2021年8月27日更新

ジブリ映画『海がきこえる』の動画を配信中のサービスはここ!無料で視聴できるか調査

海がきこえる

ジブリの若手中心で制作されたことで話題となった映画『海がきこえる』。この記事では本作の動画を配信しているサービスを紹介し、無料で観られるかも調査しています。あわせて、あらすじや見どころなども解説しているため、ジブリファンはぜひチェックしてください。

映画『海がきこえる』の動画を無料で配信中のサービスはある?

『海がきこえる』の作品概要

公開年 1993年
監督 望月智充
主要声優 飛田展男
坂本洋子
関俊彦

『海がきこえる』のあらすじ

海がきこえる

東京の大学に通っている杜崎拓は、高校の同窓会に出席するため地元の高知県に帰ろうとしていました。道中の駅でかつて同級生だった武藤里伽子に似た人を見かけたことで、拓は高校時代に想いを馳せます。 高校2年生の時、拓の高校に東京から里伽子が転校してきました。修学旅行で里伽子にお金を貸したことからふたりは徐々に接近していきますが、親友の松野豊が里伽子に好意を抱いていたため、気を遣う拓。ところが、里伽子を巡って松野と衝突することに……。

登場人物&キャスト紹介

杜崎拓役/飛田展男

海がきこえる

本作の主人公で、純粋な性格をしているがどこかそっけない態度をとることも。里伽子とはともに東京へ旅行をするなど気になる存在ではあるものの、素直になれずケンカをすることになります。親友の松野に気を遣う一面もあります。 杜崎拓の声を演じるのは、声優の飛田展男。『機動戦士Ζガンダム』(1985年)で、主人公カミーユ役に抜擢されたことで注目を浴びました。その後もさまざまな作品に出演しているベテラン声優です。

武藤里伽子役/坂本洋子

海がきこえる

拓たちの高校に東京からやって来た転校生。美人でスポーツ万能、勉強もできると文武両道な彼女ですが、周囲に冷たい対応を取ることから高校では浮いている存在です。家庭の事情もあり拓とともに東京旅行をすることになります。 武藤里伽子の声を演じるのは、女優の坂本洋子。舞台女優として活躍していたことから、本作のヒロイン役として白羽の矢が立ちました。エンディングテーマの「海になれたら」も担当し、見事な歌声を披露しています。

松野豊役/関俊彦

海がきこえる

拓とは中学時代からの知り合いで、親友の仲。里伽子に対してひそかに恋心を抱いていて、拓もそのことに気づいていました。里伽子をきっかけにして拓と仲違いしますが、高知に帰った拓を迎えに来ます。 松野豊の声を演じるのは、声優の関俊彦。1983年のデビュー以降、数々の作品で声優を務めていて、代表作にアニメ「NARUTO -ナルト-」シリーズのうみのイルカ役などがあります。声優以外に舞台でも精力的に活動しています。

見どころ①:ジブリでは異例!若手スタッフが集結した作品

海がきこえる

本作はジブリの若手育成を目的として制作された背景があり、宮崎駿と高畑勲が関わらないという点ではジブリで初めての作品で異例とも言えます。『借りぐらしのアリエッティ』(2010年)の脚本を担当した中村香や作画監督の近藤勝也など、後のジブリを支えるクリエイターがここから生まれました。 劇場用ではなくテレビアニメとして制作され、現在と過去の高校時代とが交互に描かれる手法を取っています。高校生のみずみずしさが見事に表現された作品です。

見どころ②:初々しい高校生活を描く

海がきこえる

恋愛を中心とした、高校生活の初々しさを描いたところも本作の見どころの1つです。主人公の拓が本当は里伽子のことが好きなのにそのことに気づいていない点や、親友の松野との三角関係など、まだ大人になりきれない高校生の淡い恋愛ドラマに心惹かれるものがあります。 3人の恋愛模様だけでなく、等身大の高校生を描いているのも特筆すべき点。転校生の里伽子を遠目に眺めながらクラスの男子が話している姿は、高校生としてよくある光景です。

動画配信サービスで『海がきこえる』を無料視聴しよう!

結論

調べた結果、『海がきこえる』は1つのサービスで配信されていました。TSUTAYA DISCASは本作を観ることができる唯一のサービスです。TSUTAYA DISCASでは30日間の無料トライアルを利用して、本作を実質無料で観ることができます。

※配信状況は2021年8月27日時点のものです。
※ネット上の違法動画サイトは利用するデバイスがウイルスに感染したり、最悪の場合、法的措置の対象になるので使用はやめましょう。

ここまで、『海がきこえる』の動画を配信しているサービスを紹介するとともに、本作のあらすじや見どころなどを解説してきました。 高校生の恋愛感情がよく表現された作品であり、青春ドラマとしていまだに根強い人気があります。その後のジブリ作品でも活躍しているクリエイターたちの渾身の作品をぜひご覧ください!