『エクス・マキナ』の面白いエピソード15選!【アカデミー賞視覚効果賞】

2018年6月19日更新

アカデミー脚本賞にノミネート、アカデミー視覚効果賞を受賞したイギリスのSF映画『エクス・マキナ』が2016年6月11日ついに公開になります。今回は『エクス・マキナ』の面白いエピソード15選を紹介します。

12.オスカー・アイザックが参考にした人物とは!?

オスカー・アイザックはボビー・フィッシャー(チェスの世界チャンピオン)とスタンリー・キューブリックを参考にネイサンの役作りをしたそうです。

13.よく似たイギリス映画が公開されていた!?

『エクス・マキナ』と2013年公開のイギリス映画『ザ・マシン』のタイトルやプロットが酷似しています。また、『ザ・マシン』にはエヴァという女性型ロボットまで登場します。

14.『スターウォーズ』で共演していた!?

ドーナル・グリーソン(ケイレブ)とオスカー・アイザック(ネイサン)は2015年公開『スターウォーズ/フォースの覚醒』でも共演していました。

グリーソンはファースト・オーダーのハックス将軍、アイザックはレジスタンスのパイロット“ポー・ダメロン”を演じています。

15.ケイレブはAI役を演じていた!?

2013年、ドーナル・グリーソン(ケイレブ)は“Black Mirror: Be Right Back”というテレビ作品で人型AIを演じていました。