映画『ハンガーゲーム』シリーズ、登場人物、キャスト、吹き替え声優まとめ

2017年7月6日更新

人気の『ハンガー・ゲーム』シリーズが2015年の11月20日にとうとう『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』で完結します。その前におさらいとして、出演俳優とその吹き替え声優をまとめてみました。

映画『ハンガーゲーム』シリーズ登場人物、キャスト、吹き替え声優

人気の『ハンガー・ゲーム』シリーズが2015年の11月20日にとうとう『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』で完結します。その前におさらいとして、出演俳優とその吹き替え声優をまとめてみました。

カットニス・エヴァディーン/ジェニファー・ローレンス/水樹奈々

ジェニファー・ローレンス

ジェニファー・ローレンスのプロフィール

ジェニファー・ローレンス。『ハンガー・ゲーム』では主演のカットニス・エヴァディーンを演じています。

『世界にひとつのプレイブック』では主演をつとめ、見事アカデミー主演女優賞に輝きました。旬の若手女優として様々なジャンルで活躍しており、ディオールのバッグ・コレクションの広告塔にもなっています。

吹き替えには水樹奈々

カットニスの役柄を演じている水樹奈々。ピータとゲイルの間で揺れ動く女性として、ゲイルの方が気になる存在なんだそうです。

水樹奈々はまさに7色の声を持つ声優として知られ、どんな女性の声も演じることのできる声優です。強い女性カットニスとしてもピッタリですね。

ピータ・メラーク/ジョシュ・ハッチャーソン/神谷浩史

This is Gabriel... he's a stiff... #futureman

Josh Hutchersonさん(@jhutch1992)がシェアした投稿 -

ジョシュ・ハッチャーソンのプロフィール

『ハンガー・ゲーム』シリーズではカットニスと恋人役のピータ・メラーク役として欠かせない存在のジョシュ・ハッチャーソン。8歳から俳優として活動しており、芸歴は長いです。2012年には最もブレイクする俳優の1位に選ばれました。

また、ジェームズ・フランコ監督の『ザ・ロング・ホーム(原題) / The Long Home』やウィリアム・H・メイシーがメガホンを取る『クリスタル(原題) / Krystal』など様々な映画の主演が決まっています。

吹き替えには神谷浩史

『ハンガー・ゲーム』ではピータ・メラーク役を演じています。シリーズを通して見ることで、カットニスとピータとの関係だけでなく、戦いの火種はどこにあったのかを見て欲しいと思っているそうです。

『SDガンダムフォース』の声優としても有名な神谷浩史。ワンピースの脇役から『ハチミツとクローバー』の可愛い青年と様々な役を演じ、声優アワードでの賞も多数獲得しています。

ゲイル・ホーソーン/リアム・ヘムズワース/中村悠一

Love these guys!! Thank you so much to all the amazing fans. Love u guys! @elizabethbanks #MockingjayBerlinWorldPremiere #besties

Liam Hemsworthさん(@liamhemsworth)がシェアした投稿 -

リアム・ヘムズワースのプロフィール

カットニスに思われているゲイル・ホーソーンとして活躍しているリアム・ヘムズワース

兄2人(ルーク・ヘムズワース、クリス・ヘムズワース)と同じように俳優になったリアムは19歳から映画に出演し始めました。『エクスペンダブルズ2』や『パワー・ゲーム』に出演しており、『パワー・ゲーム』ではゲイリー・オールドマンやと堂々と渡り合っています。

吹き替えには中村悠一

カットニスに思われているゲイル役を演じている中村悠一ですが、最近ではカットニスに元彼扱いされることが不満だと思っているようです。ファイナルに向けてカットニスの気持ちがゲイルに戻ってくるように願っている中村悠一です。

