2019年7月12日更新

ボー・ピープ徹底紹介 なぜ『トイ・ストーリー4』で再登場することになったのか?

ウッディ、ボー、ギグル『トイ・ストーリー4』
©Supplied by LMK/zetaimage

ウッディに積極的にアプローチする、羊飼いの女の子ボー・ピープ。ウッディとは相思相愛だったようですが、彼女は『トイ・ストーリー3』には登場しませんでした。しかし、2019年公開の『トイ・ストーリー4』では重要なキャラクターとして再登場します!

ボー・ピープは『トイ・ストーリー3』でなぜ消えた?

ピクサーの人気シリーズ「トイ・ストーリー」のキャラクターであるボー・ピープ。かわいい羊飼いの人形である彼女は、『トイ・ストーリー3』には登場せずファンを心配させました。 しかし2019年7月公開の『トイ・ストーリー4』に再び登場することになり、彼女になにがあったのか、今までどこでなにをしていたのかに注目が集まっています。 この記事では、『トイ・ストーリー4』で重要な役割を果たすことになるボー・ピープをあらためて紹介。彼女のプロフィールから声優、前作に登場しなかった理由を解き明かしていきましょう! ※本記事には、『トイ・ストーリー4』に関するネタバレ情報を含んでいます。未鑑賞の方はご注意ください!

ボー・ピープには元ネタがあった?基本プロフィールを紹介

ボー・ピープ『トイ・ストーリー4』
©Supplied by LMK/zetaimage

ボー・ピープは、電気スタンドについている陶器製のかわいい羊飼いの人形。ブロンドにピンクの水玉スカートを履いて杖を持ち、いつも3匹の羊たちと行動しています。 心優しい性格で、ウッディを何かと気にかけるボー・ピープ。彼に羊を助けてもらったら、丁寧な言葉とたくさんのキスでお礼します。第1作『トイ・ストーリー』で、ウッディがバズに危害を加えたと「オモチャ殺し」の疑いをかけられた時も、彼の無実を信じていました。 ウッディも彼女に好意を持っているようですが、どちらかと言うとボー・ピープの方が積極的なようです。

ボー・ピープには元ネタがあった!

羊飼いのお人形であるボー・ピープ。実は彼女は、”Little Bo Peep(ちいさな羊飼い)”というマザーグースの童謡に出てくる女の子が元ネタなのです。 元になっている童謡は、羊飼いの女の子ボー・ピープが羊を逃してしまったという内容。「トイ・ストーリー」シリーズに登場するボーは、元ネタよりもぐっと大人っぽい印象になっています。

ボー・ピープの声優は?【英語版&日本語吹替版】

オリジナル版声優/アニー・ポッツ

英語版でボー・ピープの声を担当するのは、80年代の「ゴーストバスターズ」シリーズや『プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角』(1986)などへの出演で知られるアニー・ポッツ。「トイ・ストーリー」シリーズ第1作目と2作目でボー・ピープを演じた彼女が最新作でも同役を担当します。

日本語版吹き替え声優/戸田恵子

日本語吹替版の声優は、「アンパンマン」や「きかんしゃトーマス」などで知られる戸田恵子です。かわいらしくおしとやかな彼女を、大人っぽく演じています。戸田も『トイ・ストーリー4』でボー役を続投しています。

『トイ・ストーリー3』に登場しなかった理由は?

『トイ・ストーリー3』
©️PIXAR/DISNEY/zetaimage

『トイ・ストーリー』と『トイ・ストーリー2』に登場し、ウッディのガールフレンドとしてファンの注目を集めたボー・ピープ。しかし彼女は『トイ・ストーリー3』には登場せず、「いなくなってしまった仲間」として名前があがっていました。その時は彼女がいなくなった経緯が説明されず、ウッディの落ち込んだ様子が描かれます。 実は、『トイ・ストーリー3』にボーが登場しなかった理由には、ある噂があります。それは、同作のストーリーと技術の兼ね合いによるもの。『トイ・ストーリー3』でおもちゃたちは、サニーサイド保育園に寄付され、年少組の子供たちに乱暴に扱われます。さらに激しいアクションシーンもあり、ボー・ピープが陶器製であることを考えると、それらのシーンを自然に見せることは難しいと判断されたというもの。 真相はわかりませんが、言われてみれば確かにそうですね。

しかし『トイ・ストーリー4』では、ボーがいなくなった経緯がしっかりと語られています。 それは『トイ・ストーリー3』の1年前、ボーは他の家にもらわれていったというもの。彼女はアンディの妹であるモリーの持ち物でしたが、成長し電気を消しても眠れるようになったため、ランプが必要なくなったのです。 その後いくつかの場所を転々とし、アンティークショップで埃をかぶっていたのだとか。

なぜ『トイ・ストーリー4』に再登場したのか

ウッディ、ボー、ギグル『トイ・ストーリー4』
©Supplied by LMK/zetaimage

そもそも『トイ・ストーリー4』が製作されたのは、「アンディと別れた後のウッディ自身の物語を語るため」でした。彼の人生にボーを再登場させるというアイディアが、続編製作決定の要となったようです。 また、映画公開前に発表された彼女の姿は、ファンを驚かせました。服装はふんわりしたロングスカートからパンツスタイルに変わり、ピンク色のボンネットを脱ぎ捨て勇ましい表情を浮かべるボー・ピープ。以前とはすっかり印象の変わった彼女がウッディと再会することでどんな物語が展開されるのか、注目が集まりました。

次世代のヒロインとなったボー・ピープに注目!

ボー・ピープ『トイ・ストーリー4』
©Supplied by LMK/zetaimage

ボー・ピープは『トイ・ストーリー4』で、これまでとは全く違った雰囲気になりました。本作では、彼女の変化の理由やどんな生活を送っているのか、そしてウッディに与える影響が印象的に描かれています。もともとおしとやかながらも芯の強い女性だったボーは、今回さらにパワーアップして帰ってきました。 『トイ・ストーリー4』では、彼女の大活躍に注目です!