2017年7月6日更新

映画『プリキュア』一覧まとめ!【オールスターシリーズ編】

2004年のテレビアニメスタート以来、圧倒的な人気を誇る少女戦士の『プリキュア』シリーズ。テレビシリーズだけでなく映画も数多く製作されました。ここでは、歴代のプリキュアが大集合する「オールスターシリーズ」の映画をまとめてみます。

あなたはプリキュア映画全部見てる?

戦う変身ヒロインの『プリキュア』シリーズ。2004年にテレビアニメ『ふたりはプリキュア』からスタートし、2016年現在の『魔法つかいプリキュア!』まで大勢のファンから愛され続けている作品です。

その人気を受け、映画も数多く製作されました。映画には、各テレビシリーズの映画化である「レギュラーシリーズ」と歴代のプリキュアが豪華に大集合する「オールスターシリーズ」があり、ここでは「オールスターシリーズ」をまとめてご紹介していきます。

横浜みなとみらいにプリキュアが集結【2009年】

2008年公開のレギュラーシリーズ『映画 Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪』の同時上映『ちょ~短編プリキュアオールスターズGoGoドリームライブ』をベースとした作品。

テレビアニメ1作目『ふたりはプリキュア』から6作目『フレッシュプリキュア!』までの歴代の中から14人が登場します。

舞台は横浜みなとみらい。ダンスコンテストに出場するためにやってきた桃園ラブ(キュアピーチ)たちが道に迷っていると、怪物・フュージョンが現れました。ラブたちの応援にほかのメンバーらも駆けつけ、街を飲み込もうとするフュージョンに立ち向かいます!

プリキュアたちの華麗でレインボーな合体技【2010年】

前作のオールスターズ作品に3人が加わり、テレビアニメ7作目『ハートキャッチプリキュア!』までの中から17人のプリキュアが顔を揃えます。

花咲つぼみ(キュアブロッサム)と来海えりか(キュアマリン)のもとからシプレとコフレが姿を消してしまい、2人は残された招待券を頼りに海上遊園地「フェアリーパーク」へ。

無事シプレとコフレを見つけ、桃園ラブ(キュアピーチ)とも出会った彼女たちですが、「フェアリーパーク」の宝・レインボージュエルを狙う敵が次々に現れ、壮大な戦いへと発展します。

『プリキュアオールスターズ』DXシリーズの集大成【2011年】

「プリキュアオールスターズ三部作」の集大成として、テレビアニメ8作目『スイートプリキュア♪』までのプリキュアの中から21人が大集合しています。

ショッピングモールにやってきた北条響(キュアメロディ)と南野奏(キュアリズム)。そこでは、来海えりか(キュアマリン)主催のファッションショーが行われていました。

すると突然、「おもちゃの国」や「デザート王国」から建物やお菓子や住人達が出現し、大混乱。奇跡の花・プリズムフラワーを狙い、世界の暗黒化を目論む宿敵軍団にプリキュアオールスターズも力を合わせて立ち向かいます。

再び横浜みなとみらいを舞台に、プリキュアたちがパワーアップ!【2012年】

『映画 プリキュアオールスターズ』は、「DX」から「NewStage」へ。テレビアニメ9作目『スマイルプリキュア!』までのプリキュアの中から28人、そして劇場版オリジナルのプリキュア・キュアエコーを加えた総勢29人のプリキュアが登場します。

『プリキュアオールスターズDX』の後日譚。横浜みなとみらいでは、怪物・フュージョンを倒したプリキュアの話題で盛り上がっていました。転校してきたばかりのシャイな坂上あゆみは話に入れず寂しく思っていたところ、不思議な生き物と出会い「フーちゃん」と名付けます。

実は「フーちゃん」は怪物・フュージョンのかけらで、あゆみが嫌うものをどんどん飲み込んでいき、それはすべてを無くしてしまうほどの勢い。事態を悲しむあゆみを救うため、プリキュアたちが再び集結します!

「プリキュア映画」シリーズ10年目に突入!妖精学校を舞台に大活躍【2013年】

「DX」から「NewStage」となったオールスターズの第2弾。テレビアニメ10作目『ドキドキ!プリキュア』までの中から32人のプリキュアが登場します。

彼女たちは妖精学校からパーティへの招待状をもらい、わくわくして出かけました。しかし、これは敵の罠。待ち受けていた怪しい影に変身アイテムやパートナーの妖精たちを奪われ、さらには妖精の国の破壊も始まってしまい、プリキュアたちが立ち上がります!

夢見る心を守って感動のラストステージへ!【2014年】

「NewStage」シリーズのラストステージとなり、テレビアニメ11作目『ハピネスチャージプリキュア!』までの歴代プリキュアから36人と、特別枠のキュアエコーも登場。

妖精学校からグレルとエンエンが新プリキュアの愛乃めぐみ(キュアラブリー)と白雪ひめ(キュアプリンセス)を探しにやってきます。ところが、子どもたちが眠り続けるという不思議な事件が起こり、めぐみも巻き込まれることに。

ひめたちは早速夢の中へ入りますが、夢の妖精・ユメタとその母・マアムが現れ、邪魔だと追い出されてしまいました。夢の世界に封じ込められたままの子どもたちを救うために、プリキュアたちが大集結!ラストステージを豪華に飾ります。

心のこもった音楽とダンスで奇跡を起こせ!【2015年】

テレビアニメ12作目『Go!プリンセスプリキュア』までの歴代プリキュアが、なんと40人も登場。ゲスト声優として、お笑い芸人・オリエンタルラジオが悪役を務めました。

歌とダンスに溢れた「ハルモニア」の国では春のカーニバルが開催され、招待を受けたプリキュアたちも参加します。先輩プリキュアのパフォーマンスに感激した春野はるか(キュアフローラ)らもステージに上がろうとすると、妖精たちが誘拐され会場は大パニック。

これは、司会者に化け国を乗っ取ろうとする盗賊の仕業でした。神聖なカーニバルを穢されたとして「ハルモニア」の守り神までが暴れ出してしまい、事態を収拾するために40人のプリキュアたちが歌って踊って大奮闘します。

記念すべき「プリキュア映画」20作目、迫力のバトルとミュージカル【2016年】

プリキュア映画全体で20作目となる記念作品です。テレビアニメ13作目『魔法つかいプリキュア!』までの中から、プリキュア史上最多となる44人が大集結。ゲスト声優として迎えた山本耕史と新妻聖子は、敵役を演じています。

魔法使いプリキュアの朝日奈みらいとリコは人間界に遊びに来て、先輩プリキュアたちと出会いました。すると突然、魔女・ソルシエールとその手下・トラウーマが出現し、先輩プリキュアは捕えられ、みらいとリコは別々にされてしまいます。

魔女・ソルシエールの企みは、「プリキュアの涙」を使いある魔法を完成させること。それを阻止するために、44人のプリキュアが一致団結し史上最大の力で立ち向かいます。