声優としての活動は天の邪鬼な男性を演じることが多く、しかし二枚目キャラもたくさん演じるなどしていて、いわゆるイケボ(イケメンボイス)としてのイメージが強いです。

ヘイミッチ・アバーナシー/ウディ・ハレルソン/山寺宏一

ウディ・ハレルソン

ウディ・ハレルソンのプロフィール

かつての勝者としてカットニスの教育係になっているヘイミッチを演じているのはウディ・ハレルソン。

ウディ・ハレルソンといえば悪役が多いイメージがありますが『ハンガー・ゲーム』ではカットニスを勝利に導くアドバイザーのような役どころです。

ウディ・ハレルソンの経歴はすさまじく父親はマフィアの雇われ殺し屋で、終身刑になり服役中に死亡。ウディ・ハレルソン自身も数回の逮捕歴があり、大麻合法化活動家をしています。

吹き替えには山寺宏一

カットニスに対して共鳴している部分のあるヘイミッチを演じるのは、声優として第一人者ともいえる山寺宏一です。ヘイミッチはカットニスに対して信頼を寄せており、しかし画策している計画もあるという難しい役どころです。この映画に対してとても愛情を抱いている山寺宏一です。

『ハンガー・ゲーム』に対してただ若者が殺し合うという物語ではなく、ロマンスもあり、独裁政治に対して民衆が立ち上がるなど大変魅力のある映画だと捉えており、シリーズ合わせて見て欲しいと強く願っているそうです。

プリムローズ・エヴァディーン/ウィロウ・シールズ/釘宮理恵

ウィロウ・シールズのプロフィール

カットニスの妹役を演じているウィロウ・シールズ。プリムローズは最初はゲームのプレイヤーに選出されるのですが、カットニスが変わりに出ることにします。

とても可愛らしいまだ15歳のウィロウ・シールズです。双子の兄と、その上の兄がおり2人とも俳優をやっています。15歳という年齢からまだ映画は『ハンガー・ゲーム』しかありませんが、その美しさ、可愛らしさに注目が集まっています。

吹き替えには釘宮理恵

カットニスとは正反対のおとなしいプリムローズの吹き替えを釘宮理恵が担当しています。

可愛らしい声が特徴で、少女やツンデレの役なども演じることが多いです。しかし近年は『鋼の錬金術師』において少年のアルフォンス・エルリックを演じることで演技の幅が広がりました。

コリオラヌス・スノー大統領/ドナルド・サザーランド/稲垣隆史

ドナルド・サザーランドのプロフィール

カットニスを脅威に感じ、抹殺しようとするスノー大統領を演じているのはベテラン俳優のドナルド・サザーランド。息子は『24』などでおなじみのキーファー・サザーランドです。威厳のある風貌で今も様々な映画で活躍しています。

吹き替えには稲垣隆史

ドナルド・サザーランドの吹き替えは大半は家弓家正が演じていましたが『ハンガー・ゲーム』シリーズにおいては稲垣隆史が演じています。劇団民藝の俳優でもあり、声優としては主に洋画の吹き替えが多いです。

エフィー・トリンケット/エリザベス・バンクス/坪井木の実

エリザベス・バンクスのプロフィール

いつも派手な衣装と髪型でカットニスの広報担当であり付添人でもあるエフィー・トリンケットを演じるのはエリザベス・バンクス

主に主役を支える妻役やコメディ映画への出演が多く『ブッシュ』ではブッシュ大統領の妻を演じました。

吹き替えには坪井木の実

派手なエフィー・トリンケットを楽しみながら演じている坪井木の実。女優としてドラマの出演も多いです。他の吹き替えとしてはリヴ・タイラーで、洋画の吹き替えを多数やっています。

シナ/レニー・クラヴィッツ/三宅健太

lenykravitz

レニー・クラヴィッツのプロフィール

ハンガー・ゲームのスタイリストであり、カットニスのよき理解者のシナ。演じているのはレニー・クラヴィッツです。『ハンガー・ゲーム』のオファーが来た時には全く知らなかった原作を初めて読み、夢中になってしまったそうです。

