2021年9月16日更新

ドラマ『アバランチ』のあらすじ・キャストを解説!綾野剛×藤井道人の再タッグがアツすぎる

アバランチ記事サムネイル

2021年10月から、月曜22時フジテレビ系で新ドラマ『アバランチ』が放送されることが発表されました!主演を務めるのは綾野剛。藤井道人監督との再タッグにも注目の本作は、いったいどんな作品なのでしょうか。最新情報をお届けします。

謎の秋ドラマ『アバランチ』あらすじ・キャスト解説

放送局 フジテレビ系
時間帯 月曜22時
放送期間 2021年10月18日〜
主演キャスト 綾野剛
脚本 未定
主題歌 未定
SNS Twitter:@avalanche_ktv
Instagram:avalanche_ktv

2021年10月から、フジテレビ系月曜22時に新たなドラマ枠がスタートすることになりました。火曜21時のドラマ枠が廃止され、この時間帯に移動になるとのことです。 その記念すべき第1作目となるのは、綾野剛が主演を務める『アバランチ』。この作品について、2021年9月現在わかっているあらすじやキャストなど最新情報を紹介します!

謎に包まれているドラマ『アバランチ』のあらすじ

『アバランチ』のあらすじは、いまのところ謎に包まれています。 政治家、官僚、大企業など、富と権力を持つ「強者」だけではなく、一般市民においてもモラルの崩壊が叫ばれる令和の日本。 そんななか、常識はずれの集団「アバランチ」の過激かつ痛快な活躍を描くという本作。現代の日本に暮らす人々の正義感に訴えかける、劇場型ピカレスク・エンターテインメントです。 「ピカレスク」とは「悪者」という意味で、社会的には悪者とされる主人公を描いた小説(ピカレスク小説、ピカレスクロマン)が、16世紀から17世紀のスペインを中心に流行しました。 『アバランチ』の主人公や彼が所属する集団も、「悪者」ということなのでしょうか。

主人公・羽生誠一(はぶ せいいち)を演じるのは綾野剛!

羽生誠一役/綾野剛

本作の主人公・羽生誠一を演じるのは、綾野剛です。羽生については、どんな経歴や特徴を持った人物なのか、なぜアウトロー集団「アバランチ」に所属しているのか、一切が不明。これから情報が明らかになっていくことを楽しみにしましょう。 主演の綾野剛は、ドラマや映画を中心に多くの作品に活躍しています。 2010年のドラマ『Mother』で注目を集めた彼は、その後2012年の朝ドラ『カーネーション』や「最高の離婚」シリーズ、「コウノドリ」シリーズ、『MIU404』(2020年)、『恋はDeepに』(2021年)など、出演作が途絶えない人気俳優となりました。 映画では『64−ロクヨン−』や『日本で一番悪い奴ら』(ともに2016年)、『ホムンクルス』(2021年)など、幅広い作品に出演しています。

『アバランチ』登場人物/キャスト

山守美智代役/木村佳乃

追加キャストとして実力派俳優たちが続々参戦!木村佳乃演じる山守美智代は、警視庁特別犯罪対策企画室の室長という立派な肩書きを持ちます。実際には名ばかりの窓際部署の管理職で、出世コースから外れた元エリートの役どころです。

西城英輔役/福士蒼汰

木村佳乃扮する山本の部下として、新しく配属される西城英輔役には福士蒼汰。西城の父親は警察幹部で、自身も将来を嘱望されています。 しかし彼も過去の“ある行動”から、山本と同じく窓際部署に左遷されてきたようです。

明石リナ役/高橋メアリージュン

『緊急取調室』(2021年)をはじめ、話題のドラマへの出演が続く高橋メアリージュン。抜群の身体能力を誇り、格闘術も得意な元自衛官・明石リナ役で出演します。

打本鉄治役/田中要次

名バイプレイヤーの田中要次が演じるのは、元所轄刑事の打本鉄治。打本は現在、区役所に設置された「おもちゃの病院」で活躍中です。手先の器用さを活かして、子ども向け玩具の修理をしています。 今回発表されたのは4人の表の顔であり、裏の顔も秘めているとのこと。「アバランチ」との関係に関しては、続報で明らかになっていくそうです。

綾野剛と再タッグを組む!監督・藤井道人のつくる作品とは?

『アバランチ』にチーフ監督として参加するのは、2019年に日本アカデミー賞で3部門を制した映画『新聞記者』や『宇宙でいちばんあかるい屋根』(2020年)、そして綾野剛が主演を務めた『ヤクザと家族 The Family』(2021年)などを手掛けた注目の映画監督・藤井道人。 「ヤクザと家族」以来、綾野との再タッグとなる本作では、どんな化学反応を見せてくれるのでしょうか。

気になる新ドラマ『アバランチ』の原作は存在する?

新ドラマ『アバランチ』は原作のないオリジナル脚本で、すべてが謎に包まれています。現時点では脚本家も明かされておらず、どのような作品になるのか予想がつかない状態。 オリジナル脚本ですので、放送が開始されても先が読めない展開がつづくと思われます。その点についても期待が高まりますね。

謎の組織名「アバランチ」が意味するものとは?

常識はずれのアウトロー集団の名前とされる「アバランチ(Avalanche)」は、「雪崩」という意味です。彼らが目指すのは、なにかが次々と崩壊していくことなのでしょうか。 アバランチは、その活動の目的も、羽生以外に何人が所属しているのかも、どんなメンバーがいるのかもいまのところ不明です。 「アバランチの過激かつ痛快な活躍で、視聴者の正義感に訴えかける」という本作。今後の情報解禁に期待しましょう!

ビジュアル写真のピースサインやロゴが印象的?

2021年9月3日に公開されたビジュアルは、特徴的なマスクで顔を覆った羽生とアバランチのロゴが印象的なデザイン。これは、アバランチのプロパガンダポスターをイメージして作られたものだとか。 さらに動画では、「我々はアバランチ。10月18日、月曜夜10時、すべてが明らかになる。目撃せよ」という羽生の挑発的なメッセージも。 アバランチのロゴは、逆さまの「A」が印象的です。これは組織名の頭文字であるのと同時に、なにかを転覆させることの暗示なのかもしれません。 また羽生のピースサインも、指の間に放送開始日である「10.18」が書かれており、こちらも逆さまの「A」に見えます。

月10新ドラマ『アバランチ』のあらすじ・キャストは随時更新予定!

フジテレビ系の新たなドラマ枠となる月10。その1作目である『アバランチ』に注目が集まっています。視聴者がリアルタイムの目撃者となる新時代の衝撃作は、2021年10月18日から放送開始です。 ciatrでは、今後も最新情報をお伝えしていきますので、ぜひチェックしてください!