入野自由、声優・歌手・俳優とオールジャンルで活躍するイケメンに迫る!

2017年8月28日更新

俳優・声優・歌手、オールマイティにこなすイケメン声優入野自由。声優や歌手に恋愛、充実かつ完璧すぎる彼をポイントごとにまとめてご紹介します

4歳の時に劇団ひまわりに入団!

入野自由(いりのみゆ:本名)は1988年2月19日生まれの東京都出身です。両親と観た劇団四季の舞台に魅了され若干4歳で劇団ひまわりに入団しました。劇団ひまわりは2006年まで所属していましたが、現在はジャクションに所属しています。 入団してすぐの頃に、歴史もののドラマに出演して見事俳優デビューを果たしました。子役時代では出演作品はそれほど多くはありませんが、主に『ウルトラマン』の平間優役や『3年B組金八先生』、アクエリアスのCMにも出演していました。俳優として大きな脚光は浴びたとは言えませんが、現在の演技派声優と言われている入野自由があるのは、こうした子役からの地道な努力と経験からきているのではないでしょうか。 また、入野は小さい頃は忘れん坊だったらしく、よく鞄を忘れたり、財布を落としたりとうっかりさんだったようです。毎年の目標は【忘れ物をしない】だったとか……。その目標は今も継続中で、残念ながら目標はまだ達成されていないみたいです。いつか目標が果たせる年がくると良いですよね。

『千と千尋の神隠し』のハク役に大抜擢!

劇団ひまわり所属していた際にオーディションで、あの有名なジブリ映画『千と千尋の神隠し』ハク役に大抜擢されました。千尋を大切に想うハクが切なくてかっこいいですよね。そのハク役を演じたのは13歳の時。まだ声変わりが始まる前だったので、入野本人は今はもうできないと言っていたそうです。今は聞くことのできない声変わり前の初々しい入野自由の声是非一度聞いてみてほしいですね。 この、ハク役から一気に知名度が上がっていきました。この作品がデビューだと思いがちですが、ジブリ作品ではなくデビュー作は1995年放送の『逮捕しちゃうぞ』でした。この年から本格的に声優業を行うことになります。

宮野真守とは子役時代からの仲!

現在大人気声優として活躍中の宮野真守とは子役時代から共演も多くとても仲が良いそうです。そんな宮野真守のプロフィールを簡単にご紹介します。 宮野真守(みやのまもる)は1983年06月08日生まれで埼玉県出身。職業は声優、歌手、ナレーターと声を中心とした活動をしています。 劇団ひまわりとキングレコードに所属していて声優としての代表作は『DEATH NOTE』(夜神月役)、『機動戦士ガンダムOO』(刹那Fセイエイ役)など、他にも様々な作品に出演する引っ張りだこの声優です。現在では歌手活動も力を入れていてツアーなどもまわり広く活動しています。 入野は宮野真守と高校生の時から現在も親友の様に仲が良く、以前共演した舞台の時に自分が稽古がなかった日でも入野の誕生日祝いに稽古場に駆け付けたというエピソードがあったりと、ラジオでも仲が良さのが伺えます。

特撮好きが高じて『仮面ライダーオーズ/OOO』に参加

声優の間でも特撮が好きな入野自由は途中参加という形ではありましたが、『仮面ライダーオーズ/OOO』アンク(ロスト)の声を担当していました。この番組放送を1話から視聴していたため、監督から世界観の説明は必要なかったようです。きっとノリノリで仕事してたに違いないでしょう。

声優の戸松遥の熱愛報道??

オールジャンルで活躍中の入野自由。そんな入野に彼女がいると話題になっています。なんとお相手は人気声優の戸松遥。どんな人か知らない方もいると思いますので、ここで簡単なプロフィールをご紹介します。

戸松遥(とまつ はるか)は1990年2月4日生まれ、愛知県出身です。ミュージックレイン所属していて、声優・女優・ネレーター・歌手と声を中心として活躍中。代表作は『機動戦士ガンダムUC』(ミコット・バーチ役)『妖怪ウォッチ』(ケータ・天野景太役)で有名な現在注目されている声優です。 『妖怪ウォッチ』は社会現象を起こすほどの大人気ぶりで子供たちを虜にする作品となりました。 戸松にとって入野自由の存在は憧れの存在だったようです。 その二人の出会いは、2011年4月から6月までフジテレビ系列で放送されたテレビアニメ版『あの日見た花の名前は僕たちはまだ知らない』。 度々デート現場を目撃されていて本人たちも隠している様子もないので、いずれ結婚報告があるかもしれないですね。今後の進展を暖かく見守っていきたいと思います。

2015年に発売したミニアルバムデイリー1位

歌手としても才能を発揮している入野自由のデビューは2009年6月24日発売のミニアルバム『SOleil』という曲です。シングルでの発売は同年11月25日発売された『Faith』という曲が1枚目のシングルとなります。精力的に活動していく中で2015年5月8日発売したミニアルバム、『僕が見つけたもの』は2891枚を売り上げデイリー1位に輝きました! 現在は公式サイトでミニアルバムの曲リストが見られるようになっていますので、要チェックです。

『おそ松さん』で共演した神谷浩史とユニット“KAmiYU”を結成

2010年に神谷浩史と入野自由は声優ユニット「KAmiyu」(カミュ)を結成。神谷と入野は2015年放送アニメ、『おそ松さん』(赤塚不二夫漫画『おそ松くん』を原作とした六つ子の兄弟の大人になったあとの作品)で共演をきっかけに仲よくなり、他にも様々な作品で共演しているようです。 神谷は六つ子の3男チョロ松を担当し、入野は六つ子の末っ子トド松を演じています。 神谷浩史も声優として活動中でで現在、青にプロダクション所属。代表作は『夏目友人帳』(夏目貴志役)『進撃の巨人』(リヴァイ役)など。人気作品に多数出演している急上昇中の声優です。 男性アーティストを手掛けるレコードレーベルKiramune(キラミューン)がプロデュースするユニットKAmiyu(カミュ)は、2010年11月6日シングル『心の扉』を[kiramune music festizal2010]会場限定で販売し、オリコンチャートでデイリー4位という、会場限定にも関わらずデイリーTOP10入り果たしたことで話題になりました。 またテレビアニメ『カーニヴァル』のエンディングテーマに楽曲『REASON』が起用されるなど注目されている期待のユニットです。活動頻度はあまり高くありませんが、今後も二人の活動が見れることはファンにとっては嬉しいことかもしれません。