劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者

rating 2.9 2.9
46 0

『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者』とは

劇場版アニメ「ポケットモンスター」シリーズの長編第7作で、「アドバンスジェネレーション」シリーズとしては2作目となる作品。監督の湯山邦彦、脚本の園田英樹、音楽の宮崎慎二、総作画監督の毛利和昭などは「ポケットモンスター」シリーズを何作も手掛けているスタッフ。ゲストキャラクターの声は日高のり子や山寺宏一のほか、上原多香子やベッキーも担当している。主題歌を歌うのはthe brilliant greenのボーカリストでもあるTommy february6。

『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者』のあらすじ

ある日突然、宇宙からきた隕石が大氷原に激突した。たまたまポケモンの調査に来ていたロンド博士の観測隊と、息子・トオイは落下の衝撃に巻き込まれてしまった。そしてその衝撃の中で、ロンド博士たちは幻のポケモン・デオキシスの影を見た。今度はそのデオキシスを追って、てんくうポケモン・レックウザが現れる。激しく戦うデオキシスとレックウザ……。その4年後、サトシとピカチュウたちはポケモンバトルに参加しようと訪れたハイテク都市「ラルースシティ」で、トオイと偶然出会う。トオイは過去の経験から、ポケモンが苦手になっていた。

『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者』の感想・評価・ネタバレ

『劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者』に関連する作品