2016年11月4日更新 992view

川澄綾子、のだめから『ジョジョの奇妙な冒険』と活躍の幅広い声優が気になる!

人気テレビアニメ『Fate/stay night』のセイバー役として有名な川澄綾子。『のだめカンタービレ』の野田恵役から『ジョジョの奇妙な冒険』のエリナ役まで様々な役柄を演じ分けて活躍する川澄綾子のちょっと意外な一面を紹介していきます。

川澄綾子のプロフィール

川澄綾子01

川澄綾子は東京都出身の声優で誕生日は1976年3月30日、身長は157㎝の小柄で血液型はB型です。所属事務所は東京に本拠地を置く大手声優事務所の株式会社大沢事務所。また、声優業のほかにもナレーターや歌手、音楽・音響スタッフとしても活動しています。

趣味はピアノと料理でゲームや漫画が大好き。特に人気少年ジャンプの漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の熱狂的なファンとしても有名です。あだ名は「あやちー」「綾ねぇ」で所属事務所の後輩声優、特に能登麻美子からは「お姉ちゃん」と呼ばれ慕われています。

オーディションでデビューした川澄綾子

川澄綾子02

川澄綾子は音大卒業後に受けた1996年度ソニーミュージックエンターテイメント声優オーディションで代々木アニメーション学院賞を受賞し、1997年のTBSアニメ『逮捕しちゃうぞ』で婦警役で声優デビューを果たしています。

その後は『星方武侠アウトロースター』ヒロインのメルフィナ役や『星界の紋章』のヒロインラフィール役、『To Heart』ヒロイン神岸あかり役など様々なテレビアニメのヒロイン役を務めました。

特にTBS系列のアニメの出演に多大な貢献をしており、TBSアニメフェスタ2010で出演回数ランキング1位となり感謝状と記念品を贈与されています。声優として声質からか高貴な女性や気の強い女性役を務めること、特に王族や女騎士などの役柄の声優を担当することが多いようです。

Fate/stay nightのセイバー役に抜擢

川澄綾子03

出典: tamashii.jp

川澄綾子は超人気テレビアニメ『Fate/stay night』のヒロイン「セイバー」役を務めています。『Fate/stay night』はTYPE-MOONの18禁PCゲームが原作のアニメで川澄はサーバントと呼ばれる女騎士セイバー役を見事勤め上げ大好評となりました。

以後Fateシリーズとして2016年現在までゲーム『Fate/stay night [Realta Nua]』『Fate/unlimited codes』やアニメ『Fate/Zero』『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』など様々なメディアで続いており、川澄はセイバー役としてほぼすべての作品に出演、自身を代表する役柄となりました。

アニメ『のだめカンタービレ』では変態キャラのだめ役を演じた

川澄綾子04

川澄綾子は二ノ宮知子原作のフジテレビアニメ『のだめカンタービレ』のダメヒロイン「のだめ」こと野田恵役を演じています。

『のだめカンタービレ』は指揮者を目指すエリート音大生千秋真一が、変態ダメヒロイン野田恵に出会ったことをきっかけにトラウマを克服し、ヨーロッパで指揮者として成功していく青春サクセスストーリー。川澄は普段はあまり演じない、変態ダメヒロインを見事に演じきりました。

更に川澄は2007年に開催された「のだめオーケストラコンサート」で趣味を生かしピアノの弾き語りを行ってします。3歳からピアノを習っていたという川澄ならではのファンサービスがすごいと話題になりました。

アニメ『ジョジョの奇妙な冒険』では穏やかな女性エリナ役を担当

erina02

川澄綾子は学生の頃より週刊少年ジャンプの人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の熱狂的なファンで、全巻所持と読破はもちろんのことキャラクターのセリフまでほぼ暗記しているほどの筋金入りのファンだそうです。テレビアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』ヒロインのエリナ役を演じることになった時はとても喜びました。

