2022年12月12日更新

百合漫画『作りたい女と食べたい女』全話ネタバレあらすじ&感想!読めばきっとお腹が空いてくる

作りたい女と食べたい女

SNSで話題を集め、2022年11月には実写ドラマ化もされた人気漫画『作りたい女と食べたい女』。料理が好きな女性と食べるのが好きな女性の関係をていねいに描いた物語です。 この記事では、そんな本作のあらすじについてネタバレも含めて解説していきます!お得に読む方法も紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

AD

『作りたい女と食べたい女』のあらすじ【ネタバレ注意】

作りたい女と食べたい女

料理好きの野本さんは、ひょんなことから同じマンションに住む春日さんが超大食いであることを知りました。 かねてから「たくさん作りたい」という願望を持ちながら、自分の胃袋に限界があるため諦めていた野本さん。しかしあるとき、ついつい料理を作りすぎてしまった彼女は、春日さんに思い切って声をかけます。 こうして2人は出会い、一緒に仲良くごはんを食べる生活を送り始めることに……。女性同士の恋愛を描いた「百合」漫画としての側面もある作品です。

『作りたい女と食べたい女』をお得に読む方法は?

漫画『作りたい女と食べたい女』をお得に読みたい人にはコミックシーモアがおすすめ。 コミックシーモアでは無料会員登録で70%オフのクーポンをゲットできるので、かなりお得に読むことが出来ます。この機会に是非コミックシーモアで『作りたい女と食べたい女』を一気読みしてくださいね!

1巻ネタバレ感想

野本さんは料理を作ることが好きですが、少食でおすそ分けをするような相手もいないのが悩み。本当はデカ盛り料理やガッツリ系料理を作ってみたいと思いながらも、なかなか実現できないままでいました。 そんなある日仕事で嫌な出来事があった野本さんは、ストレス解消のためにほぼ無意識のうちに大量の料理を作ってしまいます。 「やってしまった…!」と我に返った彼女が思い出したのは、同じマンションの隣の隣の部屋に住む春日さんの存在。ほとんど面識のない2人ですが、前日たまたまエレベーターで鉢合わせして少し話した際に、野本さんは春日さんが大食いだということを知ったのです。 野本さんにお呼ばれした春日さんは、気持ちいい食べっぷりで大量のごはんを平らげていきます。この出来事がきっかけで2人は交流を持つようになり、野本さんは作りたい欲求を、春日さんは食べたい欲求をそれぞれ存分に満たしていくことに。 第1話から野本さんの作る料理がただもう美味しそうで、それを食べる春日さんの食べっぷりの良さにも惚れ惚れしてしまいました。食べものが好きな人にとってたまらない描写がたっぷりです!

AD

2巻ネタバレ感想

一緒にごはんを食べるうち仲良くなった野本さんと春日さんは、クリスマスも年末年始も一緒に過ごすことにします。 あるとき春日さんは野本さんに、自分が保守的な家庭で育ったこと、食事に父や弟と差をつけられていたことを打ち明けました。そんな家庭に嫌気が差した彼女は、大学進学を機に家を出て以来、実家とかかわりを持っていないといいます。 お互いについて知れば知るほど距離が縮まっていく2人。やがて野本さんは、自分が春日さんを一人の女性として好きになっていることに気づきます。春日さんもまた、野本さんに特別な感情を抱くように……? 2人がどんどん特別な関係になっていくのが微笑ましく、思わずニヤニヤしてしまう巻でした!また2人の部屋の間に誰かが引っ越してきたようで、新キャラがどうかかわってくるのかも楽しみです。

3巻ネタバレ感想

野本さんはレズビアンを題材に扱った映画を観たのをきっかけに、長年のフォロワーである矢子さんと通話しながら上映会をすることになります。 矢子さんはレズビアンかつアセクシャル(他者に性的に惹かれない性的志向のこと)で、野本さんの春日さんに対する想いにも理解をしめしてくれました。野本さんはそんな彼女相手に、遠慮せず恋バナをできる時間にこの上ない喜びを感じるのでした。 一方、野本さんと春日さんの間の部屋に越してきた南雲さんは、食べることが苦手な女性でした。彼女もまた家族や周りの心ない言葉に悩まされてきましたが、あるがままを受け入れてくれた2人と友達になります。 そんな中、ひょんなことがきっかけでこの4人でカレーパーティーをするという話に。実は春日さんも野本さんへの恋心をしっかり自覚し、矢子さんと南雲さんにもそのことがバレバレなくらいで……! ついに野本さんと春日さんが両片想い状態になりました!2人はお互いに想いを伝え合うのか、まだ今の関係が続くのか、この先の展開が気になります……!

AD

『作りたい女と食べたい女』の感想&レビュー

単なるほのぼのごはん漫画ではなく、女性の生きづらさが描かれているのが印象的です。第1話で野本さんが料理をすることについて「いいお母さんになる」「俺も彼女には云々」と言われたとき、「全部男のために回収されるのつれ~な~…」と内心毒づく場面がグサリときました。 もちろん各エピソードで登場する美味しそうな料理も見どころのひとつ!作る野本さんも食べる春日さんも幸せそうな顔をしていて、あたたかい気持ちになります。2人の関係が単なるごはん友達から次第に変化していくところも見どころです。

『作りたい女と食べたい女』登場人物が魅力的

野本さん

野本さんは料理を作るのが大好きな女性。表情豊かでハキハキとしていて、笑顔が魅力的な人物です。本当はたくさん美味しいものを作りたいのですが、自分自身は少食なため思う存分料理ができず悶々とする日々を送っていました。 そんなある日、同じマンションの隣の隣に住む春日さんが大食いらしいということを知り、思い切って声をかけてみたことから交流が始まります。

春日さん

春日さんは美味しいものをたくさん食べることが大好きな女性。基本的に無表情で口数も少ないですが、礼儀正しく思いやりがあります。とにかく食べっぷりが豪快で、見ているだけで気持ちがいいくらいです。 料理を作りすぎた野本さんに声をかけられご馳走になったことをきっかけに、彼女と仲良くなっていきます。

AD

2022年11月より実写ドラマ化!

『作りたい女と食べたい女』は実写ドラマ化されており、2022年11月29日から放送開始されました。野本さん役は比嘉愛未、春日さん役は西野恵未が演じています。 原作へのリスペクトが感じられる、愛とあたたかさにあふれた実写作品です。原作と合わせて楽しんで、作品の魅力をよりいっそう味わってみてください!

『作りたい女と食べたい女』あらすじをネタバレ解説しました

本記事では、『作りたい女と食べたい女』のあらすじについてネタバレ解説してきました。野本さんと春日さんの関係性の変化が尊く、美味しそうなごはんも登場して読むだけで癒されます……! 2022年11月には実写ドラマも放送されたので、ぜひそちらも合わせて楽しんでみてくださいね。