ローマの休日
ローマの休日
ROMAN HOLIDAY
1953年製作 アメリカ 118分 1954年4月27日上映
rating 4.2 4.2
607 83

『ローマの休日』のKei Miyazatoの感想・評価・ネタバレ

Kei Miyazato
Kei Miyazato 4 2015年9月7日

ウィリアム・ワイラーの演出は手堅くオーソドックスなのでビリー・ワイルダーならもっと軽快さを出せたような気もしますが それでもやはり十分過ぎるくらい名作です、王女として産まれたのに すったもんだ自分探しで外の世界を見て成長して王女に戻るのがラプンツェルに少し似てますかね? 自我に目覚めたのにあがなえない出生の為にプリンセスに戻る切なさと自分の運命から逃げない強さが同居したラストのヘプバーンの表情がなんとも言えないです。