レニー・クラヴィッツはやはりシンガーソングライターとして広く知られています。グラミー賞に4年連続で輝くなどその活躍はとどまることを知りません。

吹き替えには三宅健太

シナの吹き替えを担当するのは『鋼の錬金術師』ほかアニメなどの声優で有名な三宅健太。洋画ではクリス・ヘムズワースの吹き替えを担当しています。

シーザー・フリッカーマン/スタンリー・トゥッチ

スタンリー・トゥッチのプロフィール

『ハンガー・ゲーム』において公式インタビュアーを務めるシーザー・フリッカーマンを演じているのはスタンリー・トゥッチ。観客を盛り上げたりする役どころです。

2015年2月にスタンリーの妻フェリシティ・ブラントが出産しました。そのことで子供に見せられる映画に出演できるということは、とても嬉しいことだと語っています。

吹き替えには岩崎ひろし

シーザー・フリッカーマンの吹き替えを担当する岩崎ひろし。俳優としての活動も多く、様々なジャンルの人間を演じられる俳優です。

スタンリー・トゥッチの作品の日本語吹き替えは岩崎ひろしがつとめています。また『Mr.ビーン』で有名なローワン・アトキンソンの吹き替えも担当しており、どちらかというとひょうきんな役どころが多いようです。

プルターク・ヘブンズビー/フィリップ・シーモア・ホフマン/石住昭彦

フィリップ・シーモア・ホフマンのプロフィール

『ハンガー・ゲーム2』よりゲームメイカーのチーフとして登場したプルターク・ヘヴンズビーを演じるのはフィリップ・シーモア・ホフマン。残念ながら2014年に46歳という若さで亡くなり『ハンガー・ゲーム』が遺作となりました。

彼の演じる役どころはストーリーの要になるような役が多く『カポーティ』という伝記的映画ではトルーマン・カポーティを演じています。

吹き替えには石住昭彦

石住昭彦はフィリップ・シーモア・ホフマンの他の作品でも吹き替えを担当しています。石住昭彦自身は三枚目を演じることが多いですが、シリアスな役をやることもあります。若い時から中年の役柄を演じることが多かったそうです。

アルマ・コイン首相/ジュリアン・ムーア/日野由利加

ジュリアン・ムーアのプロフィール

アルマ・コイン首相を演じるのはジュリアン・ムーア。スノー大統領と闘うために反乱軍のリーダーとしてカットニスを選びます。ジュリアン・ムーア自身はファイナルからの登場になりますが『ハンガー・ゲーム』シリーズをとても楽しみ、またカットニスを演じるジェニファー・ローレンスが素晴らしいと絶賛しています。

吹き替えには日野由利加

重要な役どころのアルマ・コイン首相の吹き替えをするのは日野由利加。もともとジュリアン・ムーアはじめ、ウィノナ・ライダーなど大人の女性を演じることが多く、アニメなどでも妻や母を演じることが多いです。

ビーティー・ラティア/ジェフリー・ライト/ふくまつ進紗

ジェフリー・ライトのプロフィール

『ハンガー・ゲーム2』からビーティ・ラティア役を演じているのはジェフリー・ライト。電気に精通していて武力ではなく感電させるとことで勝利を収めるどちらかといえば頭脳派の役どころです。

『ハンガー・ゲーム』に出演することにおいて、これほどエキサイティングなことはないと語っています。

吹き替えにはふくまつ進紗

ビーティー・ラティアの吹き替えをするのは声優、俳優としても活躍しているふくまつ進紗。アニメの声優はもちろん、海外ドラマ、映画などの吹き替えを多数やっている実力派です。

フィニック・オデイル/サム・クラフリン/前野智昭

#TacheEnvy #TacheBack #TIFF Photo c/o: @lsarcade

Sam Claflinさん(@mrsamclaflin)がシェアした投稿 -

サム・クラフリンのプロフィール

かつてのハンガー・ゲームにおいて14歳で優勝した経験を持つ頭脳派のフィニック・オデイルを演じるのはサム・クラフリン。『ハンガー・ゲーム2』からの出演だったため、現場に入るのはとても勇気のいることだったと語っています。しかし監督に暖かく迎えられ、ジェニファー・ローレンスは素晴らしい女優だと感じたそうです。

