ゼロ・グラビティの感想・評価・ネタバレ

3.7
1371
247

Gravity 2013年12月13日公開 アメリカ

ciatrをフォロー:

感想・評価・ネタバレ

tmgkkghn200の感想・評価
女が頭悪すぎてイライラする
traumereiiiの感想・評価
主人公が宇宙の中を漂流するお話。
まずロシアのせいで宇宙に危険なゴミが散乱します。
同僚たちが無残な死を遂げる辺りは完全ホラー。
主人公のストーンはかなりパニック状態が続きます。分からないでもないけれど、ちょっとうるさいくらいにパニック。いや、もちろん当たり前なんだけどさ。
マットがかなり冷静沈着に指示してくれているのに、ストーンがちょっとパニックすぎる。訓練とか適性検査とかありとあらゆる網をくぐり抜けた選ばれし人が宇宙に来てると思うんだけど、この二人の違いは何なんだ。女だからなの…?
でもそんなストーンもマットがいなくなったらしっかりしてきます。途中仮死状態になって見た幻覚に生きる意欲を取り戻させられ、MADE IN CHINAのロケットで帰還。あれ、中国人怒らないのかな…?
なかなか見ていて呼吸が辛くなりました。
映画館で見たら迫力あったんだろうな。
Spicysabletの感想・評価
91分って短いね。
手に汗握る。飛行機の中で観たので迫力はなかったけど、映画館で観たら臨場感ハンパないだろうな。
pinkfishboardの感想・評価
吹き替えでみたからx-filesにしか見えなかった
mazda620の感想・評価
映画館で観るために作られたような映画。映画館で観なかった人達をどん底に落とす映画。
映像が美しいとばかり聞いていて、確かに言葉にならないほど美しい宇宙空間に完全きもちをもってかれるんですがそれよりも美しいものがこの映画を最後まで観た時、実感できる。
SFは食わず嫌いになりがちな私の中で、これはSFどうのこうのの話じゃないだろうと、ものすこく感情的にさせられた『インターステラー』『オデッセイ』本作はその2作と並ぶ特別なSF作品といえる。神秘的宇宙空間の美しさとか科学の発展のすごさなんて比にならない。死を間近に感じながら生きる人間の美しさ、この映画の素晴らしさはこれに尽きる。
「宇宙にいればきっと楽だ、誰も傷つけることもないだろう」生きていると必ず誰かを傷つけることが何度も訪れる。失う苦しみからも逃れられないだろう、何度も空っぽの自分と向き合う日がくるんだろう。そんなことを考えながらも生きようと懸命な彼女が逞しくて、人として美しくて涙がでた。最後の彼女の笑顔が素晴らしかった。生きてるってことを全身で感じていた。
結局最後は自分自身の力。もちろんロケットなきゃ帰還できないけどね、壊れてないロケットと操縦する知識があっても、生きていく自分を受け止められなきゃ地球には帰れないだろう。SF映画って少なくとも2時間は絶対ある、ってイメージなんだけど、たった90分で、シンプルにここまでのものを描くことが私...
1050Carnivalの感想・評価
つ、疲れたぁぁ
kanabruleeの感想・評価
2016.6.19
いまいちだったかも。
あの女性の宇宙飛行士に苛立った。
ryoc_teaの感想・評価
絶望感はあるけど内容はあんまり
han_nm7の感想・評価
なぜタイトルにゼロを付けたのかってよく言われてたけど
ラストシーン見たら確かにそう思った
kei_happyvalleyの感想・評価
なんかちょっとありえない設定やったけど、ハラハラしたし普通に面白かった。
bluegirl_beerの感想・評価
ロシアとか中国とか、そういうのいいんだよ。
sk8eric21の感想・評価
ハラハラ
Shinya_Agoの感想・評価
記録用。

