ロード・オブ・ドッグタウン

ロード・オブ・ドッグタウン

作品情報

新着感想・ネタバレ

____RiN____の感想・評価
『愛すべき掃き溜めタウンにようこそ』

あーもう、くっそ、大好きだこの映画!

サーフィンにスケボーを愛し、じゃれあい競い合う悪ガキたちの物語。彼らの物語から、西海岸では一大スケボーブームが巻き起こります。これ、実話なんですって。
舞台は西海岸のどっかのダウンタウン。決して裕福とは呼ばれない家庭で育った少年たちの遊び場は道路。ガチャガチャとうるさいロックンロールのビートに乗せて、ギュンギュン走り回ってはあちこちで悪さをする彼らを見ていると、勝手に胸が騒ぎ出します。
その夏は水不足で、水の張っていないプライベートプールが町中にありました。その曲線と深さに目をつけた悪ガキたちは、そこをスケボーの練習場所として、勝手に忍び込んで滑りまくります。これがね、もうね、めっちゃかっこいい。いちいちスケボーの目線まで降りて撮影した手ブレっぽい映像もクール。そして、流れる音楽がいちいち最高、サントラ、さぞや素敵でしょう。

そして、この悪ガキたちが、いちいちキャラが立っていて、それぞれに個性は強いんだけど良いバランスで、その友情のエピソードとかもいちいちグッときちゃって、なんていうか、これ最高の青春映画ですね!スケボーしたい!
kanxakiの感想・評価
サーフィンものスケボーものは一通りおさえてる。これ結構好き。
(退会ユーザ)の感想・評価
マスターピース。
ジェイアダムスがかっこいい。
スケートカルチャーが好きでよかった。

ちょっと、スケボーしてくる。
ciatrをフォロー: