2017年2月8日更新 2,538view

ドラマ『ブレイキング・バッド』に出演していたキャストの現在

『ブレイキングバッド』のホワイト家族、ジェシー・ピンクマン、ハンク・シュレイダー達の現在を調べてみました。こちらは複数の海外記事をまとめたもになります。

ハラハラさせられる犯罪ドラマ『ブレイキング・バッド』のキャストの今

2008年から2013年にわたり5シーズンで構成されたヴィンス・ギリガンによるアメリカのテレビドラマ『ブレイキング・バッド』。

悪いことなどしたことがない化学の高校教師ウォルター・ホワイトは、自分の人生がこれ以上悪くなるとは思っていませんでした。給料は低いし、息子は脳性麻痺に侵されているし…。しかしさらに事態は悪くなり、なんと自らが肺がんに侵されていると知ります。

家族にお金を残すためウォルターはどんどん犯罪に手を染めていき、変貌していきます。

このスリル溢れるドラマに出演したメインキャストの現在にフォーカスを当てて紹介します。

ウォルター・ホワイト/ブライアン・クランストン

Bryan-Cranston-Suggests-Breaking-Bad-Character-Walter-White-May-Have-Future

ブライアン・クランストンは1956年3月7日生まれのアメリカの俳優です。一番知られているのはやはり『ブレイキング・バッド』のウォルター・ホワイト役で、ゴールデングローブ賞からエミー賞まで数々の賞を受賞しました。

その他にも2014年にブロードウェイの『オールザウェイ(原題)』でリンドン・ジョンソン役を演じ、トニー賞を受賞しました。まったく同じタイトルで2016年5月に放送されたテレビ番組にも出演しています。

2015年映画『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』ではダルトン・トランボを演じアカデミー主演男優賞を受賞。

またデイヴィッド・ショアと『スニーキーピート(原題)』というオリジナルの犯罪ドラマをアマゾンプライムで制作し、そのパイロット版が2015年の8月にCBSで放送されました。

スカイラー・ホワイト/アンナ・ガン

“Breaking Bad” – “Ozymandias”

1968年8月11日生まれのアメリカ人の女優、アンナ・ガンが『ブレイキング・バッド』で主人公の妻スカイラー・ホワイト役を演じました。ブライアン・クランストンと同等にこのドラマで有名になり、プライムタイム・エミー賞を受賞しました。

2013年にデンマークのテレビをベースにした1時間のパイロット版ドラマ『リタ(原題)』に出演しました。私立の先生と生徒の母親にまつわる内容です。アンナ・ガンは母親を演じました。

BN-DU510_0723an_P_20140722181005

出典: www.wsj.com

2014年にデヴィッド・シュワイマー監督の劇『セックス・ウィズ・ストレンジャー(原題)』にビリー・マグヌッセンと共演しました。

2016年には映画『エクィティ(原題)』にナオミ・ビショップ役で主演を務めています。女性がウォール街で主役を務めるという新しい試みの映画です。

ジェシー・ピンクマン/アーロン・ポール

Breaking-Bad1

ウォルター・ホワイトの元教え子であり犯罪の相棒のジェシー・ピンクマンは1979年8月27日生まれのアメリカの俳優アーロン・ポールが熱演しています。幼いころから数々の映画やテレビに出演していたポールですが、その勢いは衰えず、『ブレイキング・バッド』の後も様々なジャンルで活躍しています。

2014年からポールがトッド役を演じるアニメ『ボジャック・ホースマン:(原題)』がネットフリックスで配信されています。昔有名だった馬人間がハリウッドで過ごしている姿を描いたユニークなコメディアニメになります。