吹き替えには前野智昭

フィニック・オデイルを演じるのは演技力に定評のある前野智昭。低音ボイスでアニメの主役や洋画でもヒーローを演じています。少年から中年まで幅広く演じることで人気も高いです。

クレシダ/ナタリー・ドーマー/東條加那子

ナタリー・ドーマー

ナタリー・ドーマーのプロフィール

反乱軍の戦士であり、かつてはキャピトルで優れた映画監督だったが、キャピトルを倒すためのプロポ(プロパガンダ)を撮影するため13地区に亡命するクレシダを演じるのはナタリー・ドーマー

『ハンガー・ゲーム』では自身の美しいブロンドを刈り上げにするなど全身全霊で演じています。そしてこの映画に出演することによって個性的に見える笑顔のことも気にしない開放感を覚えたそうです。

吹き替えには東條加那子

クレシダの吹き替えをするのは、ゾーイ・サルダナの声優でおなじみの東條加那子。アニメや海外ドラマ、洋画の吹き替えにも欠かせない存在です。

ボッグス/マハーシャラルハズバズ・アリ/楠大典

@gqstyle ?? @erikmadiganheck] #thespringissue

Mahershala Aliさん(@mahershalaali)がシェアした投稿 -

マハーシャラルハズバズ・アリのプロフィール

第13地区でコイン首相の右腕として活躍する反乱軍戦士ボッグスを演じるのは、マハーシャラルハズバズ・アリ。マハーシャラルハズバズ・アリは、映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』で全米映画俳優組合賞のアウトスタンディング演技賞にノミネートされました。また、『4400 未知からの生還者』では念動力の能力を持つリチャード・タイラー役を演じました。

吹き替えには楠大典

ボッグスの吹き替えをするのは楠大典。彼は、熱血系から冷静で落ち着いた役、人当たりの良いキャラクターから冷酷非情な悪役、シリアスな役からコミカルな役までこなします。今回のように、黒人役を演じることが多いです。

エバディーン夫人/ポーラ・マルコムソン/金野恵子

ポーラ・マルコムソンのプロフィール

ポーラ・マルコルソン

カットニスとプリムローズの母であるエバティーン夫人を演じるのはポーラ・マルコムソンです。彼女は映画『ハムレット』や有料チャンネルドラマ『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』の新シリーズ『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー3』に出演しています。

吹き替えには金野恵子

ポーラ・マルコムソンの吹き替えには、『X-MEN』のレベッカ・ローミンや『ゴーストバスターズ2』のメアリー・エレン・トレイナーの吹き替えをした金野恵子。女優としては主に舞台で活躍し、声優では洋画の吹き替えを主に活動しています。

ジョアンナ・メイソン/ジェナ・マローン/生天目仁美

ジェナ・マローンのプロフィール

ジョアンナ・メイソンを演じるジェナ・マローンは、1996年映画『冷たい一瞬を抱いて』で映画デビューし、同作品でヤング・アーティスト賞女優賞を受賞しました。また、2006年には、『ダウト 疑いをめぐる寓話』でブロードウェイデビューも果たしています。

吹き替えには生天目仁美

ジョアンナ・メイソンの吹き替えには生天目仁美。彼女は2004年に『ふたりはプリキュア』で中川弓子役を演じ、その後、『ドキドキ!プリキュア』でも相田マナ(キュアハート)を演じました。

その他の出演者と吹き替え声優

アニー・クレスタ役…ステフ・ドーソン/合田絵利 ペイラー司令官役…パティーナ・ミラー/林りんこ メッサッラ役 …エヴァン・ロス/水越健 アントニウス役…ロバート・ネッパー/野川雅史 エジェリア役…サリタ・チョウドリー/佐竹海莉

水樹奈々や山寺宏一、前野智昭などベテラン声優から若手の声優まで人気の高い声優陣が吹き替えを務める『ハンガー・ゲーム』。吹き替え版でも是非見たいですね!!

『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』は2015年の11月20日全世界同時公開です。