2017年7月6日更新

黒澤ルビィ、ドジッ子なところが可愛すぎる!【ラブライブ】

"Aqours"のメンバーの中でアイドル好きなのに極度の人見知りという真逆な性格。完璧な姉のダイヤにコンプレックスを抱き、”CYaRon!”の中では苦労人といった様々な魅力を持った黒澤ルビィについてご紹介していきます。

黒澤ルビィのプロフィール

黒澤ルビィ(くろさわ・るびぃ)は浦の星女学院の1年生。身長は154cm、9月21日生まれの乙女座で血液型はA型です。好きな食べ物はポテトフライやスイートポテトといったお芋好きで嫌いな食べ物はわさび。ツインテールに結んだ赤い髪が特徴の女の子です。

高海千歌と渡辺曜と共にCYaRon!(しゃろん)に所属しています。

黒澤ルビィの性格は気が弱くてドジッ子

黒澤ルビィはことあるごとに親友の花丸の後ろに隠れるくらい気が弱い女の子です。

1話で千歌にスクールアイドルに勧誘されてから4話で加入するまで、ずっと何かの後ろに隠れています。綺麗に隠れきれていないためにすぐに見つかってしまいますが、その時に「ルビィっ!」や「ぴぃっ!」などの印象的なフレーズを発します。

さらに『ラブライブ』特集を組む電撃G'sマガジンでは、ルビィのドジっ子ぶりがよく表現されており、なぜかアイスに関することが多いです。

2015年12月号では、通学途中に遭遇した子犬におびえるイラストで姉の分のアイスを食べた天罰なのかと後悔していました。2015年10月号では、アイスを落としたために姉から分けてもらっています。

そんな気の弱いルビィですが、5話で津島善子を加入して撮影したPVでゴスロリファッションを披露。動画を見たユーザーから「ルビィちゃんと一緒に堕天する!」といったコメントを紹介されてまんざらでもない感じでした。

Aqoursメンバーの黒澤ダイヤとは姉妹!

黒澤ルビィには、2歳年上の姉ダイヤがいます。地元有数の名家に生まれ生徒会長を務めている姉に対して憧れと共にコンプレックスを抱いていました。ドジの多い妹を姉として厳しく諭しながらも一緒にμ'sの真似事をやったりと姉妹仲は良好でした。

しかし、姉が1年生の時に松浦果南と小原鞠莉の2人と結成した初代Aqoursで、多くの観客を前に歌えなかったという大失敗によるトラウマからスクールアイドルを嫌うように。

自分に対して厳しく接していても姉のことが大好きだったルビィは、アイドルに対する考えを封印することにしていきました。しかし、親友の花丸からの後押しでAqoursに体験入部した後、姉に正式入部することを伝えています。

さらに、2015年10月7日にリリースしたデビューシングルの『君のこころは輝いているかい?』の中に収録されているメンバーの自己紹介で、Aqoursに入ったことを以下のように語り、アイドルならば姉のライバルになれるかもしれないと打ち明けています。

アイドルでならもしかしたらルビィも頑張れば、そんなお姉ちゃんのライバルになれるかもしれないと思って これから精いっぱい頑張ります アイドルを大好きな気持ちと一生懸命の笑顔なら誰にも負けません どうかこれからのルビィを応援して下さい

黒澤ルビィは極度の人見知り

黒澤ルビィは父親以外男性に触れたことがないほどの男性恐怖症です。しかしアニメ版ではほとんど男性が出演しないことが考慮されてか人見知りに変化しています。

アニメ版第1話でμ'sに憧れていた高海千歌が、浦の星女学院にスクールアイドル部を設立しようと奮闘しチラシ配りをしている時に、花丸とルビィに遭遇。パッと見で「美少女」と判断した千歌がチラシを2人に見せ勧誘を始めました。

アイドル好きのルビィが興味を示し色々質問しているときに、ふと千歌が「あなたみたいな可愛い子にぜひ」とルビィの手を握ります。

すると、途端に顔が青ざめ始め大絶叫をして周囲を驚かせてしまいます。腰を抜かした千歌に花丸が「ルビィちゃんは究極の人見知り」と説明しています。

小さい頃からアイドルが大好き!

黒澤ルビィの家は両親の教育がとても熱心な家庭で華道や日本舞踊などの習い事を姉のダイヤとともに習っています。またTV番組も教育に厳格な両親から視聴制限を受けNHKのニュース番組しか見てはならないと言付けられていたそうです。

幼いころから大好きだったアイドルは密かに応援するしかありませんでした。その為、スクールアイドルとして活動するμ'sにとても関心をもっており、自分がAqoursの一員で活動することにとても喜びを感じています。

Aqoursメンバーの国木田花丸と親友!

黒澤ルビィと国木田花丸は中学時代からの同級生で大親友。人見知りで気が弱い性格の彼女は国木田花丸の自分に自信が持てない性格から共に大人しい者同士で友人となったようです。Aqoursに加入した一件も親友の花丸の後押しがあったからこそ。

しかし花丸がAqoursに加入するか迷っていた時に、自分の思いをぶつけて一緒に参加させるなど良家のお嬢様らしく芯が強い一面も持っています。

黒澤ルビィの声優は降幡愛

黒澤ルビィは降幡愛(ふりはた・あい)が担当しています。長野県出身で身長は148cm。2月19日生まれの血液型はB型です。Office-tbに所属する声優で2014年から活動しています。

ワープロ実務検定2級、硬筆書写技能検定3級といった事務系の資格をもっており、ルビィのセリフ「がんばルビィ」は自身のTwitterで使用しアニメに逆輸入された言葉です。

アニメ作品は黒澤ルビィがデビュー作となり、『白猫プロジェクト』のグリーズ役や『魔法使いと黒猫のウィズ』のカエデ役など、スマホゲーム作品の出演がメインで活動しています。