©John Rainford/WENN.com

可愛い若手女優エル・ファニングおすすめ出演映画13選!

2017年12月28日更新

エル・ファニングのキャリアのスタートはなんと2歳11ヶ月の時、『アイ・アム・サム』で姉ダコタ・ファニングの幼少時代役。その後『マレフィセント』、『ネオンデーモン』などに出演し一躍トップ女優の仲間入りを果たしました。この記事ではそんな彼女のおすすめ映画を紹介します。

エル・ファニングおすすめ映画13選

Jumping into the new week #monday ????: @iamconstantin

Elle Fanningさん(@ellefanning)がシェアした投稿 -

エル・ファニングは1998年4月9日生まれの女優です。ダコタ・ファニングの妹としても知られています。子役としてのキャリアスタートは『TAKEN』と『アイ・アム・サム』でのダコタ・ファニングの幼少期役でした。『となりのトトロ』英語版では、ダコタ・ファニングとともにサツキとメイの姉妹の声を担当しています。

2010年にはソフィア・コッポラ監督の『SOMEWHERE』に出演、翌2011年の『スーパーエイト』で知名度を上げます。日本でもエル・ファニングが注目されたのは2014年の『マレフィセント』でしょう。本作でオーロラ姫を演じ、可愛すぎると話題になりました。

また数々の海外ドラマや話題作に出演するだけでなく、2011年「マーク BY マーク ジェイコブス」のキャンペーンモデルを務めるなどファッション業界からも注目が集まっているんです。可憐なルックスと相まって幼いころから積み上げられた演技力は映画の中で一際印象を残す、今後とも注目が必要な美人女優ですね 今回は彼女のおすすめ出演映画を紹介します。

1.涙失くして観られない!知的障害のある父と幼い娘の感動ストーリー【2002年】

ショーン・ペンが知的障害により7歳程度の知能しか持たない父親サムを演じた感動ドラマです。サムはカフェで懸命に働きながら愛娘のルーシーをたった一人で育てていましたが、訪ねてきたソーシャル・ワーカーの裁定によって離れ離れにされてしまいます。 7歳を過ぎ、やがて父親以上の知能を持つに至るルーシーをエル・ファニングの姉ダコタが演じ、天才子役との評価を受けました。一方、エルはルーシーのさらに幼い頃を演じ、姉妹揃って一人の少女を演じ分けています。 ビートルズの名曲に彩られた親子の愛の物語に涙腺崩壊は必至です。また、サムが頼る敏腕弁護士リタにはミシェル・ファイファーが扮しました。

2.ジブリの名作アニメで姉ダコタとともにエル・ファニングが姉妹の声を担当!【2004年】

世代を超えて高い人気を誇るスタジオジブリの名作アニメのひとつと言えば『となりのトトロ』です。宮崎駿が監督から脚本までを手掛け、自然と人間の調和をテーマに幼い姉妹と不思議な生き物の交流を心温まるタッチで描きました。 母の入院にともない、考古学者の父と一緒に自然豊かな田舎の不思議屋敷に移ってきたサツキとメイの幼い姉妹。巨大な体を持つ奇妙な森の主トトロと出会ったことをきっかけに、不思議な体験をすることになります。 4歳の妹メイの英語版の声を担当したのがエル・ファニングです。小学6年生のサツキは実の姉であるダコタ・ファニングが担当し、息のあった姉妹ぶりを披露しています。

3.自分たちで自主映画を作っている少年少女たちはある列車事故によって壮大な物語に巻き込まれることに・・!

taichimachima 少年たちが活躍する映画を久々に鑑賞。スピルバーグの量産映画のような印象を受けたが、最初の列車衝突シーンはかなりの迫力。 アリス役のエル・ファニングの演技が子供とは思えずびっくりした。

4.空虚な生活を送るハリウッドスターは久々に自分の娘と生活することに。その穏やかながら充実した生活は彼をどう変えるのだろう。

Honami_Akahane 特に大きな事件は起こらなくってセリフも少ないけど、心があたたまる、優しくて穏やかで丁寧な映画 そしてソフィアコッポラなのでやっぱりオシャレ! こういう淡々とした、普通の、実際にありそうな(ハリウッドスターの話なので妄想だけど)話も良い。

エルファニングが天使! イタリアのホテルでバカンスをしてる映像が好き。 ホテル暮らしは憧れるけど少しだけでいいね。

5.老人として生まれ、年と共に若返っていく男の数奇な人生とは?【2009年】

80歳で生まれ、徐々に若返って0歳で生を全うするという数奇な宿命を背負ったベンジャミン・バトンの人生に、周囲の人間模様や恋愛を絡めて描いた感動巨編です。F・スコット・フィッツジェラルドの短編小説を原作に、デヴィッド・フィンチャーがメガホンをとりました。 主人公を演じたのはフィンチャーと3度目のタッグとなるブラッド・ピット、そしてベンジャミンと恋に落ちるデイジーをケイト・ブランシェットが演じました。2人は逆の時間軸を歩むことになりますが、幼い頃のデイジーを演じたのがエル・ファニングです。 出会いと別れが織りなす奇想天外なストーリーに人生の素晴らしさや生命の愛おしさが描かれ、数々の映画祭で高い評価を受けました。

