映画『L-エル-』のあらすじ・キャスト【広瀬アリス主演】

2017年7月6日更新

Acid Black Cherryのコンセプトアルバム『L-エル-』が広瀬アリス主演で実写映画化されます。映像化は困難といわれた生々しくも幻想的な世界観をVFXを使って再現しています。今回は『L-エル-』のあらすじとキャストをご紹介します。

Acid Black Cherryのコンセプトアルバム『L-エル-』が実写映画化

ロックバンド・Janne Da Arcのヴォーカル・yasuのソロプロジェクト・Acid Black Cherryは2015年にリリースした同名コンセプトアルバム『L-エル-』の実写化が決定しました。

映像化は不可能といわれていた『L-エル-』の持つ独特な世界観を、VFXを駆使した幻想的な物語に実現させた本作品は2016年11月25日公開です。今回は映画『L-エル-』のあらすじとキャストをご紹介します。

映画『L-エル-』のあらすじ

L-エル-

出典: www.cinra.net

"色のない街"で生まれ、両親を亡くして苦しい日々を送っていた少女・エルは、幼馴染で絵描きの少年・オヴェスに励まされながら共に成長していきます。しかし、成人したエルはこれまれ暮らしていた街とオヴェスに別れを告げ、一人都会に出る事に。

キャバレーで働きながら生計を立て、様々な男たちに翻弄され、ついには悲劇が起こり・・・。運命に翻弄された少女・エルが少女から老婆になるまでの人生を悲しくも美しく描いた物語です。

映画『L-エル-』に出演のキャスト

エル/広瀬アリス

L-エル-

出典: www.cinra.net

優しい両親からの愛情を受け、幸せに育った少女・エルでしたが、誕生日の日に突然の事故で両親を失い、親戚に引き取られます。親戚から酷い目に遭わされる毎日で、彼女を支えてくれたのは幼馴染で絵描きのオヴェスだけ。

しかし、ある事がきっかけでエルは故郷を去り、二人は離れ離れになります。大都会へ出たエルはキャバレーで働きながら何人かの男性と交際しますが、愛を手に入れる事が出来ずにいました。

エル演じる広瀬アリスは1994年静岡県出身の女優、ファッションモデルです。小学6年生の時に地元・静岡でスカウトされ、芸能界デビュー。その後、ファッション誌のモデルや女優として活躍しています。

『L-エル-』映画化にあたり広瀬は「ファンタジー要素があって独特な世界観なので、どうなるのかなと楽しみに思いながら撮影をしました」と話しています。

オヴェス/古川雄輝

L-エル-

出典: eiga.com

エルの幼馴染で、彼女を想い続ける絵描きのオヴェスは、親戚たちから酷い扱いを受けているエルを得意の絵で励まします。そんなオヴェスにエルは好意を抱き、オヴェスもまたそんなエルを大切に思っています。

オヴェスを演じる古川雄輝は1987年東京都出身の俳優です。7歳から8年間をカナダで過ごし、高校はアメリカの学校に通っていた帰国子女で、2010年に芸能界デビュー。代表的な出演作に2015年公開の『脳内ポイズンベリー』や2016年公開の『ライチ☆光クラブ』などがあります。

アンナ/高橋メアリージュン

L-エル-

出典: eiga.com

華やかな都会に出てきた成人したエルが、たくさんの男性に裏切られ、どん底に落ちていたところを助けた少女・アンナ。情熱的で人間味のあるアンナに誘われ、エルはアンナと同じキャバレーで働くことになります。

アンナを演じた高橋メアリージュンは1987年滋賀県出身のモデル、女優です。スペイン系フィリピン人の母と、日本人の父の間に生まれたハーフで、ファッション雑誌『CanCam』の専属モデルなど、モデル業を経て現在は女優としても活動しています。

パン職人/成田凌

L-エル-

出典: eiga.com

大都会へ出てきたエルが翻弄されてきた男性の一人・パン屋の主人は実直な性格の持ち主ですが、のちのエルの人生の大きな影響を与える人物の一人です。

パン職人演じる成田凌は1993年埼玉県出身のモデル、俳優です。2013年から『MEN'S NON-NO』の専属モデルとして活躍し、2014年にドラマ『FLASHBACK』で俳優デビュー。その後、ドラマや映画などで俳優として活躍しています。

幻想的なポスタービジュアルが話題に

L-エル-

出典: eiga.com

『L-エル-』のポスタービジュアルが幻想的で美しいと話題になっています。ポスタービジュアルには、散らばったバラの花びらの上に横たわり、こちらをミステリアスな表情で見据える広瀬アリスと、"色のない街"を背景に、憂いを帯びた眼差しで遠くを見つめている古川雄輝の姿が映し出されています。

エルのいるバラが散りばめられた鮮やかな世界と、"色のない街"でエルを愛し続けるオヴェスが対照的に描かれたファンタジックなビジュアルです。

『L-エル-』の楽曲はもちろんすべてAcid Black Cherry

L-エル-

出典: natalie.mu

Acid Black Cherryは人気ヴィジュアル系ロックバンド・Janne Da Arcのヴォーカル・yasuが2007年から活動を開始したソロプロジェクトです。プロジェクトは性(生)と死、愛、犯罪、ファンタジーなどをコンセプトにしており、幻想的でダークな世界観の歌詞が魅力で、熱狂的なファンも多いプロジェクトとなっています。

コンセプトアルバム『L-エル-』は『CDショップ大賞2016』を受賞。また、物語の部分が書籍化されたり、人気声優による読み聞かせが行われたりとジャンルの垣根を越えてファンが生まれている作品です。映画『L-エル』でも作中ではAcid Black Cherryの楽曲がふんだんに使用されるということで、Acid Black Cherryファンにとっても期待の大きい作品でしょう。