ファンタスティックMr.FOX

ファンタスティックMr.FOX

FANTASTIC MR. FOX
2009年製作 アメリカ・イギリス 87分 2011年3月19日上映
rating 3.9 3.9
111 42

『ファンタスティックMr.FOX』とは

映画『チャーリーとチョコレート工場』の原作『チョコレート工場の秘密』の著者・ロアルド・ダールが描いた『すばらしき父さん狐』を映画化したストップ・モーション・アニメーション。アニー賞映画脚本賞などを受賞し、第9回ニューヨーク映画批評家オンライン賞では10位以内に入賞している。家族のため意地悪で強欲な農場主たちと戦う父親ギツネやその仲間たちをコミカルに描く。 監督は、『グランド・ブダペスト・ホテル』などのウェス・アンダーソンで、本作の脚本と製作にも参加。 声優陣には『ファミリー・ツリー』のジョージ・クルーニー(Mr.フォックス役)、『マンマ・ミーア!』のメリル・ストリープ(Mrs.フォックス役)、『ゴーストバスターズ』のビル・マーレイ(バッジャー役)など豪華俳優陣が出演。

『ファンタスティックMr.FOX』のあらすじ

Mr.フォックスは農家から家畜を盗むプロの野ギツネ。ある日、妻のMrs.フォックスから妊娠の報告を受けて以降、泥棒稼業から足を洗い、新聞記者として家族を支える日々を過ごしていた。 息子のアッシュが思春期を迎える頃、平凡な穴暮らしの生活に疑問を抱き始めたMr.フォックスは、丘の上の大きな木へ引っ越そうとする。しかし、アナグマ弁護士のバッジャーはこの計画に反対。なぜなら、丘の向こうには意地悪で強欲な3人の農場主がいるからだ。 それでも家族のためと家を購入し、家畜を目の当たりにし、昔の血が騒ぐMr.フォックス。彼は、農場から家畜を盗み出してしまう……。

『ファンタスティックMr.FOX』のスタッフ・キャスト

『ファンタスティックMr.FOX』の感想・評価・ネタバレ

  • Minori

    小さい頃よく読んだ”素晴らしき父さんギツネ”が原作 原作とは若干違う結末だったし、メッセージ性もまあまあ強かった 撮影技法が今までに見たことない感じだなと思ったら、グランドブタペストホテルの監督だった

  • 森本航洋
    森本航洋 3 2016年12月27日

    ちょっとしたアニメーションがすごく可愛い。

  • ◇○**
    ◇○** 3 2016年9月19日

    ウェス・アンダーソンの世界観はストップモーションアニメでも伝わる。少しシュールだけど温かい彼の世界がやっぱり好きだ。音楽もよかった〜。

『ファンタスティックMr.FOX』に関連する作品