映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』あらすじ・キャスト・吹き替え声優【シリーズ第6作】

2017年7月6日更新

2017年には待望のシリーズ8作目が公開予定!今回はシリーズ全体を楽しむために、大人気カーアクション映画『ワイルド・スピード』シリーズの6作目『ワイルド・スピード EURO MISSION』のあらすじやキャスト、みどころをまとめました。

シリーズ6作目!『ワイルド・スピード EURO MISSION』

『ワイルド・スピード EURO MISSION』ではイギリス、ロンドンが舞台となっています。本作でも爽快なカーアクション&クラッシュは見ものです。シリーズ全体をより楽しむためにも今回は『ワイルド・スピード EURO MISSION』のあらすじとキャストのおさらいしてみましょう!

『ワイルド・スピード EURO MISSION』あらすじ

『ワイルドスピード ユーロミッション』

ドミニクとブライアンは自由を手に入れ、それぞれが恋人、家族とともに静かな生活を送っていました。ある日、FBI特別捜査官ボブスがドミニクのもとへ訪れ、国際的犯罪組織の捜査協力を要請します。捜査資料には死んだはずのドミニクの恋人レティの写真があったのでした。

ドミニクは真実を確かめるため、また自分たちの仲間の今までの罪をなくし自由を与えるとの条件で捜査協力をします。そして、ブライアンをはじめ腕の立つドライバーやメカニックたちを結集し、捜査を始めるのでした。

『ワイルド・スピード EURO MISSION』メインキャスト紹介

ドミニク・トレット

ワイルドスピード

1億ドル強奪計画が成功に終わり、恋人のエレナやドミニク家族と平穏な日々を送っていましたが、ボブスが現れ死んだはずのレティが国際的犯罪組織に関係していると告げられます。レティの真相を知るため、またボブスからの捜査協力を受け、ドミニクファミリーを再度招集します。

ドミニク・トレット役:ヴィン・ディーゼル

映画俳優だけでなく、脚本家、監督、プロデューサーの才能も高く、映画製作会社も設立しています。また、ゲーム好きとしても知られており、ゲーム開発会社も所有しています。

吹き替え声優:楠大典

楠大典は、テレビシリーズ『ER緊急救命室』に出演しているメキ・ファイファーの吹き替えも担当しています。

ブライアン・オコナー

ブロマイド写真★『ワイルド・スピードX2』ポール・ウォーカー/シルバーのBNR34スカイラインGT-Rとブライアン

現金強奪後、ドミニクとエレナ、ミアとの間に生まれた子供と幸せに暮らしていました。ある日、ドミニクから死んだはずのレティが国際犯罪組織に関わっていると知らされ、ドミニクとともにロンドンへ向かいボブスの捜査に協力することになります。

ブライアン・オコナー役 ポール・ウォーカー

『ワイルドスピード』シリーズで世界的に知られる俳優となりましたが、2013年にチャリティーイベントの帰りに事故で亡くなりました。享年40歳でした。

吹き替え声優:高橋広樹

高橋広樹は、『ダレン・シャン』に出演しているパトリック・フュジットの吹き替えも担当しています。

ルーク・ホブス

ワイルドスピード

アメリカ外交保安部の捜査官です。ロンドンで国際的犯罪組織のオーウェン・ショウを追っていましたが、そこに死んだはずのレティがいることが分かり、ドミニクたちの過去の罪を帳消しにするという条件で捜査協力を要請します。

ルーク・ホブス役 ドウェイン・ジョンソン

ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンは俳優であり、有名プロレスラーです。

吹き替え声優:小山力也

小山力也は、『オーシャンズ』シリーズに出演しているジョージ・クルーニーの吹き替えも担当しています。

ミア・トレット

『ワイルドスピード』 ミア

ドミニクの妹で、ブライアントの間に子供が生まれ、穏やかな生活を過ごしていました。ある日、死んだはずのレティがロンドンで起きている事件に関わっていることを知り、ドミニクたちの後押しをしロンドンへ向かわせます。

ミア・トレット役:ジョーダナ・ブリュースター

10代のころからテレビシリーズに出演し、1998年に『パラサイト』で映画デビューをした女優です。

吹き替え声優:園崎未恵

園崎未恵は、『インターステラー』に出演しているエリシャ・カスバートの吹き替えも担当しています。

レティ・オルティス

『ワイルドスピード』 スーキー

ドミニクの幼馴染であり元恋人。ブラガの麻薬密売組織に潜入した際に死んだと思われていました。オーウェン・ショウのに仲間になっていますが、ドミニクと再会し次第に心を通わせていきます。

