イエスマン “YES”は人生のパスワード
イエスマン “YES”は人生のパスワード
Yes Man
2008年製作 アメリカ 104分 2009年3月20日上映
rating 3.8 3.8
913 96

『イエスマン “YES”は人生のパスワード』の感想・評価・ネタバレ

  • JEREMY CRUISE
    JEREMY CRUISE 5 2月20日

    時々見直さなければならない大名作! 1:この世は遊び場よ。大人になるとみんな忘れちゃう。 2:退屈な日々を過ごすくらいなら死んだ方がマシ。 3:「YES!!」

  • Dora

    なんとも胡散臭い自己啓発セミナーから始まるシンプルなメッセージ性を込めたエンターテイメント。言いたいことはすごい分かりやすいんだけど、自己啓発セミナーで始まり、何より自己啓発セミナーで終わるのが面白い。特別自己啓発セミナーがきっかけである必要はないような気もするんだけど、すごいそれに拘ってるような気がした。コミカルに演じてるものの、常に狂気じみた様子は抜け切らない。何かに全信頼を置いて無思考になることの恐ろしさを描きたさそうな様子。「無思考に受動的になるほうが生きるのは楽だけど、本当に大事なのは内なる自分」っていうメッセージ性をあんな皮肉に増幅させてるのか。ライトに観ればかなり面白いコメディエンターテイメントなんだけど、どこかダークな雰囲気が漂う深みがあった。あでもズーイー・デシャネルがめちゃんこ可愛くてサイコーだから誰にでもオススメしたい。

  • Sacchin

    ポジティブ思考で世の中の見え方が変わってくるというドタバタラブストーリーかな。

  • Daiki Kinoshita
    Daiki Kinoshita 4 2017年5月19日

    コメディーレベルの高い脚本と コメディーレベルの高いキャスト達の最高の映画だと思います。

  • けんしろー
    けんしろー 4 2017年1月7日

    ジムキャリーらしい映画 全てノーと答えて人との付き合いが全く出来ていない男がセミナーに誘われ洗脳された人々の中でイエスマンになる。 何でもイエスと答えるといい方向に繋がる。ノーと答えたら不運になる。 やがて自然とイエスと答えられるようになり、幸せになる 分かりやすくて元気がでる映画でした。

  • umishi_

    後味爽快 ジム・キャリーの良さがつまってる

  • mazda

    なんでも断ってばかりの頭のかたい男が、"なんでもYESで世界は変わる"という謎の集会をきっかけに一変、新たな一歩をはじめるコメディ映画。 どちらの言葉が正しいというわけでもない。時と場合による。なんでもnoじゃ事態は変わらないけどなんでもYESに信用性は生まれない。判断力はその人の問題だからどちらの言葉でも偏る人は私はあまり好きじゃない。 でもそれより嫌いなのは、日本人がよく使う"まあまあ"や"ビミョー"という曖昧な言葉、アメリカ人はあまり使わないからこそ、NOじゃないならYESっていう白黒はっきりした答えになるけど、結局YESでもNOでもどちらでもないですっていう意見の持ち方をする人が日本にはたくさんいるから、アメリカとはまた違う目線で日本人にこの映画は響く気がした。 けどテーマの割にはあまり考えてみる映画ではないので極端で馬鹿馬鹿しいこのテンポを楽しむ映画って感じ。所々笑えるシーンはあるものの、若干すべってる感じがしてやや笑い程度、マヌケ全開のノリに少し置いてけぼりになった。流し見にちょうどいいタイプの映画。

  • Märikanaki
    Märikanaki 4 2016年3月8日

    Third Eye Blindを歌うシーンがすごく好き。前向きになれる作品。

  • えいじ
    えいじ 3 2016年1月29日

    何事にも後ろ向きな銀行マン(カール)が怪しいセミナーをきっかけになかば無理やり日常でイエスを言い続ける事に、その事によりカールの日々が徐々に今までにない展開に... 流石のジム・キャリーでした。マスクは小学生時に大変お世話になった映画の一つです。もう10年以上経ってますが顔芸若干サムイなと思いつつ、やはり懐かしく面白かったです。 自分の半生振り返っても遠慮してノーと答えたり、無理をしてイエスと答えた記憶があります誰もがでしょうが自信が無かったというカールの言葉がよくわかります。そして自然とイエスを言えるようになる為の訓練と思えば何だ意外と良いセミナーじゃないかと、うっかり信者になってしまいそうです。 少し前向きにイエスを言える勇気を持てる気がした私は案外ポジティブな人間なのかもしれない。 もう2016年になって1ヶ月経ちますが4月で新社会人となる私は今年の目標を自然とイエスと言えるように!...覚えていたら あ、やっぱりズーイー可愛いですね!!

  • syn490

    記録用

  • (hmrn)
    (hmrn) 4 2015年12月17日

    出、出た〜〜何聞いてもイエスってこたえるやつ〜

  • Hiroko  Hiramatsu
    Hiroko Hiramatsu 4 2015年11月21日

    「Yes」と言うことでバイタリティのサイクルが回りだす、というのはよく聞く話。主人公は、あっという間にYesマンに変身するが、そのことによって引き起こされるドタバタがメイン。とにかく笑える。笑いっぱなし。 普段、アジアの映画・ドラマしか観ないので、アメリカ人の表情の豊かさ、フランクさ、遊び一つとってもスケールが大きいというか、とことん馬鹿やって遊べるところに魅力を感じた。

  • Ryoco

    面白かった〜! 何にでもイエスと言うのはちょっと無理だけど自分も少しやってみようかな、と思えた(笑) 断ってばかりの生活を辞めてここまで視野が広がったら勝ちですね(笑) 今では主演級俳優のブラッドリー・クーパー演じるイケメン親友も良いし、ズーイー・デシャネル可愛すぎます・・・!

  • 上遠野裕也
    上遠野裕也 4 2015年10月17日

    面白い。 あんまり覚えてないけど、、 観てよかったーてなる。

  • まろーんまーず
    まろーんまーず 2 2015年10月13日

    何でもかんでも否定的、確かにそれはよくない、でも考えずにイエスばかりを言えばいいというわけではない。そんなことを考えさせられました。あたしは面倒くさがりやで出かけるのが嫌なときも…それでノーと言っていたけど、イエスといえば、結局行ってよかったて思えるってわかってる。そやからイエスといって外出てみれば、きっといい出会いもあるしいい経験もあると思う!!

  • あじあそ。
    あじあそ。 4 2015年10月10日

    Adorei! Tem algumas cenas que ri demais ;)

  • Shunnpei IShii
    Shunnpei IShii 4 2015年10月7日

    ヒロインに恋する

  • yukakurobe
    yukakurobe 3 2015年9月13日

    『イエスマン』鑑賞。どんなときでも「イエス」と言うと決めた男性のコメディ。面白い。ただ単に宗教じみたセミナーで触発されたってだけだけど面白い。イエス1つで変わることも確かにあるよね。何か新しいことを始めようとしてる人に見てもらいたい。

  • Yuk@

    ジムキャリーはやっぱり笑えて 元気も貰えます!

  • Fumiya Hatano
    Fumiya Hatano 4 2015年9月7日

    イエス!イエス!イエス! これはホント人生のキーワードですわ。なんか悪い流れが断ち切れそうな気分にさせてくれる映画。 バンドの歌も耳に残る。 笑える。