2021年12月14日更新

ドラマ『きょうは会社休みます。』の動画を配信中のサブスクはここ!【無料あり】

きょうは会社休みます 

ドラマ『きょうは会社休みます。』の動画を配信中のサブスクを紹介!無料で観られる?

2014年10月から12月まで日本テレビ系列で放送されていたドラマ『きょうは会社休みます。』。人気女優・綾瀬はるかが主演を務めた本作では、彼氏いない歴=年齢だったOLが初めての恋愛に奮闘する姿が描かれています。 本記事では『きょうは会社休みます。』を配信中のサービスを、あらすじや見どころとともに紹介していきます。

HuluやNetflixでは配信していないの?

きょうは会社休みます Hulu検索画面スクショ
出典 : www.hulu.jp

結論からいうと、残念ながらHuluやNetflixといった大手動画配信サービスでは、ドラマ『きょうは会社休みます。』は配信されていません。そのため本作が見られるサブスクは、ごくわずかです。 今後Huluなどでも本作を見られるようになる可能性はゼロではありませんが、今すぐ観たい人はTSUTAYA DISCASをチェックしましょう!

ドラマ『きょうは会社休みます。』のあらすじ・キャスト

放送年2014年
ジャンル恋愛、年下彼氏
話数全10話
キャスト青石花笑:綾瀬はるか
田之倉悠斗:福士蒼汰
大川瞳:仲里依紗
大城壮:田口淳之介

『きょうは会社休みます。』のあらすじ

老舗商社である帝江物産の食品部で、事務職として働く地味なOL・青石花笑(あおいしはなえ)。彼女は30歳を目前に控えながらも、これまで1度も男性とお付き合いをすることなく過ごしてきました。 自分に自信がもてない一面がありながらも、いつか王子様が迎えに来てくれると妄想を膨らませるいわゆる「こじらせ女子」の花笑。彼女はいつもと変わらない単調な日々を過ごしていましたが、ある日同期の大城から合コンに誘われたことをきっかけに「彼氏がいる」と嘘をついてしまいます。 ひっそりと会社で過ごそうとしていた花笑でしたが、大城が噂を広めたせいで会社で一躍時の人に。そんな中参加した会社の飲み会で、花笑はアルバイトの大学生・田之倉と2人きりになります。その後彼女は田之倉と楽しいひとときを過ごしますが……。

『きょうは会社休みます。』のキャスト

青石花笑役/綾瀬はるか

きょうは会社休みます 

青石花笑(画像右)は本作の主人公で、帝江物産の食品部で事務職として働く地味なOL。30歳を目前に控えながら彼氏いない歴=年齢で、内心焦りを覚えつつもいつか王子様が迎えに来てくれると信じてやまない「こじらせ系女子」です。ある日勢いで大学生の田之倉と一夜をともにしてしまい……。 青石花笑役を演じるのは、女優の綾瀬はるか。彼女の代表作にはドラマ『奥様は、取り扱い注意』(2017年)や映画『今夜、ロマンス劇場で』(2018年)などがあります。

田之倉悠斗役/福士蒼汰

田之倉悠斗は花笑がいる部署でアルバイトをしている現役大学生で、花笑とは異なり若くして恋愛経験が豊富です。ある日飲み会に参加後花笑とデートをする流れになり、その後花笑と付き合うようになりますが……。 田之倉悠斗役を演じるのは、「仮面ライダー」出身の俳優・福士蒼汰。甘いマスクが魅力である彼の代表作には、映画『好きっていいなよ。』(2014年)や映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(2016年)などがあります。

朝尾侑役/玉木宏

玉木宏(プレス)

朝尾侑は、花笑の会社の上の階にオフィスを構えるイタリア食品輸入会社の若きCEO。見た目も良く振る舞いもスマートで、まさに「できる男」な彼ですが、会社で見かけた花笑に興味を持ち、恋愛に関するアドバイスをするようになります。 朝尾侑役を演じたのは、俳優の玉木宏。高い演技力と抜群のルックスを持つ彼の代表作には、ドラマ『のだめカンタービレ』(2006年)やドラマ『あさが来た』(2015年)があり、最近ではドラマ『極主夫道』(2020年)の主演を務めたことでも話題になりました。

「今日は会社休みます」の見どころ

見どころ①:恋愛に奥手な30代女性のリアルを描いている!

