谷原章介は子煩悩!司会者・俳優の意外に知らない10の事実

2017年7月6日更新

モデルや俳優としてだけではなく司会者しても支持され幅広い世代から人気を集めている谷原章介。6人の子供の父親であり料理も上手なことから芸能界有数のイクメンパパとしても有名です。今回はそんな谷原章介の10つの事実に迫ります!

1:メンズノンノのモデル時代には反町隆史と共演

谷原章介

現在では俳優や司会業などマルチに活躍している谷原章介は、1992年に『メンズノンノ』のモデルとしてデビューしました。同じ時期に同じく『メンズノンノ』のモデルをしていたのが俳優の反町隆史。

同じファッション誌のモデルとして紙面での共演は数多くあったものの、プライベートでの親交は無かったという2人。

2015年1月のNHKドラマ『限界集落株式会社』で20年ぶりの再会を果たし、役者として初共演した際には「戦友のような気分」と感慨深げに語っていたようです。

2:松本潤より先に道明寺司役を務めていたのはこの人!

谷原章介

出典: twit-e.com

2005年にTBSの制作で放送された、人気少女漫画が原作のTVドラマ『花より男子』。主役の牧野つくし役に井上真央、F4道明寺司役に松本潤、花沢類役に小栗旬などのキャスティングも話題になり、映画化もされた人気作品です。

そのちょうど10年前の1995年にもフジテレビによる映画『花より男子』が制作されてたことをご存知でしょうか?牧野つくし役に内田有紀、花沢類役に藤木直人、そして当時23歳の谷原章介が道明寺司役を演じていたのです。

今では知的で落ち着いたイメージの強い谷原章介が、ワイルドで"俺様"なキャラを演じていたというのは驚きですね。

3:『王様のブランチ』以外にも多くのバラエティ番組の司会を務める

谷原章介

出典: top.tsite.jp

『王様のブランチ』のメインMCとしてすっかり定着した谷原章介。

長寿クイズ番組『アタック25』の3代目MCとしても、その名司会ぶりには早くも安定感があると高評価のようです。

スマートで甘いマスク、物腰柔らかな語り口、子育てや料理好きで家庭的な面など、司会者に求められる要素を全て持っていると言われる谷原章介は、今後もいろいろな番組のMCや司会者のポジションで活躍していくかもしれません。

4:谷原章介は英語も堪能!

b15571cbb0aa9c7138ed144fffc5cf64

NHKの『英語でしゃべらナイト』ではジャン・レノに通訳無しの英語でインタビューするなど、谷原章介の英語力はかなり堪能なようです。

朝ドラ『マッサン』のエリー役でおなじみの女優シャーロット・ケイト・フォックスが、民放のドラマで初主演を務めたスペシャルドラマ『名探偵キャサリン』(テレビ朝日系列)では、シャーロットの相手役に抜擢されていますが、これも英語力が買われてのキャスティングだったのかも知れません。

ちなみに2006年4月からの1年間『NHK中国語会話』にもレギュラー出演していて、中国語も身につけているようです。

5:イクメンといえば谷原章介!6人の子供を持つ芸能界一の子煩悩!

谷原章介

妻の三宅恵美は元タレント、かつてはいしだ壱成と結婚していました。離婚して2007年に谷原章介と再婚した時には連れ子(長男)がいたようです。

同じ年には長女が産まれ、2009年4月に第3子、2010年10月に第4子、2012年2月に第5子を出産。2015年4月には第6子も誕生しています。

妻と6人の子供たち、そして谷原章介の父親と三宅恵美の母親という大家族が一緒に暮らす家で、世代に合わせて数パターン用意しなければいけない食事を自らメニューを考えて作ったり、自転車で幼稚園への送り迎えをしたり、運動会などの行事にも積極的に参加、布の端し切れを繋ぎあわせてデザインした手作りのバッグをミシンで作ったりと、非の打ち所のないスーパーイクメンぶりです。

