セブンティーン・アゲイン

セブンティーン・アゲイン

17 Again
2009年製作 アメリカ 2009年5月16日上映
rating 3.6 3.6
244 23

『セブンティーン・アゲイン』とは

高校時代に進学を諦めざるをえなかった中年男性が、ひょんなことから身体だけ17歳に戻ってしまい、もう一度高校生活をやり直すというコメディドラマである。監督は『17歳の処方箋』のバー・スティアーズ。主演は『ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー』で一躍有名となったザック・エフロン。共演は『キャンパス・クレージー』のレスリー・マン、『ハンコック』のトーマス・レノンほか。突然起きた不思議な現象をユーモアを込めて軽妙に描いた脚本と、前向きに人生をやり直そうとする主人公をさわやかに演じたザック・エフロンの存在が光る作品である。

『セブンティーン・アゲイン』のあらすじ

1989年。17歳の高校生マイク・オドネルは、将来を嘱望されるバスケットボールの選手であった。ところが恋人の妊娠を知ったマイクは、バスケットボール選手としての成功の夢も進学も諦める決断をするのだった。20年後、マイクは仕事では出世から遠ざかり、結婚生活も破綻し、子どもたちにもバカにされる冴えない中年男性となっていた。ところがある日、マイクは不思議な現象に巻き込まれ、なんと突然17歳の肉体に戻ってしまったのだ。戸惑いながらも「これで人生がやり直せる」と前向きに考えたマイクは、かつて通っていたハイスクールに転入するが、そこでは数々の困難が待っていた……。

『セブンティーン・アゲイン』のスタッフ・キャスト

『セブンティーン・アゲイン』の感想・評価・ネタバレ

  • U2

    開始20分くらいでラストシーンが読めるが、コメディの作りが丁寧。ありがちなティーンズものと中年タラレバもののどちらもクリアしているのが見事。 なによりこの作品のマシュー・ペリーは格好良い。エンドロールがまたイイね。

  • Masaki Yoshikawa
    Masaki Yoshikawa 4 2019年2月3日

    おたく

  • shin

    タイムトラベルものかと思いきや、自分だけ若返るっていうちょっと珍しいパターン。王道だけど、爽やかで好きな映画でした。やはりザックエフロンはかっこいい。

『セブンティーン・アゲイン』に関連する作品