ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

Harry Potter And The Prisoner Of Azkaban
2004年製作 アメリカ 142分 2004年6月26日上映
rating 3.8 3.8
1074 2

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』とは

魔法学校を舞台に魔法使いの少年ハリー・ポッターが仲間と共に大活躍するファンタジー・アドベンチャー。J・K・ローリング原作による映画「ハリー・ポッター」シリーズの第3作目。監督は第1、2作目のクリス・コロンバスから『リトル・プリンセス(1995年)』『天国の口、終りの楽園。(2001年)』のアルフォンソ・キュアロンに引き継がれた。出演は生徒たちなどお馴染みのレギュラー陣にくわえ、『レオン(1994年)』『ハンニバル(2001年)』のゲイリー・オールドマンが参加。前作までダンブルドア校長を演じていたリチャード・ハリスが2002年に逝去したため、本作からマイケル・ガンボンが演じている。

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』のあらすじ

ホグワーツ魔法魔術学校3年生目前の夏休み、ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は今年もダーズリー家で休暇を過ごすことになったが、伯母マージ(パム・フェリス)の仕打ちに耐えかねて思わず人間界で魔法を使ってしまう。ホグワーツと魔法省からの処分を恐れたハリーはダーズリー家から逃げ出し、運よく夜の騎士バスに乗ることができた。パブ「漏れ鍋」に到着すると、そこには魔法省大臣コーネリアス・ファッジ(ロバート・ハーディ)がいた。しかし彼はハリーを魔法の件で咎めることはせず、ここで一夜を過ごすよう忠告する。一方、魔法界では要注意人物シリウス・ブラック(ゲイリー・オールドマン)がアズカバン監獄から脱走。ハリーの命を狙って居所をさぐっているという。シリウスはかつてハリーの両親を裏切り、死に追いやった人物らしいのだが……。

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』のスタッフ・キャスト

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』の感想・評価・ネタバレ

関連する記事

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』に関連する作品