6.不思議の国のアリスを夢見るフィービーはアリス役に抜擢されるけど、何だか様子が変・・?【2008】

Yuichi_Kishimoto パッケージみてエル・ファニングが出てるメルヘンもの?と思って観てみたら予想外に現実的なお話でした。アリスインワンダーランドを夢見る少女は現実やトゥレット障害と立ち向かう。最後の劇のシーンは単純にミュージカルの良さだけでなくそのフィービーの成長を感じられてすごく感動した。

7.フランシス・コッポラ監督の幻想的なホラーサスペンス!冴えない作家が訪れた屋敷に現れた美少女。【2011】

hiroenag 映像に酔ってるうちに、夢か現実か分からなくなるような、そんな物語です。ポスターにもなってるヴァージニアが立つシーンは、映像で見ても迫力ありました。エル・ファニングというキャスティングが何より重要。そしてポーの「大鴉」は、この映像のなかで読まれると、なんかすごく理解できるような、そんな気がしました。そして、ファンタジックながら、案外コメディでもある映画です。あまり現実から遊離してしまう映画は得意ではないのですが、この映画は良かったな。

8.閉鎖された動物園を舞台にした家族の再生の物語【2012年】

閉鎖されていた動物園を再建することで、傷ついた家族が喪失から立ち直っていく姿を描いた感動のヒューマン・ドラマです。イギリス人ジャーナリストであるベンジャミン・ミーが体験した実話を、キャメロン・クロウ監督が繊細なタッチで映像化しました。 愛する妻を亡くしたベンジャミンは喪失と哀しみを乗り越えるため、14歳の息子ディラン、7歳の娘ロージーと共に郊外の家に引っ越します。ところが、その物件には閉鎖中の動物園が併設されていました。様々なトラブルを乗り越えながら動物園再建を目指す、家族の日々が始まります。 ベンジャミンをマット・デイモン、飼育係ケリーにスカーレット・ヨハンソンが扮するなか、動物園で働くケリーの従妹リリーをエル・ファニングが演じています。

9.同じ病院で生まれほとんどの時間を一緒に過ごした幼なじみたちは揺れ動く世界に翻弄されていく・・。【2012】

podima_hattaya3 私達の成長と共に選択肢というものは増えていく。 私達が選択する、信じるべき物、私達によって見られている世界、その世界との繋がり方、正しいこと、間違っていること、今日着る洋服。

しかし、自分の選択したはずの信じるべき物とは、それ自身によって、容易く裏切られるものである。 その時、私達は自らの信念を疑うのだろうか。

本作の主人公である、ジンジャーという少女は非常にイノセントに、真っ直ぐ世界と対峙している。 その世界から裏切られた時の、彼女の台詞がとても印象的だった。「これを言ってしまったら、私の世界が爆発してしまう」

みずみずしい映像、躍動的なカメラワーク、そして純粋さゆえに世界に戸惑うジンジャーを生き生きと演じたエル・ファニングが素晴らしい。

10.エル・ファニングが悲運のプリンセスに!『眠れる森の美女』を新しい視点で描いたダーク・ファンタジー【2014年】

誰もが知るディズニーの不朽の名作『眠れる森の美女』で、オーロラ姫に恐ろしい呪いをかけたマレフィセントを主人公に置き換えたダーク・ファンタジーです。マレフィセントをアンジェリーナ・ジョリー、対するオーロラ姫をエル・ファニングが演じました。 王国の美しいプリンセス・オーロラ姫の華やかな誕生パーティの場に突然出現した邪悪な妖精マレフィセント。オーロラ姫を永遠の眠りにつかせてしまった理由と、それに関係するマレフィセントの秘密の過去が明らかになります。 『アバター』や『アリス・イン・ワンダーランド』のプロダクションデザインを手掛けたロバート・ストロンバーグがメガホンをとり、ダークで幻想的ながら美しい映像世界を作り上げました。

11.エル・ファニングがトップモデル役で主演!ファッション業界を舞台にしたサスペンス・ホラー【2017年】

熾烈な生き残り競争が当たり前のファッション業界を舞台に、トップモデルを夢見て田舎からロサンゼルスに出てきた一人の少女が巻き込まれる狂気と欲望の世界を描きます。スリリングな映像が高い評価を得た『ドライヴ』のニコラス・ウィンディング・レフンがメガホンをとり、エル・ファニングが16歳のヒロイン・ジェシー役で主演しました。 ジョージアの田舎娘だったジェシーですが、モデル・エージェンシーの目に留まり、カメラマンやデザイナーにも認められて一躍トップモデルの階段を上り始めます。ところが、ライバルたちの嫉妬や陰謀から狂気の渦に巻き込まれていくのでした。 スタイリッシュで斬新な映像美とエル・ファニングの洗練された美しさに目を奪われる異色作です。