2016年3月30日にはじまったHuluのテレビシリーズ『ザ・パス』では救いを求めるため宗教団体に加入したエディ・レーンという役を務めています。

そして2016年7月にアメリカで販売されたキングスグレイブファイナルファンタジーXVで主役のニックス・ウリックの声を担当しました。

ハンク・シュレイダー/ディーン・ノリス

Screen-shot-2013-09-21-at-2.37.33-PM

1963年4月8日生まれのディーン・ノリスはアメリカの俳優です。ハンク・シュレイダー役では麻薬取締班に所属しており、主人公ウォルター・ホワイトの義理の弟という設定です。ハンクはウォルターの秘密を徐々に知り、捕まえることを決意していきます。

『ブレイキングバッド』出演の後も数多くの映画やドラマに出演しています。長いのでは2013年から2015年にかけて放送された『アンダー・ザ・ドーム』にジェームズ・”ビッグ・ジム”・レニーとして出演していました。町が突如透明なドームに覆われ、中の人は出られず外の人は中に入れない究極の状態に陥るドラマです。

deannorris-bigbangtheory-194402-1280×0

2016年ではテレビドラマ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』で空軍のキャプテンウィリアムズというタフな軍人をこなしています。

jacob-tremblay-in-the-book-of-henry

2017年6月に放送される予定のドラマ『ザ・ブック・オブ・ヘンリー(原題)』に出演予定です。ヘンリーが近所の好きな女の子を父親の虐待から守るためプランをたててそれを書き起こします。その書き起こされたものがヘンリーの本(ザ・ブック・オブ・ヘンリー)と呼ばれます。

ヘンリーの本を読んだヘンリーの母親と兄がそれを実行に移そうと動くというドラマです。ノリスは女の子の父親役を演じます。

ヘクター・”ティオ”・サラマンカ/マーク・マーゴリス

Hector1

マーゴリスは1939年11月26日生まれのアメリカの俳優です。『ブレイキング・バッド』でメキシコの麻薬カルテルの幹部だったヘクターを演じています。ヘクターは話したり歩いたりすることができず、ベルを鳴らしてコミュニケーションをとっています。サラマンカ家のトゥコとマルコとレオネルの叔父でもあります。

『ブレイキング・バッド』終了後も舞台、ドラマ、映画と多数の作品に出演しています。2014年トニー・クシュナー脚本の『聖書への鍵となる資本主義と社会主義の知的同性愛者のガイド』でガス役を演じました。

Aaron Paul, Mark Margolis

2015年にはドラマ『コンスタンティン』の10作品目にフェリックス・ファウスト役として登場しています。そしてこの年、2本の映画『ナスティ・ベイビー(原題)』と『ザ・アバンダント(原題)』にも出演しました。

2016年には『ブレイキング・バッド』の続編『ベター・トゥ・コール・ソウル(原題)』にヘクター役で再び現れています。そして、同年の映画『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング2』にもギリシャから来日したトゥーラの叔父役で登場します。

マイク・エルマントラウト/ジョナサン・バンクス

Mike-Ehrmantraut-Breaking-Bad-mike-ehrmantraut-36839150-1280-720

エルマントラウトは『ブレイキング・バッド』に登場するフィラデルフィアの警察官です。また、殺し屋でもあり、グスタボ・”ガス”・フリングの麻薬製造の手助けをしていた人物です。ときどきソウル・グッドマンにも捜査員として手を貸していました。

1937年1月31日生まれでアメリカ人のバンクスは1989年にドラマ『潜入捜査官』ではじめてエミー賞にノミネートされました。その後『ブレイキング・バッド』とその続編の『ベター・コール・ソウル(原題)』でもノミネートされ、合計3回の賞の候補に挙がりました。

The Media School Inauguration

2014年に5シーズン目の『コミカレ!!』というコメディドラマにバズ・ヒッキー役として出ています。2015年に販売されたゲーム『バットマン アーカム・ナイト』のジェームス・W・ゴードンの声を担当しました。同年にオーストラリアのテレビ番組『怪しい伝説』にゲスト出演していました。