6:かつてはオセロの中島知子と交際していたことも

谷原章介

出典: laughy.jp

谷原章介と中島知子の2人が交際していたとされるのは2003年からの2年間。

当時は六本木のバーなどでデートする2人の様子が週刊誌などで頻繁に報じられていたようです。

しかし、将来を真剣に考えていた中島知子にたいして谷原章介は同じように結婚を考えられなかったようで、2005年には破局したのだそうです。

7:料理の腕はプロ並み!?『きょうの料理』でも活躍

谷原章介

普段から家で料理をすることが多くその腕前はプロ並みとも言われてる谷原章介は、NHKの長寿料理番組『きょうの料理』内の「ザ・男の食彩」の進行役を2013年から務めています。料理番組史上最長の56年の歴史を持つこの番組で俳優が進行役を務めるのは初めてとのことで、やはりその腕前は高く評価されているようです。

谷原が『きょうの料理』の進行役に抜擢されるきっかけとなったのは、2012年に同番組にゲスト出演した際に谷原が見せた確かな料理の腕前と料理への憧憬の深さにスタッフが感心したことでした。

NHKの番組スタッフは「料理に詳しい谷原さんが、シェフの方に分かりやすく料理のコツを聞く企画をやりたい」と番組新企画の進行役をオファーし、『きょうの料理』ファンでもあった谷原は「光栄です」と快諾し、出演が決まったそうです。

また、堺正章が司会するTBSの料理番組『チューボーですよ!』に2015年1月に出演したときには、堺より手際の良い腕前を披露し堺から「良い意味でもう出てこなくていいですから」と言われたほどでした。

8:横浜出身なのに、実は熱心な広島カープファン

谷原章介

出典: p.twipple.jp

祖父が広島県三原市出身ということの影響か、神奈川県横浜市出身ながら子供の頃からの筋金入りの広島カープファンだという谷原章介。

幼少期に父と共に足を運んだ横浜スタジアムでは周りがベイスターズファンばかりの中でカープを応援していたり、広島市民球場が閉鎖されるとなった時には家族で広島まで球場を見に行ったというから本当にファンなのだということが分かります。

2014年3月にはカープのソフトバンクホークスとのオープン戦で、憧れの「炎のストッパー」津田恒美の背番号14のユニフォーム姿で始球式も行いました。

「カープ芸人」「カープ女子」につづき「カープ俳優」として広島のローカル番組に出演するなど、さらに活躍の幅を広げていっているようです。

9:第2回納豆キングの称号を持つ

谷原章介、納豆キング

納豆好きで知られる谷原章介は2005年、納豆の普及やイメージアップに貢献した著名人に送られる「納豆クイーン&納豆キング」に歌手の華原朋美と共に選ばれています。

過去には菊川怜や上戸彩も受賞しているこの賞で、2003年の初代納豆キング・永井大に続いて2代目納豆キングの称号を手にした谷原章介。

表彰式では納豆にかけて「あとを引くような役者になります」とコメントし、「谷原流バクダン納豆」と「五色納豆」というオリジナル納豆レシピも披露したようです。

10:アニメ・プリキュアの大ファン!?

プリキュア 谷原章介

子育てをしていると、子供と同じ番組を見てハマってしまうということがあるようで、谷原章介はアニメ・プリキュアのファンなのだとか。

「ハートキャッチプリキュア!」の頃からアニメを観ていたという谷原は、2013年に映画『ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス』の悪役の声の出演依頼が来た際には、子供たちに自慢できると言ってオファーを快諾したそう。

映画館でライトを振るくらいプリキュアのファンだったという谷原。プリキュアへの出演は嬉しかったに違いありませんね。

谷原章介の今後の予定

シャーロット・ケイト・フォックスと共演ドラマ『名探偵キャサリン』第二弾!

名探偵キャサリン

2015年9月に放送されたドラマ『名探偵キャサリン』。第二弾として『名探偵キャサリン 消えた相続人』が放送されます。本作は山村美紗の推理小説を原作としており、原作通りアメリカ人女優がキャサリンを演じるのはシャーロット・ケイト・フォックスが初めてです。

9月の放送で浜口一郎を演じた谷原章介。再びシャーロットとタッグを組むそうです。シャーロットは朝ドラ『マッサン』でヒロインを務めてから、ブロードウェイ女優として活躍。今勢いのある女優の一人です。

谷原章介は本作に対して次のようにコメントしています。

キャサリンと一郎が言葉にできない思いを胸の内に抱えたまま、それとは別に事件はどんどん進んでいきます。前回の密室トリックと違い、今回は京都のいろいろな場所を二人が犯人に振り回されてぐるぐるめぐる、スピード感ある展開になっていますので、どうぞお楽しみに。

放送は2016年3月20日です。