26世紀青年

26世紀青年

作品情報

原題 Idiocracy
製作国 アメリカ

監督・スタッフ・キャスト

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
思い切って☆4つにしてみました!タイトルとDVDパッケージを変更してくれ!!バカなコメディのふりをしてるけどストレート過ぎる風刺で色んな事を考えさせられますよ、反論したくなる事柄もあるけど それとて考えさせられているって事で 考える事の大切さを考えさせられます、笑いのツボが合わなくても色々と放り込まれている問題は感じれるはず、畑にゲータレード撒いて枯らせるバカな行いも深く考えさせられました。
Keisuke__Aoyagiの感想・評価
ゲータレードはスポーツドリンクだったんだ。今見ないですよね。
xyxyの感想・評価
“平均的アメリカ人”の代表として軍人ジョー・バウアーズは、米国国防総省の極秘プロジェクト「冬眠プログラム」の実験台に選ばれた。売春婦リタとともにタイムカプセルに入り冷凍保存されたのである。しかしいつしか忘れ去られ時は過ぎ……目覚めたときには西暦2500年となっていた!
あまりにレベルが下がった26世紀のアメリカは、バカな大統領率いる“ばかたち”による“ばかたち”のための合衆国となっていた……。
ciatrをフォロー: