山田孝之をもっと好きになる15のこと【渋かっこいいカメレオン俳優が会社を設立?!】

2017年11月7日更新

ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズや映画『闇金ウシジマくん』などコミカルからシリアスな役まで、ふり幅の大きい演技を魅せる山田孝之。その活躍ぶりはいとおしいほど。様々な役をこなすカメレオン俳優として知られる彼の魅力に迫ります。

山田孝之のプロフィールを紹介!

BARFOUT! 山田孝之

山田孝之は、1983年10月20日生まれ鹿児島出身の俳優です。

1998年に鹿児島から上京した翌年、10月から日本テレビにて放送されたドラマ『サイコメトラーEIJI2』にて俳優デビューを果たしました。

その後NHK『六番目の小夜子』や『ちゅらさん』などドラマで経験を積み、2003年にはフジテレビで放送された『WATER BOYS』でテレビドラマ初主演。続けて2005年『電車男』で映画初主演を果たします。

その後も数多くの作品に出演し、日本を代表する俳優のひとりとして活躍しています。

1.山田孝之が出演しているジョージアのCMが毎回素敵!

山田孝之の見事な七変化が毎回話題となるジョージアのCM。

メッセージ性が強く前向きな気持ちになれるストーリーも見どころのひとつとなっています。

2.山田孝之の姉が美人と話題

闇金ウシジマくんthe Final公開しました。 ウシジマの最後を見届けてください。 #闇金ウシジマくん

山田孝之さん(@takayukiyamadaphoto)がシェアした投稿 -

山田孝之には芸能界で活動する美人のお姉さんが2人いることで知られています。

次女のSAYUKIは歌手、モデル、そして芸能事務所VOCE代表取締役社長として活躍しています。

長女は椿かおり。妹SAYUKIの経営する事務所に所属し、女優・モデルとして活躍しているのだそうです。

女優である椿さゆりとは、過去に映画で共演も果たしているのだとか。

3.一人で居酒屋に行く事も多い昭和の男

今日もお祝いしてもらってるんるん #浮かれたらきゃろらいんの曲のタイトルっぽくなった

山田孝之さん(@takayukiyamadaphoto)がシェアした投稿 -

バラエティ番組『しゃべくり007』に出演した際、大衆居酒屋へ行くことが好きということを公表した山田孝之。

同世代の俳優仲間、小栗旬綾野剛らと飲みに行くこともあれば、一人で飲みに行くことも多々あるのだそう。

休日には浴びるほどお酒を飲んで寝るなど、ワイルドな昭和の男であることが判明しました。

4.もはや職人芸なカメレオンぶり

今日の仕事は戦場でした。 今はまた別の戦場にいる。

山田孝之さん(@takayukiyamadaphoto)がシェアした投稿 -

出演作ごとに全く違う役柄を演じ分け、外見までも別人のように見せてしまうカメレオン俳優山田孝之。

そんな彼は役を演じる際に自分の芯というものを持たないようにしているのだそう。

自分の芯を持って俳優活動を行う人の多い中、演じるということを逆の視点から捕えているようです。だからこそ、他の俳優と一味違う個性ある役者として成功を収めることができたのですね。

5.ドラマ『勇者ヨシヒコ』の撮影秘話で山田孝之の魅力が分かる!

彼の代表作ともなったドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ。本作に出演するにあたって、監督の福田雄一は、事務所の許可をもらう前にじきじきに山田にオファーを申し出たんだとか。 というのも本作は“低予算”の深夜ドラマ。ゴールデンタイムに放送されるドラマに比べて、視聴率が低いことや評価も好ましくないことから、福田は事務所と交渉しても門前払いされてしまうだろうという気持ちがあったそうです。 そこで山田孝之に直接話を持ち掛けてみると、やりたいと思った仕事なら局や放送時間帯は問わない、と一言。その後、監督である福田に全面的に協力し、ドラクエの販売会社スクウェア・エニックスに許可を取る際は関係者とともに同行して、製作意図を説明したと言います。

6.世間をざわつかせた『山田孝之の東京都北区赤羽』

『山田孝之の東京都北区赤羽』

2015年1月から放送された『山田孝之の東京都北区赤羽』。本作はドラマとドキュメンタリーの間のようなタッチで描かれ、どこまでが演技で、どこまでが真実なのか、と世間をざわつかせました。

2014年の夏に撮影された本作。俳優の山田孝之は役に同化してしまい、自身との区別がつかなくなるというスランプに陥ってしまうところから物語は始まります。そこで清野とおるの漫画『ウヒョッ!東京都北区赤羽』と出会い、赤羽で暮らすというストーリー。

