪友です。

増村栄治役/酒向芳

ガリレオ 沈黙のパレード
(C)2022 フジテレビジョン、アミューズ、文藝春秋、FNS27社

(画像右) 映画『検察側の罪人』(2018年)で注目を集めた酒向芳が、増村栄治役を務めます。増村は女子高生殺害の容疑者として浮上する蓮沼寛一の元同僚です。

高垣智也役/岡山天音

ガリレオ 沈黙のパレード
(C)2022 フジテレビジョン、アミューズ、文藝春秋、FNS27社

(画像左) 高垣智也役を務めるのは、若手注目俳優の岡山天音。高垣は菊野市にある印刷会社のデザイン部に勤めており、実は殺された女子高生・並木佐織の元恋人でした。

蓮沼寛一役/村上淳

女子高生殺害事件の容疑者として浮上する蓮沼寛一役を、名バイプレーヤーとして知られる村上淳が務めます。蓮沼はかつて草薙が担当した少女殺害事件で無罪となっていました。

宮沢麻耶役/吉田羊

ガリレオ 沈黙のパレード
(C)2022 フジテレビジョン、アミューズ、文藝春秋、FNS27社

菊野商店街にある老舗の本屋「宮沢書店」の店主・宮沢麻耶を演じるのは、ドラマ「コールドケース」シリーズで主演を務める吉田羊。麻耶は町内会の理事やパレードの実行委員長も務めています。

新倉直紀役/椎名桔平

ガリレオ 沈黙のパレード
(C)2022 フジテレビジョン、アミューズ、文藝春秋、FNS27社

菊野市に住む音楽プロデューサー・新倉直紀を演じるのは、『アウトレイジ』(2010年)や「コード・ブルー」シリーズで知られる椎名桔平。佐織の歌の才能に気付き、援助しようとしていました。

新倉留美役/檀れい

新倉直紀の妻・新倉留美役を、宝塚歌劇団出身の女優・檀れいが務めます。留美は若い才能を育てようとする夫を陰で支え続けてきました。

アメリカ帰りの湯川学のもとに、警視庁捜査一課の刑事・内海薫が相談に訪れました。 すべての発端は町の人気者の娘が行方不明になり、数年後に遺体で発見された事件。犯人と思われる男は、少女殺害の別件で無罪になった経歴があります。当時その事件を担当していたのは、内海の先輩刑事・草薙俊平でした。 今回も証拠不十分で釈放されてしまい、男はなぜか娘が住んでいた町へと戻ります。事もあろうに遺族たちを挑発し、町全体を覆う彼への憎悪。そうして迎えた秋祭りのパレード当日、その男が死亡しますが、殺害する動機のある全員にアリバイがありました。 死因も不明の超難事件に、湯川、内海、草薙の3人が立ち向かうことになります。

原作『沈黙のパレード』のネタバレ

東京都菊野市の菊野商店街にある食堂「なみきや」の看板娘・並木佐織は、歌が上手い美少女で、町の人気者でした。そんな佐織の才能を、音楽プロデューサーの新倉夫妻が見出します。高校卒業後は歌手デビューを目指し、新倉のもとでレッスンを重ねていた佐織でしたが、ある日忽然と姿を消してしまいました。 その3年後、静岡県のある民家が焼失し、焼け跡から2体の遺体が発見されます。1体はその家の主である蓮沼芳恵。もう1体こそ、行方不明になっていた並木佐織でした。そして焼失した家は、23年前の少女殺害事件で逮捕されながらも黙秘で無罪になった男・蓮沼寛一の実家だったのです。 証言や証拠が次々出てきたことで蓮沼は逮捕されますが、またもや完全黙秘で釈放されてしまいます。 その頃、アメリカから帰国した湯川教授が、菊野市の新しい研究施設に滞在していました。草薙警部から事件を聞いた湯川は、「なみきや」に度々訪れるように。そこへ蓮沼が現れ、佐織の父・祐太郎に賠償金の要求をちらつかせていきました。事もあろうに、蓮沼は菊野市に昔の同僚を頼って住み着いていたのです。 菊野市では毎年恒例の仮装パレードが催されていましたが、その当日、蓮沼が死亡するという事件が発生。草薙は湯川とともに菊野市で捜査を開始しました。殺害にはヘリウムガスのボンベが使用されたと考えられましたが……。

23年前の少女殺害事件が関係しているとにらんだ湯川の直感が当たり、関係者の中に蓮沼の元同僚・増村の名が。増村は被害者・本橋優奈の母の兄でした。また、湯川は遺体発見時の状況を再現して、凶器がヘリウムガスではなく液体窒素であることを突き止めます。 戸島の工場に捜査が入り、貯水タンクの液体窒素をパレード当日に持ち出し、パレードの出し物を利用して運んだことも判明。運んだのは佐織の恋人だった高垣智也でした。そんな中、新倉直紀が蓮沼を殺害したと自供します。 最初に計画を立てたのは祐太郎と戸島、そして増村の3人。しかし当日に「なみきや」の客が腹痛で倒れるアクシデントが起き、計画を中止に。ところが戸島から計画を聞いていた新倉が、単独で実行してしまったのです。 ところが、湯川が導き出したもう1つの答えがありました。佐織を殺害したのは蓮沼ではなく、真犯人を脅迫するために遺体を実家に隠し、死体遺棄罪の時効成立を待って放火したのだと。蓮沼が真実を自供する前に自分たちで蓮沼を殺すことにしたのだと、湯川は考えました。 佐織殺害の真犯人は、新倉留美でした。蓮沼に脅迫されたことを夫に話し、直紀が蓮沼殺害を実行したのです。 高垣との恋にうつつを抜かしていた佐織に忠告しようと、公園に呼び出した留美は、彼女から歌手を目指すのをやめたいという告白を聞き、思わず突き飛ばしてしまいました。動かなくなった佐織を見て怖くなって逃げ、留美が現場に戻ると遺体はなくなっていたのです。 しかし実はその時佐織は死んでおらず、運んでいる最中に意識を取り戻した時、蓮沼が致命傷を負わせたのでした。現場に落ちていた佐織のバレットからその事実が判明し、事件を解決した湯川は菊野を去っていきました。

映画『沈黙のパレード』のあらすじ・キャスト情報は随時更新中!

主演の福山雅治に加えて、懐かしいキャストが出演する映画『沈黙のパレード』。スタッフは監督の西谷弘、脚本の福田靖とお馴染みの面々が集結しました。ファンも柴咲コウの続投は驚きだったようで、名コンビ復活に歓喜しています。 映画『沈黙のパレード』は2022年9月16日(金)に公開予定!ciatrでは続報が入り次第お届けしますので、ぜひチェックしてください!

「ガリレオ」シリーズをおさらいしたい方はこちら