セブンティーン・アゲイン

セブンティーン・アゲイン

17Again
アメリカ 2009年5月16日上映
rating 3.6 3.6
239 22

『セブンティーン・アゲイン』とは

高校時代に進学を諦めざるをえなかった中年男性が、ひょんなことから身体だけ17歳に戻ってしまい、もう一度高校生活をやり直すというコメディドラマである。監督は『17歳の処方箋』のバー・スティアーズ。主演は『ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー』で一躍有名となったザック・エフロン。共演は『キャンパス・クレージー』のレスリー・マン、『ハンコック』のトーマス・レノンほか。突然起きた不思議な現象をユーモアを込めて軽妙に描いた脚本と、前向きに人生をやり直そうとする主人公をさわやかに演じたザック・エフロンの存在が光る作品である。

『セブンティーン・アゲイン』のあらすじ

1989年。17歳の高校生マイク・オドネルは、将来を嘱望されるバスケットボールの選手であった。ところが恋人の妊娠を知ったマイクは、バスケットボール選手としての成功の夢も進学も諦める決断をするのだった。20年後、マイクは仕事では出世から遠ざかり、結婚生活も破綻し、子どもたちにもバカにされる冴えない中年男性となっていた。ところがある日、マイクは不思議な現象に巻き込まれ、なんと突然17歳の肉体に戻ってしまったのだ。戸惑いながらも「これで人生がやり直せる」と前向きに考えたマイクは、かつて通っていたハイスクールに転入するが、そこでは数々の困難が待っていた……。

『セブンティーン・アゲイン』のスタッフ・キャスト

『セブンティーン・アゲイン』の感想・評価・ネタバレ

  • Masaki Yoshikawa
    Masaki Yoshikawa 4 2月3日

    おたく

  • shin
    shin 4 1月20日

    タイムトラベルものかと思いきや、自分だけ若返るっていうちょっと珍しいパターン。王道だけど、爽やかで好きな映画でした。やはりザックエフロンはかっこいい。

  • southpumpkin
    southpumpkin 3 2018年3月13日

    過去の栄光が忘れられないダメなサラリーマンの男は妻と離婚調停中。そんな男が17歳に逆戻り、母校であり娘と息子が通う高校に入学することになる。 完全に『素晴らしき哉、人生』のオマージュで始まるこの映画は実に映画オタク向けの映画です。コテコテの指輪物語ネタが登場したりするジャブもそうですが、とにかく脚本のクオリティに非の付け所がない。オープニングとクライマックスとが鮮やかに重なるシーンがとにかくすごい。コメディの質も高く「父親が若返り母校に通ったら」ネタが8割、残りの2割は親友の大金持ちオタクネタで統一されています。単発のしょうもないギャグが少ない。特に8割の方は『21ジャンプストリート』的ジェネレーションギャップネタをベースに、父親ならではのネタを畳み掛けてきます。手紙の仕掛けもよく考えられている。 素直にケラケラ笑えてとても幸せな気分で楽しめる映画です。最近血の出る映画か怖いおっさんが出る映画ばかり観ていたので、最強イケメンなザック・エフロンが踊ってる映画で完全に満たされました。

『セブンティーン・アゲイン』に関連する作品