また、川澄は主役のジョナサン・ジョースターを務める興津和幸がセリフに悩んでいるときに

「みんなが言いたい台詞、言えるんだからね?がんばってね」

と重圧を与えつつ励ましたりしています。

更に音楽・音響についてもジョジョの奇妙な冒険の製作スタッフたちは音大卒の川澄の意見を参考することが多く、音楽や音響のダメ出しに「私たちがOKを出しても、川澄綾子が納得しないだろう」と川澄の名前を利用しています。

面倒見がよく人柄の温厚な川澄は、声優陣や製作スタッフたちからの信頼が厚くテレビアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』の影のアドバイザー兼監督として暗躍していたそうです。ファンや番組制作関係者から「川澄大監督」と呼ばれ、並み外れた病的なジョジョマニアとして話題となりました。

その他多岐に渡る活躍

川澄綾子06

出典: www.vt81.com

川澄綾子は声優業でアニメやゲームのヒロイン役を演じるだけでなく、様々な番組のナレーションを担当しています。有名なテレビ番組のナレーションは「金曜ロードSHOW!」や「ソチオリンピック2014」、「柔道グランドスラム東京2015」、「フィギュアスケート ジャパンオープン2016」などです。

また歌手活動として自身のファーストアルバム「Primary」やキャラクターソングFate/stay night TV song collection「遠い夢」などをリリースしています。

しかし近年はメインとなるヒロイン役を演じることが少なくなってきており、ナレーター業で川澄の声を耳にする機会が増えたため、ファンの間では声優業の限界説や声優世代交代説が密かに囁かれています。

歌やピアノ、さらには料理まで得意

川澄綾子05

3歳の頃よりピアノを習っていた川澄綾子は、音大卒業後趣味としてピアノを引いているそうです。そのピアノの腕を生かし2007年に「のだめオーケストラコンサート」に引き語りを行っている他、数多くの番組で音響スタッフとしても参加。歌も得意で自身のファーストアルバム「Primary」では癒し系楽曲の作詞・作曲もしています。

また、料理の腕前もかなりのもので得意料理はラザニア。作るだけでなく「食べている人が喜んでくれるのがうれしい」と、食事を事務所の後輩にふるまったりしています。また声優に「川澄流料理道」の料理をレクチャーしており、事務所の声優後輩の能登麻美子や生天目仁美や大原さやかなどが参加しています。

川澄綾子は結婚しているの?

川澄綾子07

川澄綾子は料理が得意でピアノも上手ということもあり、すでに結婚しているのではないかとファンの間で囁かれているようです。しかし実際は行き遅れ声優としてカウントされており物議を醸しています。

女性声優は演じる役柄により数多くの男性ファンを獲得することが多く、スキャンダルなどで職を失うリスクを負っています。その為、プライベートを秘密にしている女性声優も数多くいます。川澄綾子もプライベートを秘密にしている女性声優の1人ではないかと、ファンの間で言われていますが、結婚しているかどうかは不明のままです。

川澄綾子は能登麻美子とはプライベートでも仲良し

川澄+能登

川澄綾子は後輩声優たちの面倒見がとても良く、後輩声優からかなり慕われています。

特に大沢事務所の後輩声優の能登麻美子ととても仲が良く、プライベートでは自宅に呼んで食事をしたり、カラオケに2人だけで行ったり、更には二人きりで北海道旅行へ行くなど、ファンから2人の関係は同性カップルで実は結婚しているのではないかと疑いをかけられるほどです。

また、声優たち数多くの教え子たちがいる「川澄流料理道」料理のレクチャー会では、一子相伝の秘伝料理レシピを能登麻美子にのみ伝えたいようですが、能登は川澄の料理を食べることに執心しており、川澄は能登に対し不満を洩らしています。

この記事はこちらの特集に含まれています。

『のだめカンタービレ』特集
ジョジョの奇妙な冒険特集
声優特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