2021年7月15日更新

映画『沈黙のパレード』あらすじネタバレ&キャストは?「ガリレオ」新作が2022年に帰ってくる

ガリレオ『沈黙のパレード』

福山雅治が主演する「ガリレオ」シリーズが、なんと9年ぶりに再始動!相棒役の柴咲コウや北村一輝も続投し、映画第3弾『沈黙のパレード』の製作が決定しました。この記事ではファンが待ち望んだ最新作のあらすじ・キャスト、ネタバレを随時更新します。

目次

映画『沈黙のパレード』のあらすじネタバレ!9年ぶりにガリレオが帰ってくる

東野圭吾の同名小説を原作にドラマ、映画と展開してきた大人気「ガリレオ」シリーズ。福山雅治の代表作で、柴咲コウと吉高由里子が相棒を歴任しました。 前作『真夏の方程式』から9年の沈黙を破り、映画第3弾『沈黙のパレード』が製作されます!原作シリーズ第9作目を実写化し、2022年の公開を目指しているとのこと。 この記事では本作の基本情報について紹介し、公開後はネタバレも解説していきます。

ガリレオ新作『沈黙のパレード』あらすじとネタバレ

『沈黙のパレード』あらすじ

沈黙のパレード

アメリカ帰りの湯川学のもとに、警視庁捜査一課の刑事・内海薫が相談に訪れました。 すべての発端は町の人気者の娘が行方不明になり、数年後に遺体で発見された事件。犯人と思われる男は、少女殺害の別件で無罪になった経歴があります。当時その事件を担当していたのは、内海の先輩刑事・草薙俊平でした。 今回も証拠不十分で釈放されてしまい、男はなぜか娘が住んでいた町へと戻ります。事もあろうに遺族たちを挑発し、町全体を覆う彼への憎悪。そうして迎えた秋祭りのパレード当日、その男が死亡しますが、殺害する動機のある全員にアリバイがありました。 さらに死因も不明の超難事件に、湯川、内海、草薙の3人が立ち向かうことになります

『沈黙のパレード』ネタバレ

本作の公開日は2022年のため内容がわかり次第、随時こちらで更新していきます。

【コメントあり】『沈黙のパレード』登場人物/キャスト

湯川学役/福山雅治

シリーズ通じての主人公・湯川学は、帝都大学理工学部物理学科の准教授です。科学的な検証と推理に沿って、不可思議な事件を解決します。ちなみに、最新作ではついに教授に昇進! 変わり者の天才学者役を続投する福山雅治は、「福山個人としては、草薙と薫に会えるのをずっと心待ちにしていました。しかし湯川としては……またやっかいな2人と再会したな……、と思っているかと(笑)」とコメントしています。 有名な名台詞「実に面白い」を聞くことが出来るのか、今から公開が待ちきれません。

内海薫役/柴咲コウ

内海薫は警視庁捜査一課の所属で、理論よりも感情で動くタイプの熱血刑事です。連続ドラマ第1作と映画第1弾で湯川の相棒を務め、凸凹コンビっぷりが話題に。 柴崎コウが正式に相棒役として出演するのは、『容疑者Xの献身』以来14年ぶりです。 公式コメントでは「湯川先生、草薙さん、薫。時は流れ、それぞれの道を歩んでいたであろう登場人物たち。しかしきっと、昔と変わらないそこはかとない安心感と絆を味わえるのだろうと~」と、チーム・ガリレオとの再会を喜びました。

草薙俊平役/北村一輝

草薙俊平は湯川の大学時代の同期で、内海とコンビを組むことが多い先輩刑事です。 原作では彼が湯川の相棒ですが、ドラマ版はサブキャラクター的な扱いでした。最新作『沈黙のパレード』では、草薙が重要なポジションを担うとか! 続投する北村一輝は、「今までの集大成となるような今作には懐かしいレギュラー陣に加え、豪華キャストが揃います。湯川と草薙の友情があってこその今回の物語、全力で取り組みたいと思います」とコメントしました。

映画『沈黙のパレード』のあらすじネタバレ・キャスト情報は随時更新中!

主演の福山雅治に加えて、懐かしいキャストが出演する映画『沈黙のパレード』。スタッフは監督の西谷弘、脚本の福田靖とお馴染みの面々が集結しました。ファンも柴咲コウの続投は驚きだったようで、名コンビ復活に歓喜しています。 映画『沈黙のパレード』は9月頭にクランクインし、2022年に公開される予定です。ciatrでは続報が入り次第お届けしますので、ぜひチェックしてください!

「ガリレオ」シリーズをおさらいしたい方はこちら