はたして、このドラマがどこまでノンフィクションだったのか。それは本人にしかわからないことかもしれません。

7.奇行でまわりを置いてけぼりに

消えてしまいそうな私 これより故郷鹿児島へと向かう #闇金ウシジマくんpart3

山田孝之さん(@takayukiyamadaphoto)がシェアした投稿 -

『SMAP×SMAP』に出演した際、「焼き肉店でテンションが上がりヘッドバンキングをした」「道端でほふく前進をした」などと話し、その奇行っぷりが話題になりました。

「飲んで、夜中に公園行って缶蹴りしたことはあります」と発言したり、過去の自分が写っているVTRに対して「整形がばれましたね」とつぶやくなど、周りを置いてけぼりにするマイペースさを発揮していました。

演技だけでなく、プライベートも注目せざるを得ませんね。

8.とにかく性格がいい!気遣いが半端じゃない

チャラメガネにドンされたヒゲダルマ #闇金ウシジマくんpart3 #明日9月22日公開 #さしめし

山田孝之さん(@takayukiyamadaphoto)がシェアした投稿 -

気さくで優しく、面倒見がいいと評判の山田孝之ですが、そんな彼の性格がよくわかるエピソードをご紹介します。

自分の気に入った美味しいお店に俳優仲間を連れて行くことが多いそうで…。

食事に行く参加者のスケジュールまでちゃんと管理するという幹事まで買って出て、みんなと予定を合わせて食事に行ったそうである。しかも、山田は食事中も空いたお皿などは一早く片付けてみたり、テーブルを拭いてみたりと誰よりも甲斐甲斐しく振舞っていたとか。

また、お手洗いでは・・・

他人と手を洗うタイミングが一緒になってしまった場合、その人が「どのくらいのスピードで洗っているかを探る」そうだ。パパッと洗っているようだったら自分は一生懸命ゆっくり洗って、先にジェットタオルを使っていた人に焦らせないように間合いを取ってから、やっと自分の番に進めることを許可して、ジェットタオルを思う存分使うそうだ。

半端でない気遣いから山田孝之の性格が伺えます。

9.山田孝之は大の大島優子好き?

みなさんは山田孝之が元AKB48の大島優子の大ファンだということをご存知でしょうか?実は『闇金ウシジマくん』などで共演したこともある大島優子の大ファンだそうで、卒業コンサートではAKB48のグッズを身にまとい、最後の勇姿を見届けたともいいます。

そんなこともあり彼がAKB48のヒットソング『ヘビーローテション』を踊った動画もネット上に公開されています。この姿はまるで2005年に公開され、自身が主役を務めた『電車男』の姿にそっくりだとネットでは話題になっていました。

10.沢尻エリカとの微妙な関係

沢尻エリカ『ヘルタースケルター』

真偽のほどは不明ですが、2005年から2006年に掛けて沢尻エリカとの交際が囁かれていました。この頃はちょうどドラマ『タイヨウのうた』、映画『手紙』の公開と重なったタイミングで顔を合わせる機会が多かったことも事実です。しかし山田孝之の隠し子事件が発生し、二人は破局したとのこと。その後2012年に結婚し、沢尻エリカも2009年に結婚しているので二人は別々の道を歩き始めたと言えます。

9年ぶりの共演

2015年公開の映画『新宿スワン』で二人が共演したことで話題になりました。山田孝之演じるホストが、クスリに溺れた女(沢尻エリカ)を悪質な風俗店に紹介するのです。これまでの出演作でのラブラブな二人、そしてその後実際に交際が噂されるまでになった二人の微妙な関係を重ねわせると、本作に少し違った見方ができるかも…?

11.山田孝之のTwitterが面白すぎる!

1日に4万人フォロワーが増えたと一時期話題に上がった山田孝之のツイッタ―が面白すぎると注目を集めています。

フォロワーが1日で4万人も増えてる。大金はたいて多勢に金を握らせた甲斐があったぜ。しかしこれは事件で済むのか?2ちゃん人口の多さにただただ驚きを隠せない。
引用:twitter.com
全ての人間が幸せになればいいのになぁ“@kulampon: @yamadatakayuki_ ウソついてみてください”
引用:twitter.com
ロマンスを求めているのでしょう“@yellowturnip: @yamadatakayuki_道に落ちている手袋は、どうして片方だけなのでしょうか?”
引用:twitter.com
お前は跳ぶ必要はない。周りの全てを落とせばいいのだよ。くっくっく“@onigiri_hayashi: @yamadatakayuki_ 高く跳ぶにはとうしたらいいですか?”
引用:twitter.com

ファンの方の質問に対してユーモアを交えて対応している姿も、好感が持てますね。このほかにもユーモアたっぷりのつぶやきがたくさんありますので、気になる方はぜひフォローしてみて下さい!