櫻井孝宏、おそ松さんを演じた声優の人気が止まらない!魅力に迫る7のこと

2017年8月31日更新

アニメ『おそ松さん』で奇跡のバカ“おそ松”の声を担当し、一躍大人気声優となった櫻井孝宏。声優を諦めかけていた過去から、日本人声優としてレッドカーペットに経った経歴まで、櫻井孝宏の人気の秘訣を紐解きます。

『おそ松さん』で奇跡のバカ、おそ松を演じた実力派声優・櫻井孝宏

2015年10月から2016年3月まで赤塚不二夫生誕80周年記念作品として放送されたTVアニメ『おそ松さん』。赤塚不二夫が1960年代に連載していた小学5年生の設定である『おそ松くん』の数年後を舞台に、成人した六つ子達の日常生活を描いています。 その中でも六つ子の長男でありタイトルを飾る松野おそ松を演じているのが、声優の櫻井孝宏です。今回はそんな人気声優となった彼の魅力に迫ります。

1:1996年に『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』で声優デビュー

櫻井は1974年6月13日生まれ。1996年、テレビアニメ『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』で端役ながらも正式にアニメデビューしました。 その後は『サイボーグ009』島村ジョー役、『金色のガッシュベル!!』高嶺清麿役、『D.Gray-man』神田ユウ役、『純情ロマンチカ』高橋美咲役、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』松雪集役、その他にも数多くの乙女ゲームにも出演し、今ではなくてはならないひとりです。 2012年第6回声優アワードでは海外ファン賞を受賞し、現在は日本だけではなく海外からのファン層も増えています。また、イベントやラジオなどのトークが上手く、アドリブにも素早く対応するため同じ声優仲間からは「世界一のレシーバー」と言われています。

声優を目指したきっかけは

幼少時代に、テレビで声優に対するインタビュー番組で声優業に興味を持ち始めます。中学時代の国語の先生から言われたことに影響され本格的に声優を志すようになりました。 子供のころ、テレビに出演してた声優さんの「声ひとつで色々なものになれる」という趣旨の発言に衝撃を受けたのがきっかけ。『ドラえもん』はドラえもんが喋っていると思っていたので。次に、中学一年生の国語の授業の時に「お前、声優さんみたいな声してるな」と言われ、自分に可能性を感じました。

2:声優を辞めようかと悩んだことも

今では人気でアニメやゲームにも出ずっぱりな櫻井ですが、正式なデビュー以前にも、ラジオドラマなどの小さな仕事を貰っていたようです。 しかしデビュー後もしばらくは、オーディションも受かることがなく上手く行かない時期が続いていたとのことです。 その為、25歳を迎える年に声優を辞めようかと思い悩んでいたようですが、1999年に『デジモンアドベンチャー』と『快感フレーズ』の2作でレギュラーを獲得し、現在の地位を確立しました。

『快感フレーズ』

1999年に放送されたアニメ『快感フレーズ』は櫻井が声優を続けるきっかけになった作品。本作では茶色い短い髪がトレードの、ドラムの永井良彦役を務めています。

『ゲートキーパーズ』

同じく1999年には初主演作となるゲーム・テレビアニメ『ゲートキーパーズ』浮矢瞬役で、自身初のキャラクターソングを歌っています。

3:『デジモンアドベンチャー』でテントモンを演じブレイク

1999年3月から2000年3月まで放送されたTVアニメ『デジモンアドベンチャー』シリーズでは、社交的で世話好きな性格で泉光子郎のパートナーデジモンを演じブレイクしました。 芸人気質なのんき者で関西弁を喋り、一人称は「ワテ」、相手を「~はん」と付けて呼ぶ癖があり、見た目も可愛らしくインパクトも十分の為印象に残っています。

4:声優として2番目にレッドカーペットを踏むことに

2005年に公開された映画『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン』では主人公であるクラウド・ストライフ役として声優を務めています。ファイナルファンタジーシリーズは1987年に発売されたゲームソフトをもとに、OVAや映画化などメディアミックスされてきた作品。 映画公開同年の8月、本作は第62回ヴェネツィア国際映画祭に出展され、現地では大きな喝采とともに迎え入れられました。声優としてレッドカーペットを踏んだのは、日本人声優としては山寺宏一に継いで2人目の快挙だそうです。 右から2番目が櫻井孝宏です。本編映像終了後も大きな拍手が絶えなかったそうで、海外からの作品ファンの多さも伺えます。

5:櫻井孝宏がメガネをかけている理由とは?

櫻井孝宏はメガネをかけているイメージがありますが、視力が悪いわけではないんだとか。デビュー当初に事務所から「目つきが悪い」と指摘されたため、伊達メガネをかけるようになったそうです。 基本的には黒縁のメガネを好んでかけています。いろんなメガネを所有しているそうなのでメガネをチェックしてみるのもいいかもしれません。

6:声優の水樹奈々と熱愛報道

人気声優として博している櫻井孝宏。イケメン声優としても名高いため、熱愛の噂もあったりします。お相手は同じく声優として歌唱力も高く、アイドル声優としての先駆けとなった水樹奈々。 2003年に熱愛を報道されたフライデーによると同じ指輪をはめていたという二人。しかし結果的に両事務所が否定しました。今では熱愛の噂も聞かなくなりましたが、結婚の報告があった時はお祝いしたいですね。

7:イヤミが立ち上げた会社に所属するおそ松さん

TVアニメ『おそ松さん』ではイヤミの会社でブラック企業の社員として一時働いていたおそ松さん。この話はアニメの中だけではありませんでした。実はイヤミ役の鈴村健一が設立した会社インテンションに、おそ松役の櫻井孝宏が所属しているのです。 櫻井は元々81プロデュースに所属していましたが、2013年にフリーで活動することになりその後2014年7月にインテンション所属となりました。 『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』や『D.Gray-man』『ワンド オブ フォーチュン』など、昔からアニメやゲームの共演も多く、公私ともに仲の良かった鈴村の会社に移ったのは自然なことかもしれません。 インテンションのスタッフブログでも度々仲の良さそうな写真も掲載されていますので、日々チェックしてみるのも一つの楽しみになるかもしれませんね。