2017年2月9日更新 1,366view

ドラマ『人は見た目が100%』あらすじ・キャストまとめ【2017春ドラマ】

2017年4月スタートの新フジテレビドラマ、『人は見た目が100%』。主演の桐谷美玲がファッションに興味のない女子力皆無の女性を演じたラブコメ作品となっています。女性から絶大な人気を誇る漫画を原作にした期待作であるの魅力をご紹介いたします。

2017年4月期新木曜10時ドラマ『人は見た目が100%』

桐谷美玲『人は見た目が100%』

©フジテレビ

フジテレビで2017年4月から放送される新木曜ドラマが『人は見た目が100%』に決定しました。女子力皆無の自称「ヒト科女子モドキ』の理系女性たちが女子力をゲットしようと研究を重ねる様子を描いた作品となっています。ファッション誌やビューティー雑誌で見ない日はないほどの「オシャレ女子」である桐谷美玲とは正反対の役どころに思えますが、どのように演じるのか、その分期待も高まります。

すでに女性から大きな支持を集めている漫画が原作となっているこのドラマの魅力を、あらすじ・キャスト情報などとともに紹介していきます。

ドラマ『人は見た目が100%』あらすじ

人は見た目が100パーセント3巻

製紙会社の研究室に勤務する城之内純は、家と研究室を行き来するだけの生活を送り、気づけば女子力皆無のジョシモドキとなってしまっていました。「このままではいけない」と研究室の同僚2人と本業の研究が終わった後、「美の研究」を始めます。

しかし、長年オシャレをサボってきたブランクは大きく、すぐにオシャレになることなどできません。つけまつげをつけるのにも一苦労というレベルです。3人揃ってオシャレアイテムに悪戦苦闘する様子はコメディーそのもの。そんな純たちに恋はやってくるのか!?恋にオシャレに奮闘する様子を描いたラブコメディーとなっています。

ドラマ『人は見た目が100%』キャスト

主人公の城之内純を演じるのは桐谷美玲

主人公の理系女子を演じるのはモデルとしても大活躍し、ニュース番組のキャスターも務めるなどマルチな才能を持つ桐谷美玲です。また映画『ヒロイン失格』でギャグ路線のキャラを好演したことも記憶に新しく、今回の『人は見た目が100%』もラブコメドラマということで、どのように「ジョシモドキ」を演じてくれるのか楽しみですね。

桐谷自身はこのドラマへの出演に寄せて

今回は、女子力ゼロの“女子モドキ”の役を演じさせていただきます。タイトルが『人は見た目が100パーセント』ということなんですが・・・、私は見た目に関していうと“清潔感”を大事にしたいなと思っています。みなさま是非応援よろしくお願い致します。
引用:fujitv.co.jp

とコメントしています。

前田満子/水川あさみ

🍅🤔

水川あさみさん(@mizukawa_asami)が投稿した写真 –

桐谷美玲演じる城之内純の同僚、前田満子に配役されたのは女優の水川あさみです。クールビューティーな見た目からサバサバした役を演じているイメージがありますが、コメディなキャラクターから影のある役まで演じ切ることができる女優です。

今回演じることになった前田満子は、残念なリケジョという役どころ。若くで結婚、出産したため子育てに追われているうちに「女子力」を見失ってしまったようです。

彼女が本ドラマで魅せる演技に注目です。

松浦栄子/室井滋

個性派女優として名が知られている室井滋が演じるのは、大手コスメメーカーの社員で人一倍「女子力」について高い意識を持つ松浦栄子です。見た目が100%と強く思っており、後輩社員からはお局として敬遠されています。

國木田修/鈴木浩介

『ライアーゲーム』でフクナガユウジを好演した俳優、鈴木浩介もドラマ『人は見た目が100%』に出演することが決定。鈴木は、栄子の部下でありながら、女子力がない純や満子にアドバイスしていくキャラクター・國木田修を演じます。

実力派俳優が集まったドラマとなりそうです。

PAGE TOP

カテゴリー一覧