本作の見どころの1つとして、恋愛に奥手な30代女性の姿がリアルに描かれているところが挙げられます。花笑は30代を目前にしながらも実家暮らしで、非常に家族関係も良好。 彼女は自宅でいつもリビングで家族とともに過ごしていることもあり、恋愛のことを家に持ち込むのが照れ臭く、そのこともあり次第に奥手になっていることが伺えます。 またドラマ版にしかない妄想シーンもリアルで、1度はしたことのあるような妄想に思わず「あるある!」と言ってしまいますよ

見どころ②:年下彼氏が魅力的すぎる

花笑の彼氏となる田之倉は、花笑と歳が大きく離れた現役の大学生。年下でありながらも花笑のことを翻弄する彼の姿に、きゅんとしてしまうこと間違いなしです! 全話観終わったら年下彼氏が欲しくなってしまうほど、田之倉くん「キュン死」シーンが魅力的な作品である本作。これまでまったく年下に興味がなかった場合でも、本作を観ることでいつの間にか年下彼氏が魅力的に見えるようになります。

『きょうは会社休みます。』田之倉くんの萌えシーンを厳選!【キュン死必須】

会社のエレベーターでまさかの「壁ドンキス」!(第1話)

流れで田之倉と一夜を共にしてしまった花笑は、翌日会社で彼に対しぎこちない態度をとってしまいます。そんな彼女の姿を見た田之倉は、なんと会社のエレベーター内で花笑と2人きりになった隙に「壁ドンキス」をするのです。 会社内で周りにバレないかハラハラしながらされる「壁ドンキス」というシチュエーションにもドキドキしますし、その時に田之倉が放つ「俺、マジですから」というセリフにも胸キュンが止まりません

「こんなんで別れると思った?」(第3話)

「こじらせ女子」の花笑は、1人で色々と余計なことを考え込んでしまい、恋に臆病な一面を田之倉に見せてしまいます。しかし彼はそんな花笑の姿を見て、突き放すどころか優しく彼女を抱きしめながら「こんなんで別れると思った?」と告げます。 年下でありながらも包容力たっぷりなこのセリフに、画面の前で悶絶した人は多いはずです。「別れない」と断言するのではなく、「別れると思った?」と疑問形で聞くところもたまりませんよね

「この先、花笑さんと別れるって選択肢、俺にはないから」(第6話)

田之倉とすれ違い続ける花笑は彼とやり直したいと考え、合鍵を持って自宅に向かいます。そこで2人は久しぶりに会ってそれぞれの考えをぶつけ合い、再び思いが通じ合うように。 田之倉は花笑に黙って引っ越そうとしているかのように見えましたが、実はアパートの更新時期がせまっていたことでの決断でした。田之倉はただ引っ越すだけでなく、なんと花笑に同棲を提案。驚く花笑に対して田之倉が放ったのが、このセリフでした。 大事にされていることが分かると同時に、深い愛を感じられるセリフです

ドラマを観たら原作漫画もチェックしよう!

きょうは会社休みます 今日は会社休みます 漫画
(c) 藤村真理/集英社

本作の原作である『きょうは会社休みます。』は藤原真理による漫画で、2012年から2017年まで女性向けの漫画雑誌『Cocohana』で連載されていました。原作もドラマ版同様に胸キュンシーンが満載で、花笑と田之倉の恋愛に思わず胸が締め付けられます。 花笑の年齢設定や登場人物などはドラマ版と原作で少し異なりますが、原作もドラマ版同様最後までイッキ読みしてしまいたくなるような面白さがあります。

『きょうは会社休みます。』の気になる疑問とQ&A

『きょうは会社休みます。』を配信しているサービスは?

2021年12月現在、『きょうは会社休みます。』を配信しているサービスは「TSUTAYA DISCAS」だけです。U-NEXTやNetflix、Amazonプライム・ビデオでは配信していません。

『きょうは会社休みます。』はどんな人におすすめ?

本作は、とにかく胸キュンしたいアラサー女子に特におすすめのドラマです。主人公である花笑がアラサーであることもあり、思わず共感してしまうようなシーンも多数登場しますよ。

動画配信サービスでドラマ『きょうは会社休みます。』を無料視聴しよう!