あの日 あの時 愛の記憶
あの日 あの時 愛の記憶
DIE VERLORENE ZEIT
rating 3.5 3.5
10 12

『あの日 あの時 愛の記憶』の感想・評価・ネタバレ

  • Miyako  Nagumo
    Miyako Nagumo 4 2014年2月25日

    収容所に送られた男女の30年。この類いの題材は辛い…。あの愛の記憶…まさに、その記憶をたどる物語。光がみえてよかった。

  • Naoko Kanehira
    Naoko Kanehira 5 2013年9月16日

    2012/12/ 間違いなく2012年の第一位!感涙と言うべきか、何の種類の涙とも言え難いものが溢れ出す。映画館を観たあとも、しばらく胸がいっぱいで言葉が出ない。時間をあけて、いつかもう一度観たい作品。

  • s_p_n_minaco
    s_p_n_minaco 0 2013年2月16日

    アウシュビッツで恋に落ちた男女の逃亡劇と、その30年後を行き来する物語。運命のすれ違い、恋人の母親との緊迫感、ラストシーンも巧い。但し、「如何にお金を掛けずにそれっぽく見せる(ごまかす)か」が先立ってしまったようで。分断された2つの時代を繋ぐのに安易な演出だし、「愛の記憶」に至る2人の描写が足りなすぎて、肝心のメロドラマに無理がある。

  • まりまりん
    まりまりん 4 2012年9月9日

    時代と差別の中で深く強く繋がりながらも結ばれなかった愛。30年という長い月日を経て、世界も個人の人生も考えられないほど変わった今、あの時の愛の記憶はどこに… #映画

  • じぇしか
    じぇしか 4 2012年8月23日

    ずっと緊張を緩められない映画でした。 息子の婚約者であるユダヤ人の主人公を、危険だと言って受け入れない母親。家族と口論になった際、愛国心はないのか、の言葉には、それよりも1番大切にしたかった家族は壊された、と答えた。 息子に真実を伝えるべき大切な場面で、事実を曲げて伝えてしまうのも、仕方なかったように思えてしまう。みんな自分の大切なものを守りたいだけ。誰も悪くないのに、傷ついて、悲しさだけが残っていくのをみるのは辛かった。ピアノの音が頭から離れない。余韻が残りました。

  • 35DH1

    昨日観てきた『あの日 あの時 愛の記憶』。ナチスの強制収容所を共に脱走するが生き別れてしまった男と女。そんな二人の奇跡の再会が、時の流れの残酷さを痛い程に胸にひしひしと感じる。女性が観た方が共感が多いかも。特にラストのシーンは…(^^)→ http://bit.ly/NzdfiL

  • tophelos
    tophelos 0 2012年8月13日

    2012/08/11 シネ・リーブル梅田 アウシュビッツ強制収容所から脱走した男女が30数年後に再会を果たした実話に基づいた物語。「黄色い星の子供たち」や「サラの鍵」など、同じくユダヤ人迫害という歴史的な出来事を背景として同じくしているが、こちらはラブストーリーとしての要素が強い。もちろん演出として事実とは異なる設定や展開があるのだろうが、それでも基本に実際にあったことだという事実が何よりも重い。ラストシーンも作り物ではない余韻と感動を観ている者に与えてくれる。