原題のままでお願いします。
Colorful6122の感想・評価
ラストシーンで原題の意味を理解。
わざわざ邦題に意訳変換する必要ない作品
HIROY000の感想・評価
2016年 1本目
Souki_Maruoの感想・評価
昨今のCGのクオリティの高さをとことん知らしめた映像が素晴らしい。
hokorikunの感想・評価
2014年1月17日
3Dで鑑賞。平日の昼間というスーパーニートタイムということもあってか、館内は私ひとりだけであった。上映開始直後はその最高の環境に手放しで喜んでいたが、ストーリーが進むにつれて、今自分のいる場所が果たして映画館なのか宇宙なのか判別がつかなくなって、割と本気でお母さんに電話をしようかなと思った。幸い館内には誰もいないし。しかし、もし繋がらなかった場合、今居る場所が宇宙であるということを肯定することになってしまうのではと、恐ろしくて実行に移せなかった。終始、サンドラブロックが一緒にいてくれたから発狂せずに済んだと思う。ありがとう!サンドラ!ストーリーに触れると、悪くはないが、やや淡白であると感じた。『インターステラー』からストーリー性を抜いて、映像美に努力値を極振りした感じである。映画というよりかは、「贅沢なアトラクション」と捉えた方が良いかもしれない。大スクリーン+3Dで鑑賞してこその映画なので、自宅でのDVD等による鑑賞には向いていない。序盤に命綱無しで宇宙遊泳を楽しみ始めた無垢な笑顔のジョージクルーニーにはさすがに「お前!!!」となった。
kashimori0846の感想・評価
迫力抜群壮大な演出!でもストーリーは退屈だし視点がグルングルンしすぎて酔っちゃう
Makiko_Katoの感想・評価
どうせアルマゲドン的な話なんだろうと思って遠ざけてたけど、評価が良かったので鑑賞。
結果、見てよかった(ノ´∀`)ノ思ってたのと全然違ったし、面白かった★
Ryosuke__Osakiの感想・評価
宇宙空間からの帰還、そこには諦めない心があった。あらゆる難関を乗り越えて大地へ戻った時の、ありがとう、は良かった。重力があるからこそ、大地を踏みしめ立ち上がれる。
shizuka__nの感想・評価
映像がすごい!映画館でみたらもっと宇宙っぽいんだろうなーマットが冷静過ぎて怖い
k_aoi0804の感想・評価
映画館でみましたが、あの回しの長さはくだらないとおもう人もいるでしょうが、本当に宇宙にいる気分になる
saru_xxxの感想・評価
想像以上に過酷な世界を生き抜いてた!
90分があっというまで、良い意味で疲れた。
lessmoreの感想・評価
スケール感、スピード感はもちろんですが・・・

宇宙を背景に生き方が描かれていて素晴らしい

苦しみや悲しみや恐怖を乗り越えようとしたときに現れる(コワルスキー)救いに奇想天外なアイデアや生かすための犠牲の選択など

hedgehogの感想・評価
宇宙空間に一人放り出され、孤独の中地球への帰還を目指す。

広大で暗い宇宙空間を映像と音で素晴らしくあらわされており
とても惹きつけられました。
映画館で見なかったことが悔やまれる作品です。
これから見る方はぜひともDVDよりBlu-rayで見ることをお勧めします。
部屋を暗くして、宇宙空間に引き込まれてください。
kxmouの感想・評価
劇場で観てたらすごかったんだろな、ブルーレイでもめちゃ綺麗。
最初でみんな死んじゃうし、あんまスリルはなかったけど、映像の美しさと静寂がすばらすぃ。
kentaの感想・評価
内容は意外と薄かったが
その分 映像美がすごかった
明らかに映画館でみるべき作品だった
最後の重力に逆らってたつシーンでは、重力を新鮮に感じさせてくれてとてもよかった
chaso1203の感想・評価
映像がよかった!
hkrsanの感想・評価
劇場で3Dで観賞
映像美に圧巻。
内容、ストーリーというよりは映像を見る作品かなあ