きみがぼくを見つけた日

きみがぼくを見つけた日

作品情報

新着感想・ネタバレ

Miyu_Kawasujiの感想・評価
恋愛ものとして見ても面白いし、人にとっての他者の生死とは何かについて改めて考えさせられる哲学的要素を含んでいて好き。
特に最後のクレアとアルバのセリフは心のメモに書き留めておいて今後の人生の節目で読み返したいほど。時に縛られない人がいるとすれば、周りの人々にとっては彼がいない時間は彼の死そのものであって、かつ死は存在の否定じゃない。それはある意味、時に縛られる普通の私たちにとっても、誰かが亡くなったあとその人はいないと同時にいるのだと考えられるということなんだと思った。
大事な人に先立たれて残りの人生を生きていく人に温もりを与えてくれる考え方だと思う。
copparmanの感想・評価
20160825
レイチェルマクアダムスがやっぱり可愛い
PHICHANの感想・評価
よくタイムトラベラーの嫁になるなぁ。
ciatrをフォロー: