葉月渚、あざとい!可愛い!みんなの弟キャラの魅力まとめ

2017年7月6日更新

水泳部を描いた人気学園アニメ『Free!』。その中でもメインキャラクター・葉月渚は「あざとい!可愛い!」と話題です。天然な部分もありますが、まっすぐな性格の渚は、物語を大きく動かす存在。今回は渚の魅力に迫ります。

葉月渚のプロフィール

葉月渚は、高校の水泳部を立ち上げ奮闘する高校生たちを描いた2013年放送の学園アニメ『Free!』の登場人物です。

8月1日生まれの高校一年生(後に高校二年生)で、得意種目は平泳ぎ。趣味は旅行で、得意科目は歴史、苦手科目は数学。好きな食べ物はいちごミルクアイスと、いちごのショートケーキ。ピーマンと玉ねぎ、納豆が苦手な食べ物です。

憧れの遙の後を追って岩鳶高校へ

小学生の頃に在籍していたスイミングクラブで渚は一学年上の七瀬遙と橘真琴と同じチームでした。渚は遙とに憧れており、渚は遥の後を追って岩鳶高校に入学します。

ですが、久しぶりに再会した遥は、中学一年生で水泳部を退部しており、競泳から離れ、無気力な性格の持ち主になっていました。

またみんなで泳ぐため水泳部を設立!

もう一度遥と一緒に泳ぐことを夢見ていた渚でしたが、遥が競泳をやめてしまったことにショックを受けます。岩鳶高校には水泳部が存在していないことを知った渚は、水泳部を設立しようと遥と真琴を説得し、真琴を水泳部部長、遥を副部長に任命。渚自身も会計を担当し、水泳部を立ち上げます。

葉月渚はまっすぐな性格で行動派

渚はまっすぐで行動的な性格の持ち主。突拍子もない発言や天然な言動も目立ちますが、邪気がなく、遥や真琴を巻き込んで水泳部を盛り上げるムードメーカー的存在です。また、他人の良いところをストレートに褒めることが出来るという長所があり、他人の懐に入るのが上手な一面も。

また、厳しい家庭で育ち、中学は私立の進学校に通わされていた過去を持つ渚。勉強漬けの毎日で塞ぎこみ、それを見かねた両親が岩鳶高校への進学を許してくれましたが、高校での成績不振が原因で、両親から「水泳部を退部しろ」と言われるエピソードも。

葉月渚は人懐こくて物怖じしない!

人懐こい一面もある渚。遥や真琴、鮫柄学園に通う遥のライバル・松岡凛とは一歳年下にも関わらず、「ハルちゃん」「マコちゃん」「リンちゃん」と呼んで親しげに接しています。また、鮫柄学園の似鳥愛一郎からは嫌われているにも関わらず「アイちゃん」と呼び、物怖じせず話しかるフランクな性格です。

あまり面識のない生徒にも「ちゃん」付けをしてフレンドリーに話しかけていけるところも渚の人気の一つです。

小学生の頃は引っ込み思案で泣き虫だった

遥と出会った、小学生の頃の渚は引っ込み思案でよく泣く子供でした。渚という女の子のような名前や、可愛らしい見た目をからかわれる事が多かったり、3人の姉から女装させられていたことが原因だったようです。現在はつらい過去は吹っ切れているようで、明るい性格に生まれ変わっています。

葉月渚の声優は代永翼

葉月渚の声は声優の代永翼が担当しています。代永翼は1984年神奈川県出身の声優で、妻は同じく声優の西墻由香。小学五年生の頃、声にコンプレックスを持っている事を教師に相談した時に、声優を勧められた事から声優を目指したとのこと。

高い声が特徴で、少年や中性的なキャラクターを演じる事が多く、最近では女性キャラクターを演じることも。

代表作は、高校の自転車競技部を描いた2013年放送のアニメ『弱虫ペダル』での箱根学園自転車競技部・真波山岳や、2013年放送の中学サッカーを描いたアニメ『イナズマイレブンGO ギャラクシー』での天河原中学校所属・皆帆和人などがあります。