そして、2016年の4月に50本以上の映画と70本以上のドラマに出演している功績を称えられ、インディアナ大学から名誉博士を贈られました。さらに、2017年公開予定の『マッドバウンド(原題)』と『コミューター(原題)』の2本の映画の撮影中です。

ソウル・グッドマン/ボブ・オデンカーク

BB_SaulWebisode_03__659889

出典: www.amc.com

グッドマンはウォルター・ホワイトとジェシー・ピンクマンの弁護士であり、共犯者でもありました。そんなグッドマンを演じたオデンカークは1962年10月22日生まれでアメリカの俳優、監督、プロデゥーサー、芸人、著者として活躍しています。

オデンカークは『ブレイキング・バッド』終了後も功績を残した重要な映画に出演していました。『ザ・スペクタキュラ―・ナウ(原題)』【2013】はサンダンス・フィルム・フェスティバルの審査員特別賞 に輝きました。『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』は2013年カンヌ国際映画祭でパルム・ドールにノミネートされました。

“No Half Measures: Creating The Final Season Of Breaking Bad” DVD Launch – Red Carpet

その他コメディ映画にも多数登場していました。『アス・バックワーズ(原題)』【2013】、『ディーリング・ウィズ・イディオッツ(原題)』【2013】、『ヘル・アンド・バック(原題)』【2015】などです。

2015年の4月にコントシリーズの『ウィズ・ボブ・アンド・デヴィッド(原題)』をデヴィッド・クロス とプロデュースしました。同年の11月にネットフリックスでこのコントは流れました。2017年にはオデンカーク自身が脚本を書いたコメディ映画『ガールフレンズ・デイ(原題)』にレイという役で出演予定です。

ウォルター・”フリン”・ホワイト・Jr./ RJ・ミッテ

walterwhitejunior_lead

脳性麻痺に侵されたホワイト夫妻の高校生の息子ホワイトJr.をミッテが演じました。ミッテは1992年8月21日生まれのプロデューサーやモデルとしても活躍するアメリカの俳優です。

ホワイトJr.と同じように軽度の脳性麻痺をもっており、自分のような障害をもっている人を世間に知ってもらおうと『ブレイキング・バッド』に応募し、出演することになりました。

2013年から2016年にかけていくつかのミュージックビデオにも出演していました。ハリウッド・アンデッド(ラップロックバンド)の『デッド・バイト(原題)』や3ドアーズ・ダウン (ロックバンド)の『イン・ザ・ダーク(原題)』などです。

content_RJ-Mitte-1

2014年4月にABCチャンネルのファミリードラマ『スイッチ 〜運命のいたずら〜』にスノーボードの事故で体が麻痺した青年の役を演じました。 同年にギャップのキャンペーンでモデルをし、2015年6月にはヴィヴィアン・ウエストウッド のファッションショーでランウェイを歩きました。

2016年には映画『フーズ・ドライヴィング・ダグ(原題)』にダグ役で出演し、イギリスのテレビのトークショー『ザ・ラスト・レグ(原題)』の5作品目に登場していました。2016年7月14日にミッテはイギリスの『チャンネル4』のリオ・パラリンピックのコメンテーターに抜擢されました。

マリー・シュレイダー/ベッツィ・ブラント

marie

ハンク・シュレイダーの妻マリー役を演じたのが1973年11月14日生まれのアメリカの女優ブラントです。マリー役の後は、2014年のテレビドラマ『マスター・オブ・セックス(原題)』にバーバラという秘書を演じ、同年のコメディドラマ『メンバーズ・オンリー(原題)』にレズリー・ホームズ役で出演しました。

2015年9月から始まったコメディシリーズ『ライフ・イン・ピーシス(原題)』ではレギュラーを務めています。

2017年に公開予定の映画『クエスト(原題)』にルース役で出演します。悪い環境があるだけで本当に悪い子供はいないと信じている純粋な先生と虐待を受け誰も信じられなくなった12歳の生徒との間の愛の話です。

この記事はこちらの特集に含まれています。

ブレイキングバッド特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