寿美菜子は声優も女優もこなすしっかりものだった!

2017年8月28日更新

寿美菜子は有名アニメ番組に多数出演する大人気声優です。声優以外にも、歌手や女優として多方面で活躍している多才な彼女。そんな彼女のこれまでの活動を振り返ります。

寿美菜子のプロフィール

声優として活躍する寿美菜子は、兵庫県神戸市出身の24歳です。2005年から行われていた「ミュージックレイン スーパー声優オーディション」に合格したことが声優の道に進むきっかけとなったんだとか。

現在では人気アニメの主要キャラクターを多数務める人気声優となりました。

声優を目指したきっかけは?

兵庫県神戸市出身である寿美菜子は、幼い頃に阪神・淡路大震災を経験しています。震災を題材にしたアニメ『地球が動いた日』を観たことで感銘を受け、将来は声を使う仕事に就きたいと思うようになったのだそうです。

幼い頃の辛い体験をバネに自分の夢を叶えているなんて、とても素敵ですね。

声優ユニット「ソフィア」では最年少

寿美菜子は、所属事務所であるミュージックレインの所属声優たちと「ソフィア」というユニットを結成しています。「ソフィア」は高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生そして寿の女性四人の声優ユニットで、寿は最年少。

しかし昔から大人っぽい、しっかりしている、と言われることが多い性格のせいか「ソフィア」のメンバーからも一番しっかりしている、と言われています。

ラジオ番組「寿美菜子・早見沙織・悠木碧の新番組(仮)」に出演

同学年で仲も良い声優仲間3人でラジオ番組に出演している寿美菜子。共演している早見沙織と悠木碧は以前に二人でラジオ番組「あおい・さおりの新番組」に出演していましたが、そこに寿が加わる形になり、ファン待望の新番組のスタートとなりました。

仲良しの彼女たちの和気あいあいとした女子トークが聴ける、楽しい番組。アニメ作品の中での彼女たちしか知らない人はぜひ聴いてみてください。

寿美菜子が担当する主要人物

寿美菜子がこれまでに担当していたキャラクターたちをご紹介します。

琴吹紬:『けいおん!』(2009年~2010年)

桜が丘女子高等学校軽音部のムードメーカー、おっとりとしたキャラクターが印象的な琴吹紬。バンドではキーボードを担当しています。軽音部の部室で紅茶を楽しむ「部室ティータイム」には毎日高価な差し入れを行うほどのお嬢様です。

徳川千〈千姫〉:『百花繚乱 サムライガールズ』(2010年、2013年)

徳川の時代が現在まで続いていたら、という驚きの設定のアニメ『百花繚乱 サムライガールズ』で寿美菜子が担当しているのは、第25代将軍の慶康の娘、徳川千。徳川の姫らしく、プライドが高く気の強い性格で、金遣いが荒いという豪快なキャラクターです。

菱川六花 / キュアダイヤモンド:『ドキドキ!プリキュア』(2013年~2014年)

人気アニメ『ドキドキ!プリキュア』にも寿美菜子は出演しています。内気で真面目な優等生、菱川六花と正義感が強く理知的なキュアダイヤモンドを熱演。

水城和花:『タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち〜』(2016年)

声優ユニット「ソフィア」のメンバーが総出演することで話題になったアニメ『タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち〜』。寿美菜子は、主人公早瀬真理の親友である水城和花役を担当しています。

女優としても活躍!

声優としてこれまで多数の人気作品に出演してきた寿美菜子ですが、女優としての活動も行っています。2014年に出演した『小野寺の弟、小野寺の姉』では、片桐はいり演じる小野寺より子のライバルである齋藤亜沙子を熱演、その自然で生っぽい演技が高く評価されました。

『小野寺の弟、小野寺の姉』は、脚本家・西田征史の映画初監督作品。西田征史が脚本を手がけた『TIGER & BUNNY』での寿美菜子の演技が気に入り、この作品へのオファーを決めたそうです。

寿はその他にも2006年の映画『幸福のスイッチ』や2007年には『クローズZERO』などに出演しました。