レティ・オルティス役:ミシェル・ロドリゲス

『ワイルド・スピード』シリーズをはじめ、『S.W.A.T.』『LOST』『アバター』のヒット作にも出演している女優です。

吹き替え声優:甲斐田裕子

甲斐田裕子は、『コンスタンティン』に出演しているレイチェル・ワイズの吹き替えも担当しています。

『ワイルド・スピード EURO MISSION』に登場する車たち

アメリカ車:クライスラー ダッジ・チャレンジャー SRT8 2011年式

クライスラーがダッジブランドで販売している乗用車です。ドミニクの愛車であり、序盤にブライアンのGT-Rとレースをしています。

アメリカ車:ナビスター MXT-MVA

2006年代に導入された国際トラックの運用車両のラインですが、軍事術的利用により改良されました。ホブスの専用車です。

アメリカ車:クライスラー ダッジチャージャー デイトナ 69年式

クライスラー ダッジ・チャレンジャー

クライスラーがダッジブランドで販売していた自動車です。ショウに対抗するためテズが競り落とした車であり、ドミニクが搭乗します。

アメリカ車:ルクラ LC470

アメリカのスポーツカーメーカー、ルクラが発表したモデルです。ショウに対抗するためテズが競り落とした車であり、テズが搭乗します。

アメリカ車:フォード エスコートRS2000 1970年式

フォードの欧州部門が生産していた小型大衆車です。ショウに対抗するためテズが競り落とした車であり、ブライアンが搭乗します。

アメリカ車:フォード アンヴィル マスタング 1969年式

フォード・モーターズが製造、販売する乗用車です。ショウに対抗するためテズが競り落とした車であり、ローマンが搭乗します。

アメリカ車:シボレー カマロSS 1969年式

ゼネラルモーターズがシボレーブランドで生産、販売している2ドアハードトップです。ショウに対抗するためテズが競り落とした車でしたが、使用しませんでした。

アメリカ車:クライスラー ダッジ・チャージャー SRT8 2012年式

クライスラーがダッジブランドで販売している乗用車です。逃走するショウ一味を追撃するためにドミニクとハンが使用します。

アメリカ車:シボレー カマロ 1970年式

ゼネラルモーターズがシボレーブランドで生産、販売している2ドアハードトップです。ラストでハンが搭乗しています。

ドイツ車:メルセデスベンツ Sクラス(W140)

ダイムラーがメルセデスベンツブランドで展開している高級乗用車です。ラストでハンが搭乗するシボレーに衝突します。

ドイツ車:BMW M5 E60 2010年式

BMWの研究開発などを担当する子会社が開発、生産する高性能スポーツモデル、Mモデルです。ホブスがドミニクたちに6台用意した車です。

ドイツ車:メルセデス・ベンツ Gクラス W460

ダイムラーがメルセデスベンツブランドで展開しているSUVです。逃走するショウ一味とそれを追うテズとローマンが使用します。

イギリス車:ランドローバー レンジローバー 2002年式

ランドローバーが生産する高級オールパーパスフルタイム4WD車であり、フラグシップモデルです。ショウの一団が使用しています。

イギリス車:ジェンセン インターセプター 1971年式

ジェンセンモーターズが製造していた高級GTです。レティの愛車であり、ドミニクとのレースの際に使用します。

イギリス車:アストンマーチン DB9

アストンマーティンが製造するクーペの高級車です。ショウの愛車として登場します。

イタリア車:アルファロメオ ジュリエッタ 2012年式

アルファロメオが製造、販売していた小型乗用車です。輸送機内に侵入したブライアンとミアが脱出の際に使用します。

日本車:日産 GT-R 2012年式

日産が製造、販売するクーペ型乗用車です。ブライアンの愛車であり、序盤にドミニクとのレースで登場します。

『ワイルド・スピード アイスブレイク』の公開が2017年に決定!

ファン待望のシリーズ第8作『ワイルド・スピード アイスブレイク』が2017年に公開決定!撮影も着々と進んでおり、CGなしのクラッシュや迫力満点なカーアクションに期待が高まります!

『ワイルド・スピード』シリーズは10作で完結することがプロデューサーにより明かされています。残り3作は見逃せません!